ダブルビーフロール

f0184049_224047.jpg


我が家の献立は、99%私の判断によって決まっています。

え!?コレ、おかしいですか??^^;

夫の好みに合わせていたら、ステーキ(牛、豚)、ハンバーグ、焼肉、とんかつ・・・を繰り返し食べる生活になること間違えなし!
塊として見えるお肉がないと「栄養が足りてない!」と思うようで・・・・。^^;

そんな夫をなだめつつ、毎日バランスを考えて色々作っているわけなんですが、たまには無条件に絶対好き!って喜んでもらえるような王道の食事を作ってあげないとそのうち苦情が出るので、今日はこってこての洋食にしました。飴と鞭作戦です、これ。^^

f0184049_22431331.jpg


牛挽肉を牛肉で巻いてあるから”ダブルビーフ”です。
もう我が家にとっては大ご馳走ですよ、今日は。(笑)
牛100%の挽肉は合挽肉と違って随分柔らかく仕上がります。^^



王道の洋食、なのでソースは普通にデミグラスソース。隠し味も何も加えていません!
目分量で作ったのでソースのレシピは省略しますね。^^;

f0184049_22503350.jpg


案の定「今日のごはん最高~♪」なんて大喜びでした。^^
ハンバーグとハッシュドビーフを組み合わせたようなものなのに、肉巻きって見た目も豪華だし、ナイフとフォークで食べるというパフォーマンスがまた、いつもと違う♪なんて喜んでもらえる要因だったみたいです。

やっぱりこういう分かりやすい食事が好きなんだな~と、再確認した夜でした。^^

◇材料(牛肉6枚分)◇
すき焼き用牛肉・・・・6枚
牛挽肉・・・・250g
玉ねぎ・・・・1/2個
片栗粉・・・・適量
パン粉・・・・適量
赤ワイン・・・・50cc
乾燥パセリ・・・・適量
ナツメグ・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

**ソース**
デミグラスソース・・・・適量
マッシュルーム・・・・適量

◇作り方◇
①牛挽肉に塩、黒こしょう、乾燥パセリ、ナツメグ、パン粉を加えて粘りが出るまでよく
  捏ねる。
②牛薄切り肉を広げて塩、黒こしょうをまぶし、①の挽肉1/6分を縦長に丸めて乗せ、
  くるくると巻いていく。巻き終わりを片栗粉で止める。
③フライパンを熱し、②の牛肉の巻き終りを下にして焼き付けていく。
④転がしながら全体に焼き目を付け、キッチンペーパーで余分な油を拭き取る。
⑤赤ワインを振ってアルコールを飛ばし、蓋をして蒸し焼きにする。
⑥中まで火が通ったら蓋を外して取り出す。
⑦⑥のフライパンに肉汁を残したまま、デミグラスソースとマッシュルームを加えて
  加熱し、⑥の牛ロールを戻し入れ、ソースを絡ませたら出来上がり♪


**かなり油が出ます。キッチンペーパーで拭き取って下さい。^^


◇今日の夕食◇
f0184049_23191788.jpg


ダブルビーフロール(クレソンを添えて)
ほうれん草のポタージュ
サラダ
パン


パンは今年初で焼きました。ってもう3月じゃない・・・。^^;
そうです、そうです、今日からもう3月。
暦の上では春なのに、相変わらず寒い日が続きますねぇ。


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-03-01 23:32 | メイン(洋食)

<< 丸ごと玉ねぎスープ もやしとメンマのぴり辛和え >>