たけのこの豆乳ポタージュ oishii

f0184049_2234097.jpg


本日よりたけのこ祭りが再び開催された我が家です。^^

スーパーに行けばあらゆる食材が一年中手に入りますが、旬な食材はその時に食べると
旨味が全然違う・・・、ということを改めて実感しています。

旬な野菜を食卓に取り入れて、野菜そのものが生み出す旨味を思いっきり堪能したい
ものです。^^

先週末、夫の実家から頂いたたけのこ2本はわずか2日で完食。
大食い夫婦ならでは、ですね。^^;

生たけのこはやっぱり美味しいなぁ~とその余韻に浸りつつ、季節が終わる前に!と新たに
2本も購入してしまいました。安かったし。(←これ重要!)

穂先と姫皮を使ってポタージュを作りました。
芯に近い方は食感を楽しむお料理に使うべし!という私なりの法則がありまして・・。

これは大正解!
穂先の方がマイルドで甘味が強いんでしょうね。

新玉ねぎ、長ねぎと共に甘味を引き出すように弱火でじっくり炒めました。
正直言って、この時点で食べても良かったくらい!^^;
たけのこもじっくり炒めると甘味が増すんだな~ということを知りました。

仕上がったポタージュはなんとも優しい味で、とろけてしまいそうなほど美味しくって・・・。^^


◇材料(3人分)◇
たけのこ・・・・120g
(穂先、姫皮含めて)
新たまねぎ・・・・1/4個
長ねぎ(白い部分)・・・・7cmくらい
豆乳・・・・200cc
固形スープの素・・・・1個
水・・・・300cc
バター・・・・10g
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

◇作り方◇
①たけのこの穂先は薄切り、姫皮は手で裂く。
  玉ねぎは繊維に沿って薄切り、長ねぎは繊維に沿って細切りにする。
②お鍋にバターを熱し、たけのこ、玉ねぎ、長ねぎを弱火でじっくり炒める。
  (焦げ付かないように注意!)
③全ての材料がしんなりしたら、水、固形スープの素を加える。
  数分煮込んだら火からおろし、荒熱を取る。ミキサーにかけて攪拌する。
④お鍋に戻し、豆乳を加えて弱火で加熱する。塩、黒こしょうで味を整えたら出来上がり♪


*水の量は煮込む最中の水分の減り具合によって、調整してください。


f0184049_221666.jpg



芯に近い部分の行方は・・・、また明日のお楽しみということで♪


5寸取鉢: 十河隆史


「たけのこと桜えびのペペロンチーノ」をエキサイトのおいしい!に掲載して頂きました。
よろしければご覧になって下さいね♪

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-04-25 22:24 | 汁物・スープ

<< たけのこステーキ 豚肉生姜味噌漬けのさっぱり炒め >>