かぼちゃのいとこ蒸し

f0184049_2201938.jpg


かぼちゃと小豆を煮た物を”いとこ煮”と言うので、ミックスビーンズと一緒に
蒸したこちらはいとこ蒸し。(←単純。笑)

キレイな黄色で調理したらホクホクになりそうなかぼちゃが手に入ったので、
シンプルに蒸し料理に使いました。

かぼちゃって良し悪しがすごくはっきりしているのでその時のコンディションに
よって、お料理の美味しいまずいが決まっちゃいますよね。^^;

蒸す前に塩を振って甘味を引き出します。
塩を振って蒸す、塩を振って網で焼く、このシンプルな食べ方が一番好き。
(後はお菓子かな~。)

甘味を引き出した後は仕上げに溶かしバターとバルサミコ酢で和えて、
くるみをトッピングすれば完成です。

その気になれば(!?)電子レンジのみでも完結できちゃうお手軽メニューです。
もちろん蒸し器で蒸す方がかぼちゃも豆もホクホクに仕上がるので
ベターですけどね。^^

f0184049_220742.jpg




◇材料(3人分)◇
かぼちゃ・・・・180g程度
好みの豆・・・・50g程度
くるみ・・・・適量
塩・・・・適量
バター・・・・10g
バルサミコ酢・・・・大1/2強


◇作り方◇
①かぼちゃを一口大に切って塩をまぶす。
②かぼちゃと豆を蒸し器に入れて蒸す。
③溶かしバターを作り、バルサミコ酢と合わせておく。くるみを乾煎りして砕いておく。
④かぼちゃに竹串がすっと通るなったらボウルに移し、③のバターとバルサミコ酢を
  かけてよく和える。
⑤器に盛り付けくるみをちらして出来上がり♪




今日は4日ぶりに家で食事をする夫にお魚を食べさせるため、ままんさんのサバでいたりあーーん
の真似っこでさばでエスニック。(笑)
f0184049_22112398.jpg


ままんさんの旦那様曰く、どうやらトマトソースではごはんのおかずにならないらしいので、
セロリと玉ねぎ入りのトマトソースにスパイス数種をたっぷり入れて白いごはんが
進む味にしました。^^
生臭さがちょっと残ってしまったかなぁ。でもこれ、美味しいかもしれません。^^




先週末はベーグルを含めて実に色々な物を作りました。
まずは黒豆煮。tonkichiさんが作られているのを見て私も初挑戦~。

たくさん煮てしまったので黒豆を使って黒糖黒豆パンを焼いてみることに。

f0184049_22165146.jpg


美味しかったのですが、適当に作ってしまったので黒糖パンらしからぬ色のパンが
出来てしまいました。(涙)
いつの日か、絶対にリベンジしま~す。^^;


黒豆を煮た一番の目的はtonkichiさんが絶賛していた黒豆きなこプリン♪
このプリンは本当に本当に美味しかったです。^^

f0184049_2219182.jpg


オリジナルはhappyuyuさんが作られていたもので、すてきなスタイリングのショットを
うっとり眺めつつ、適当な湯飲み茶碗がなかったので小ぶりな蕎麦猪口を使ってみました。
ご本人のものとは随分違う見た目になってしまった。(汗)

第一に、表面が滑らかじゃないの、バレちゃいますね?^^;
実はこれ、漉さずに固めたんです。
えぇー!そんなのあり!?marronさん!って?
はい、もちろんなしですよ~。(笑)
見事に中身が分離してますので。大雑把にも程がありますねぇ、わはは。


でもいいんです!こちら↑は味見用の試作品。
そしてこちら↓が本命。
きちんと漉して作ったので(←当たり前)表面も滑らかに。^^

f0184049_22202490.jpg


会社への差し入れです♪
月曜日の朝、満員電車でぎゅうぎゅうに押しつぶされながら、必死でプリンを守って
出勤いたしました~。^^;



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-03-10 22:45 | 副菜(洋食)

<< パエリア風チャーハン アボカドと長芋のクリーミーごまソース >>