なすチリ oishii

f0184049_22593564.jpg


メインのおかずをシンプルな焼き魚にすると、悩ましいのがサブのおかず。
サブのおかずには私の中で1番手、2番手のランク付けがあって、圧倒的に1番手に
頭を悩ませることが多いです。
サブのおかず、2番手は切っただけ、茹でただけ、焼いただけ、という簡単メニューでも
構わないのですが、メインのおかずに全く野菜を使わない日のサブの1番手ともなれば、
ある程度ボリュームもあって、かつ野菜を主体としたもの、という課題をクリアしなければ
なりません。
「しなければならない」なんて別に義務じゃないんですけどね、バランス的に
気になっちゃうんですよ・・・。^^;

そんなわけで冷蔵庫にゴロンと入っていたなすを使って、

”なすチリ”

作ってみました。
エビチリのエビをなすに変えただけです。

野菜が主体でボリューミー。
私の目指すところ、これでクリアです。^^
お腹も満たされる立派なおかずになりました。

なすは素揚げした方が柔らかく仕上がる上、色がきれいになっていいのですが、
それと同時に油の吸収力も抜群・・・。

あまりに油ギッシュな食事の気分ではなかったこの日、揚げ物は恐ろしや~!
というわけで、ここで採用するのがなすを油でコーティングし、レンジで加熱してから
炒める、という方法。

なすって突然炒め出すと、それなりの油の量を必要としますよね。
素揚げを回避している意味があまりないような。^^;

わりと火の通りも悪く、必死に炒めていると形が崩れてくる、といった弱点は、
予め少量の油を塗って柔らかくしてから炒める方法で解決です!


まー、色は悪いけど、それほど油も使わないし、油の量が気になる!って
場合はこれ、便利ですよ。^^

f0184049_230629.jpg

本当は白髪ねぎを乗せたかったんだけど、ねぎが1本しかなかったので、しょうがなく
わけねぎで代用しました・・・。^^;

◇材料(3~4人分)◇
なす・・・・4本
長ねぎ・・・・1本
生姜・・・・適量
にんにく・・・・ひとかけ
サラダ油・・・・適量
豆板醤・・・・小2

○ケチャップ・・・・大2と1/2~大3
○砂糖・・・・大1/2
○酒・・・・大1
○醤油・・・・大1/2

鶏ガラスープ・・・・100cc(お湯で溶いたもの)
ごま油・・・・適量
水溶き片栗粉・・・・適量

◇作り方◇
①なすは縦半分に切って、格子状に切り込みを入れてから一口大に切る。
  長ねぎ、生姜、にんにくはみじん切りにしておく。
  ○の調味料を合わせておく。
②なすに刷毛を使ってサラダ油を塗りつける。耐熱皿に並べて入れ、ラップをかけて
  少し柔らかくなるまで加熱する。
③フライパンに油を熱し、にんにく、生姜を炒める。香りが立ってきたら長ねぎ、
  豆板醤を加える。
④レンジで加熱したなすを加えて炒める。
⑤○の調味料を入れてさらに炒め、鶏ガラスープを加えてひと煮立ちさせる。
⑥水溶き片栗粉を加えてとろみを付け、最後にごま油を風味付けにひと回ししたら
  出来上がり♪


f0184049_2303598.jpg


お魚メインの夕食

塩鮭
なすチリ
納豆と水菜と油揚げのおろし和え
きゅうりと海苔のごま和え
ほうれん草のお味噌汁


今日はコメントをお休みします。
お返事が遅れていてすみません!


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-05-22 23:21 | 副菜(中華・その他)

<< えびと揚げねぎのサラダそうめん かぼちゃのハニーマヨサラダ >>