帆立の炊き込みごはん oishii

f0184049_23312645.jpg


炊き込みご飯って手間をかけて作るイメージが強くて、それがあるだけでなんとなく今日は
いつもと違う豪華な和食を作ったわ・・、なんて思ってしまいます。^^

こちら、旨味たっぷりの本格的な味わいなのに、全く手間のかからない炊き込みご飯なんです。

使う調理器具は炊飯器のみ、ともなればこれほど得することはありません。^^
具に下味付けて、昆布を入れてお出汁の味を付けて・・という作業は一切なし。

私の夫はその昔、帆立にあたったことがあるらしく、今では出されるからなんとなく食べているけど、
過去の経験がトラウマになっていて実はそれほど好きじゃないみたいなんですよね。^^;

炊き上がったごはんを一口食べてみたらすごく美味しくて、思わずにんまりしてしまった私ですが、
帆立がメインなので夫にはどうかな~なんて様子を伺っていました。

「これ・・・・帆立?」と一言。

うゎ・・・やっぱりこの人にはハードルが高すぎたかな・・・。

「・・・・この美味しさは何?」

キターっっ!!(笑)
美味しいですって!!
そんなセリフを聞いてしまったらもう態度コロリと変えてどうやって作ったかを得意気に
説明を始めてしまうわけですよ。^^

”この美味しさ”
それはきっと帆立の缶詰の汁と塩昆布のおかげだと思います。
淡白なんだけど、旨味をたっぷり吸収したごはんでとっても優しい味わいなんですよ~。^^


◇材料(1.5合分)◇
米・・・・1.5合
帆立貝柱缶詰・・・・1缶
塩昆布・・・・大2程度
昆布茶・・・・小1程度
酒・・・・大1
帆立貝柱缶詰の汁・・・・大2
白ごま・・・・適量

◇作り方◇
①お米を研いで、炊飯器のメモリより少し少なめに水を入れる。
②昆布茶と酒を入れてかき混ぜる。
③帆立の貝柱、塩昆布を乗せてスイッチオン。
④炊き上がったら帆立を割りほぐすように混ぜてお茶碗に盛り付ける。
⑤白ごまを振って、出来上がり♪

*塩昆布は減塩タイプを使っています。
  塩加減は昆布茶の量で調整してください。


f0184049_23315433.jpg



コメントのお返事が遅れていてすみません。^^;
明日までお待ち下さい!


平茶碗: 白山陶器

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-03-27 23:46 | ご飯もの

<< 中華な照り焼きチキン そら豆のじゃがいもお焼き >>