梅風味☆鶏ささ身と野菜の塩昆布和え

f0184049_21515215.jpg


インパクトこそないものの、すんなり口に運べて箸休め的なさっぱりした味わいが
ポイント。

鶏ささ身は男性には人気がないかもしれませんが、高たんぱく、低カロリーなので、女性にとっては嬉しい食材ですよね?主婦としてもお財布に優しい食材なので大助かり。^^

鶏料理のお店で串物を食べる時、必ずささみ梅だのささみ明太子だの、ささ身メニューをオーダするほど好きなんです。(←邪道?^^;)

こちら、写真とタイトルでお分かりの通り・・・、
鶏ささ身、きゅうり、かぶ、塩昆布、生姜、白ごま、梅肉、大葉を合わせたもの。
私の好きな食材の集大成とも言えるメニューです。^^

ちょっと夏っぽいメニューかな~、なんて思ったので蒸したささ身ではなく、お酒をよく揉み込んでからグリルで焼いたささ身を使ってみました。
よーく焼き色を付けて、野菜と和えて食べれば香ばしさが引き立つというもの。

日本酒のおつまみにいかがでしょうか~?
小料理屋さんのお通しなんかで出てきそうですよ♪

f0184049_21533182.jpg


◇材料(2人分)◇
鶏ささ身・・・・2本
かぶ・・・・1個
きゅうり・・・・1/2本
生姜・・・・適量
塩昆布・・・・適量
大葉・・・・8枚
白ごま・・・・適量
酒・・・・適量
塩・・・・適量

**梅肉**
梅干・・・・小1
○煮きりみりん・・・・大1/2
○出し汁・・・・大1

◇作り方◇
①ささ身は筋を取り、酒と塩をよく揉み込む。
 かぶは半月切り、きゅうりは薄切りにして、それぞれざるに入れ、塩を振って
 10分くらい置いておく。生姜と大葉は細切りにしておく。
②梅干の種を取り除き、包丁の背でよく叩く。○と合わせてボウルに入れる。
③グリルで①のささ身を焼く。焼けたら身を裂いて②のボウルに入れる。
④①のかぶときゅうりの水気をよく絞り、③のボウルに入れる。
⑤塩昆布、白ごまを加えて全体をよく混ぜ、器に盛り付け①の大葉を散らして
  出来上がり♪

**材料が適量ばかりですが(汗)、梅干は塩分5%、塩昆布は減塩タイプを使用して
    いるので、お使いの物に応じて塩昆布の量を減らしてくださいネ。


◇今日の夕食◇
f0184049_2154445.jpg


「小料理屋のお通し」と言いつつ、こちらががメインディッシュ!(爆)
梅風味☆鶏ささ身と野菜の塩昆布和え
ごぼうの柳川風
芽きゃべつのバター炒め
ほうれん草のくるみ和え
ミニトマト
エビ団子スープ
白米
かぶの葉ふりかけ(塩昆布がかぶってます・・・)


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^


 にほんブログ村 料理ブログへ

by marron_coron | 2009-01-11 22:01 | メイン(和食)

<< 鱈とじゃがいものカレートマト煮 挽肉とトマトの味噌パスタ >>