中華な照り焼きチキン oishii

f0184049_2215928.jpg


皆大好き照り焼きチキン♪

ってこのフレーズ、前にも使いましたけど、何か?(笑)

今日はタイトル通り、中華な味付けで作りましたよ~。^^
照り焼きチキンって何しても美味しい♪って思っているので、これもまた我が家の定番メニューの
仲間入りを果たした一品なのです。^^

美味しさの秘訣は紹興酒とこくを生み出すオイスターソースを使うことでしょうか。
紹興酒を使うと一気に中華度がアップしますよね~。^^
きっと、中華料理に紹興酒を使われているご家庭も多いと思います。
素人レシピなので、ありがちなのはご放念下さいね・・・。^^;


白髪ねぎでよく分からない写真なので、たまには盛り付け前の姿を公開です♪
f0184049_2232196.jpg


この照り具合を見ると、食欲をそそられます。^^


◇材料(2人分)◇
鶏もも肉・・・・1枚
酒・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

○生姜擦りおろし・・・・大1/2
○醤油・・・・大1
○オイスターソース・・・・大1
○紹興酒・・・・大1~大1と1/2
○ハチミツ・・・・大1

白髪ねぎ、レモン・・・・お好みで


◇作り方◇
①鶏肉は余計な脂肪を取除き、分厚いところは切り込みを入れて厚さを均一にする。
  縦半分に切る。ビニール袋に鶏肉、酒、塩を入れてよく揉み込んでおく。
  ○の調味料を混ぜ合わせておく。
②フライパンに油を熱し、鶏肉の皮目を下にして焼く。こんがり焼き目が付いたら
  裏返し、反対側もよく焼く。
③途中で酒(分量外)を振ってアルコールを飛ばしたら蓋をして蒸し焼きにする。
④中まで火が通ったら蓋を外し、○のタレをじゃっと回し入れ、沸騰したら弱火に落として
  をよく絡ませる。
⑤フライパンから引き上げ、一口大に切って器に盛り付ける。
  フライパンに残ったソースを絡め、白髪ねぎとレモンを添えたら出来上がり♪


*鶏肉の臭みが気になるので、先に酒と塩を揉み込んでますが、気にならなければ
  省略可?だと思います。
*こんな味付けですが、レモンがとっても良く合います。お好みでぎゅうと絞ってどうぞ♪



f0184049_22111695.jpg


中華な照り焼きチキン
→もやしが余ったので下に敷いてみました。
えびとアスパラガスのチャーハン
水菜サラダ
野菜スープ


ちなみに手前が私のプレート。夫用は奥。
チャーハンは別の器を使って盛り付けてますよ~。さらにおかわりもしたんですよね・・・。(笑)
ワンプレートってよく食べる男性には不向きみたい・・・・。^^;


長方皿: 白山陶器
スクエアプレート: NIKKO 

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-03-28 22:22 | メイン(中華・その他)

<< 伊藤環 6寸皿 帆立の炊き込みごはん >>