手羽大根のバルサミコ煮

f0184049_21291119.jpg


和風な装いの手羽元と大根の煮物ですが、お醤油以外は洋の調味料で作りました♪

「さっぱり煮」ってありますよね?
あれのお酢をバルサミコ酢に変えて、出汁ではなくブイヨンを使って煮込んだものです。
バルサミコを使ってもお酢はお酢、お肉がほろほろっと崩れるくらいに柔らかく、とても美味しく仕上がります。^^

私はバルサミコ酢は頻繁に使う調味料なんですが、何度かメニューをご紹介してみて、どう使おう・・?と思っている方がけっこういらっしゃるんだな~という意外な事実を知りました。

お醤油と合わせてドレッシングやらソースにするのが手っ取り早いですが、煮込み料理に使うのもおすすめです。こってりな洋食を求める時はバルサミコ酢を多めに使い、煮詰めて濃い味にするんですが、今日の1品はたっぷりのスープで煮たので、それほど味も濃くならず抵抗なくいただけるんじゃないかな?と思います。^^


ここに合わせたいのはやっぱりねぎなんです。本当によく合います。^^

f0184049_21304725.jpg


洋のテイストなので和辛子ではなくマスタードを付けながら頂きましょう♪
半熟卵(煮卵)があればなお良し、です。^^


◇材料(2人分)◇
鶏手羽元(手羽先)・・・・6本
大根・・・・12cmくらい
生姜・・・・適量
固形スープの素・・・・1個
水・・・・400cc~500cc程度
○白ワイン・・・・50cc
○醤油・・・・大2
○ハチミツ・・・・大1
○バルサミコ酢・・・・大1と1/2~大2
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
油・・・・適量

◇作り方◇
①手羽元(手羽先)に塩、黒こしょうをよく擦り込む。生姜は薄切りにする。
  根は好みの大きさに切り、皮を剥いて面取りをする。下茹でする。(できれば)
②フライパンに油を熱し、手羽元(手羽先)全体に焼き目を付ける。
③②をお鍋に移し、水、固形スープの素、生姜を加えて煮込み出す。
④煮え立ってアクが出るようであれば取除き、○の調味料を加える。
⑤大根を加えてひと煮立ちしたら弱火に落として落し蓋をする。
 (大根を加えるタイミングは切った大きさに応じて変えます。)
⑥途中で蓋を外し、大根が柔らかく煮えたら(煮込時間30分程度)器に盛り付け、
  白髪ねぎを散らし、マスタードを添えたら出来上がり♪

*お醤油の量はお好みに応じて要調整です。^^


◇今日の夕食◇
f0184049_21454636.jpg


手羽大根のバルサミコ煮
もやしとにんじんのナムル
じゃこサラダ
わかめとねぎのスープ
発芽玄米入り白米


1本半あった大根はこれだけ使ってもまだ残ったんですよね・・・。
なので、手羽元との組み合わせで他も仕込みました。お鍋2つ使いの同時進行・・・。^^;
レシピは明日ご紹介します~。


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願い致します1!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-01-25 22:03 | メイン(和食)

<< 韓国風チキンスープ 魚介のイタリアン春巻 >>