えびとほたてとズッキーニーのじゃがいもグラタン

f0184049_21252911.jpg


マッシュしたじゃがいもに豆乳、アンチョビ、バター、パルメザンチーズを入れて
ソースのように仕上げた物をホワイトソース代わりにしたグラタン♪

数種の材料を加えているので、けっこうこっくりした味わいです。^^

実はこれ、リベンジ作なんです。^^;
この時に作ったのですが、仕上がりが水っぽかったのです。
味は良かったみたいで特にじゃがいも好きな私の母が喜んで食べてくれたのですが、
このまま終わらせるわけにはいかない!というわけで、この度リベンジしてみました。

何で水っぽくなってしまったか、理由は明確。
それはズッキーニを生のまま加えたから。(爆)
ズッキーニーって簡単に火が通るから大丈夫!という手抜き根性が仇となって
しまったのです。
焼いているうちに水分がどんどん出てきて耐熱皿の底に水分が溜まる羽目に~。(T_T)
というわけで、今回は全ての具に火を通してからじゃがいもソースと和えて焼きました。

耐熱皿の底に水分が溜まるようなこともなく、ばっちり仕上がったので、リベンジ成功です♪
お料理ってひと手間を惜むか、惜しまないかで随分仕上がりが変わるもんですね。^^


より滑らかでクリーミーな物がお好みの場合は豆乳を生クリームに変えてもいいと思います。
(前回は豆乳と生クリームを半量ずつ使いました。)

f0184049_21312978.jpg


◇材料(3人分)◇
えび・・・・8尾程度
ほたて貝柱・・・・6個程度
ズッキーニ・・・・1本
パルメザンチーズ・・・・適量
白ワイン・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

**じゃがいもペースト**
じゃがいも・・・・3個
バター・・・・30g
豆乳・・・・200cc
アンチョビフィレ・・・・3枚
バルメザンチーズ・・・・大2
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

◇作り方◇
①えびは殻を剥いて背わたを取り、白ワイン、塩、黒こしょうを振って下味を付ける。
  帆立に塩、黒こしょうを振って下味を付ける。
  ズッキーニは1cm程度の厚さに切っておく。
②じゃがいもは洗って1個ずつラップに包んで電子レンジで柔らかくなるまで加熱する。
  皮を剥いて、マッシャーで押し潰す。
③お鍋に②を入れて、バターを入れて弱火で加熱しながら良く練る。バターが溶けたら
  アンチョビを入れて木べらで潰すように混ぜる。
  豆乳、パルメザンチーズ、塩、黒こしょうを入れてさらに練る。
  →じゃがいもソースの完成。
④フライパンにオリーブオイルを熱し、ズッキーニの両面を焼いて取り出す。
⑤④のフライパンにオリーブオイルを少し足し、水気を拭き取ったえびと帆立を焼く。
  火の通りが悪ければ、白ワイン(分量外)を振って蒸し焼きにする。
⑥③のじゃがいもソース、④のズッキーニを戻し入れてざっと混ぜる。
⑦耐熱皿に移し、表面にパルメザンチーズを振る。220度のオーブンで表面がこんがり
  するまで焼いて出来上がり♪


*じゃがいもなので、かなりボリュームのあるグラタンだということをお忘れなくー。^^

我が家のオーブンレンジ、何故かこんがり焼き色が付かないのです。
庫内が汚れてる?と思って拭き掃除をしてみても仕上がり変らず・・・。
パンもきれいに焼き色が付かないんですよね・・・。
そんなわけで、オーブン料理の仕上げはいつもトースターに移して焼くようにしてます。
皆さんのお宅はどうですか?


f0184049_2217355.jpg


えびと帆立とズッキーニーのじゃがいもグラタン
ローズマリー風味の蒸し鶏
ブロッコリー、アスパラガス、スナップえんどうのサラダ
ミニフランスパン

こちらは昨日の夕食。
翌日のお弁当に持っていくために多めに作ったのに、夫がかなりの量を消費してくれたお陰で、
一口分しか残らなかったんです。^^;
嬉しいんだか、嬉しくないんだか・・・。(笑)



Tさ~ん!グラタン、予定通りリベンジしたよー!(←私信)


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-05-18 22:29 | メイン(洋食)

<< ツナとドライトマトのカレーピラフ きゅうりと海苔のごま和え >>