チキンソテー バジルクリームソース oishii

f0184049_22491678.jpg


先日、カジュアルイタリアンのお店で食べて気に入ったものを、忘れないうちに
再現してみました。見た目はまさにこの写真の通りの一品だったのです。^^

店員さんを捕まえて、チキンのソースに何を使っているのか聞き込み調査。(笑)
わざわざ厨房に聞きに行ってもらったのに、生クリームにバジルを刻んで入れている・・・という
誰が見ても分かるようなことしか教えてもらえず、混み合う店内で忙しそうにしていたので、
それ以上は突っ込めなかった私です。^^;


f0184049_2253177.jpg


味覚を頼りに抑えたポイントと分析結果

<ポイント>
・刻んだバジル入りの生クリームソースに、にんにくの香りがする。酸味がある。
・鶏むね肉の外側は香ばしく焼き上げ、身はしっとりしている。
・生クリームベースなのにしつこくない。(←これ重要)

<分析結果>
・刻んだバジルとにんにくの香り
→バジルペースト
・酸味がある
→白ワイン
・鶏むね肉の外側はかりかりで香ばしく、中身はしっとりしている
→焼く前の下準備の問題?
・生クリームベースなのにそれほどしつこくない
→生クリームと何かをブレンドしてる?


と、自分なりに考えて作ったレシピはこちらです。^^

◇材料(2人分)◇
鶏むね肉・・・・1枚
オリーブオイル
**下味**
白ワイン、塩、黒こしょう

**バジルクリームソース(作りやすい分量)**
生クリーム・・・・100cc
ホワイトソース・・・・100cc
バジルペースト・・・・大3強
白ワイン・・・・50cc
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

レンジで作れる簡単&失敗なしのホワイトソースの作り方はこちら
バジルペーストはにんにく、松の実、パルミジャーノ、オリーブオイルを入れてFPでがーっと
攪拌しました。目分量で作ったので計量してません・・・。悪しからず。(汗)
このソースは瓶詰めのペーストを使うより、生バジルで作る方がきれな緑色になるので
オススメです♪

◇作り方◇
①鶏肉に下味を付けて、1時間以上寝かせておく。焼く前に水分を 拭き取る。
  分厚いところは切り込みを入れて、厚さを均一にする。
  (包丁の背で叩く作業もおすすめです。)
②バジルクリームソースを作る。全ての材料をお鍋に入れて加熱する。
  塩、黒こしょうは途中で味を見ながら要調整。
③フライパンにオリーブオイルを熱し、①の鶏肉を焼く。
  こんがり焼けたら裏返し、白ワイン(分量外)を振ってアルコールを飛ばしたらすぐに
  蓋をして蒸し焼きにする。中まで火が通ったら蓋を外し、火を強めて焼き色を付ける。
④食べやすい大きさにそぎ切りにし、器に盛り付ける。
  バジルクリームソースをかけて、出来上がり♪

*ソースは余ります。余った分はバゲットに付けて食べるといいでしょう~。^^


f0184049_22533118.jpg



お店で食べた物にかなり近い仕上がりになりました♪


スクエアプレート(25cm&14cm): NIKKO

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-04-16 23:06 | メイン(洋食)

<< えびとアスパラガスのバジルクリ... カリカリ豚肉のサラダ仕立て >>