しっとり柔らか鶏胸肉の香ばし炒め

f0184049_224430100.jpg

つい先日、TVのお料理番組で鶏胸肉がびっくりするくらい柔らかくなる炒め物を
実演していたのを見逃しませんでした!

と言ってもスポーツクラブのランニングマシーンの上で必死に走りながら見ていたので
声も聞こえず記憶もうる覚えなのですが、基本だけは抑えたつもり。

柔らかく仕上げるために片栗粉をまぶして茹でてから炒める、という方法はそれほど
珍しいものではないと思います。
薄切り肉なんかでも、片栗粉をまぶして茹でてから炒めると余計な油が抜ける上、
身そのものが柔らかく仕上がるので、好きな調理方法なんです。

TVで紹介されていたものは片栗粉プラス卵白を絡めてから茹でる、というものでした。

これはやってみなければーと試してみると・・・。

びっくりです!
これ、胸肉と言っていいの?と思えるくらい柔らかい仕上がり。^^
ほんのひと手間でこんなにも変るものなんだと、ほんとに驚きました。

桜えび、青ねぎ、白ごま、胡麻油という香り付けに持って来いのメンツを組み合わせ、
大満足な一品となりました~。^^

f0184049_22445388.jpg



◇材料(2人分)◇
鶏胸肉・・・・1枚
**下味**
酒、塩、黒こしょう、片栗粉

桜えび・・・・大2(山盛り)程度
青ねぎ・・・・適量
しょうが・・・・適量
白ごま・・・・適量
鶏ガラスープ・・・・50cc
卵白・・・・1個分
サラダ油・・・・適量
ごま油・・・・適量


◇作り方◇
①鶏肉は一口大に切り、下味を付ける。片栗粉は最後にまぶす。
  青ねぎは小口切りにしておく。生姜は千切りにしておく。
②ボウルに卵白を割りほぐし、①の鶏肉を入れてよく絡める。
③熱湯に②の鶏肉を入れて1~2分茹でてからざるにあげておく。
④フライパンにサラダ油を熱し、生姜、桜えびを炒め、香りが立ってきたら
  鶏肉を加える。
⑤鶏ガラスープを加えてさらに加熱し、最後にごま油をひと回しする。
 火を止めて、青ねぎと白ごまを振ってざっと混ぜたら出来上がり♪


辛い物がお好みの場合は唐辛子を入れてどうぞ♪



f0184049_22452027.jpg


しっとり柔らか鶏胸肉の香ばし炒め
なすの塩ナムル
小松菜とパプリカのオイマヨ炒め
トマトとルッコラのサラダ(ハーブドレッシング使用)
かき玉汁(残りの卵黄使用)

と、こちらは昨日の夕食で、今日も残りを食べたのですが、レンジでチンしてもまだまだ
柔らかさが保たれてましたよ!
(あっと、昨日のカレーの写真は何日か前の物でした。^^;)


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-05-14 22:55 | メイン(中華・その他)

<< なすの塩ナムル ハーブドレッシング >>