自家製ハーブソーセージ oishii

f0184049_16432718.jpg


ハーブをたーっぷり入れたソーセージを作りました♪
こんなメニューにできるのも休日ならでは、ですね。^^

家庭でわりと簡単に作れるソーセージなので、ご覧の通り羊腸は使ってません。
よく捏ねた豚肉をラップとアルミホイルで包んでフライパンで蒸し焼きにしました。

使ったハーブはバジルとイタリアンパセリなんですが・・・・ここにドライトマトも加えてみました。ドライトマト入りのソーセージってちょっと珍しいかな?と。

・・・・ムフ、入れて大正解でしたよ~。^^
ハーブ類との相性も良いし、いい塩梅に塩気が付いてこれがまた美味しいんだな~♪


オリーブオイルでささっと焼いて、レモンを絞って頂きます。
ソーセージとビールってセットみたいなもんですが、家庭で作るこのような簡単ソーセージだったらワインにぴったり!
美味しくてオススメなので、休日のメニューにいかがでしょうか~?


◇材料(作りやすい分量)◇
豚挽肉・・・・300g
にんにく・・・・ひとかけ
バジル・・・・大1
イタリアンパセリ・・・・大1
ドライトマト・・・・大1~2
天然塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
水・・・・大3

*バジル、イタリアンパセリ、ドライトマトはみじん切りにした状態での分量。

◇作り方◇
①ドライトマトはぬるま湯につけて戻しておく。戻ったらみじん切りにしておく。
 バジル、イタリアンパセリは茎から葉を剥がしておく。
②フードプロセッサーににんにく、バジル、イタリアンパセリを入れて攪拌する。
③続いて豚挽肉、塩、黒こしょうを入れ、冷水を足しながら攪拌を続ける。
  ドライトマトも加える。
  (仕上げは手で捏ねることをオススメします。)
④白っぽくなったらラップに包んで冷蔵庫で1時間程度寝かせる。
⑤好みの分量ずつ長細く成型し、一本ずつラップでキャンディー状に両端を絞って
  包む。その上からアルミホイルで同じように包む。
⑥フライパンに⑤を並べる。水を1cmくらい差して、蓋をして15分~20分程度
  蒸し焼きにする。
⑦完全に冷めたらアルミホイルとラップを剥がして、出来上がり♪


f0184049_16451757.jpgFPでしつこいくらい攪拌した後です。









f0184049_1721040.jpgこちら、レシピの倍量あります・・・。^^;
せっかく作るのだから保存食用に、ね。








f0184049_16475715.jpgフライパンにたくさん並べ過ぎなんですが(汗)、アルミホイルの下も同じようにキャンディ状にラップで包んでます。ここに水を差して蓋をして蒸し焼きにします。そして、肉汁が落ち着くまでじっと我慢してからアルミホイルとラップを外します。






ソーセージの出来上がり~♪
f0184049_16493050.jpg




↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

by marron_coron | 2009-01-17 17:29 | メイン(洋食)

<< じゃがいものねぎ塩きんぴら れんこんの黒ごま揚げ >>