ピリ辛!アジアンさつま揚げ風 oishii

f0184049_2159537.jpg


久しぶりの揚げ物です。

私ってほんと揚げ物しないんですよね・・・。^^;
油の処理が面倒だとか、キッチンが油臭でいっぱいになるだとか、カロリー高いだとか、
まぁ色々な理由があって滅多に作らないのですが、まんざら嫌いなわけでもなく、たまには
いいかなと夏にぴったりの揚げ物を作りました。

こちら、はんぺんで作ったさつま揚げのような食べ物です。
えびとにらと玉ねぎを具にして、ピリっと辛いアジアンなタレと合わせてみました。^^

f0184049_220594.jpg


はんぺんを生地にしているので白身魚を使うよりぐっと経済的。
もっちりというよりはふわふわな仕上がりで、かなりあっさりとしています。
えびを入れたのは、これだけではちょっと寂しい気がしたから。
ところどころプリッとした食感が楽しめるので、これは正解でした♪

◇材料(2人分)◇
はんぺん・・・・1枚(110g)
えび・・・・50g
にら・・・・1/4束
玉ねぎ・・・・1/4個
酒・・・・大1
塩・・・・ひとつまみ
片栗粉・・・・大1
揚げ油・・・・適量

**タレ**
ナンプラー・・・・大1と1/2
レモン汁・・・・大1程度
豆板醤・・・・小1/2
ハチミツ・・・・小1
唐辛子輪切・・・・適量

◇作り方◇
①はんぺんはFPにかけて攪拌する又はすり鉢ですっておく。
  にらは細かく切り、玉ねぎはみじん切りにする。
  えびは殻を剥いて背わたを取り、片栗粉と塩をまぶして揉み洗いする。やや細かめの
  ぶつ切りにする。タレは合わせておく。
②ボウルにはんぺん、にら、玉ねぎ、えび、酒、塩、片栗粉を入れて手でよく捏ねる。
  生地がまとまってきたらえびを入れてさらに混ぜる。
③油を熱し、スプーンですくって一口大にまとめ、キツネ色になるまでじっくり揚げたら
  出来上がり♪

*大さじを使って形を作りました。
*油が高温過ぎると焦げてしまいます。

f0184049_2219675.jpg




ビールに合うだろうな~と思いつつ、ビールなしの昨日の夕食。
f0184049_22204263.jpg


ピリ辛アジアンさつま揚げ風
ぶっかけ素麺
野菜の揚げ浸し(前日残り。そしてこれは揚げ焼きなのよ。)
生春巻
とうもろこし

野菜をいっぱい食べようDAYでした。^^


変形6寸皿: 横山拓也


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-07-13 22:36 | メイン(中華・その他)

<< 大葉味噌風味♪トマトの肉詰めオ... ミニトマトのマリネのぶっかけ蕎麦 >>