大豆のトマト煮 oishii

f0184049_21532041.jpg


昆布入りのお醤油ベースの大豆の煮豆、好きなんですが、なんだか地味なメニューでこれが
また夫に大変ウケが悪いのです。いわゆる「基本の煮物」は魅力を感じないみたいです。
(特に根菜系・・・。でも肉じゃがは別格。^^;)

どうしても大豆の煮豆が食べたかったので、これならばどうだ!と和の味付けを断念して
イタリアンな味付けに変えてみました。
お約束のにんにくで香りを付けて、トマト缶、玉ねぎ、ハーブを加えてコトコト煮込んで完成♪

こちら、休日のランチに作ったものなのですが、部屋中にいい匂いが漂って、味見をした時点で
しまった!何でこんな物を昼間に作ってしまったんだ~!とワインを欲する気分に!
ちなみにワタクシ、休日とはいえ昼間からアルコールを摂取することは無いに等しいのです。^^;

出来上がって写真を撮影していると夫がにんにくの匂いをかぎつけ近寄ってきました。
「何これ?初めて見たよ!美味しそ~♪」と嬉しそうに一言!

むふふ、まだ食べてもいないのに、1ラウンドでKO勝ちです。(笑)
トマトソースの威力ですね。^^

f0184049_2215128.jpg


◇材料(2~3人分)◇
大豆水煮・・・・150g程度
玉ねぎ・・・・1/2個
にんにく・・・・1かけ
○トマト水煮・・・・200g
○白ワイン・・・・大2
○塩・・・・適量
○黒こしょう・・・・適量
○乾燥パセリ・バジル・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量


◇作り方◇
①にんにく、玉ねぎはみじん切りにする。
②小鍋にオリーブオイルを熱し、にんにくを弱火で炒め、香りが立ってきたら 玉ねぎを
  加えて炒める。
③玉ねぎが透き通ってきたら○と大豆水煮を加え、煮立ってきたら弱火に落として煮込む。
  (10分もかかりません。)
④煮詰まってきたら、出来上がり♪


肉類は一切使わず大豆と玉ねぎのみのシンプルな煮豆、デリ感覚でいただける1品です。
ワインのおつまみとしてももちろん、バゲットに乗せて食べるのもオススメですよ♪


f0184049_2291153.jpg



煮豆と言えば、立派な常備菜。
翌日にも持ち越そうと企んでいたのに、成長期の夫に随分食べられてしまって、翌日分が
なくなってしまいました~。また作らなくちゃ!


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-04-14 22:28 | 副菜(洋食)

<< カリカリ豚肉のサラダ仕立て わさび風味のタルタルソース >>