ツナとトマトの和風パスタ

f0184049_22161297.jpg


随分前に作った物なのですが、先日ご紹介した夏の煮込みハンバーグを作るヒントと
なったのが、出汁で味を付けてツナ缶とフレッシュトマトで作ったこちらの和風なパスタ。
お出汁xトマトというコンビネーションの美味しさに改めて開眼した1品です。^^

この日は仕事が忙しくて、10時過ぎに帰宅。
作り置きしているおかずもないし、駅から家まで反対方向にあるスーパーに寄ってお惣菜を
買う気力も全くなくて、かと言ってコンビニのお惣菜もあまり好きじゃないし・・・・というわけで、
とりあえずまっすぐ家に帰ってきました。

幸いにも1人ご飯だったので、冷蔵庫の中身とストックしている材料を眺めてあり合わせで
調理しました。
夜も遅く、手早く作れる物と言えばやっぱり麺ですねぇ。^^;

運動をして爽快に体が疲れていると照り焼きとかデミグラスソースのようなコッテリ味を
欲するのに、仕事の疲れ、体よりも頭が疲れているだる~い疲れの時ってお出汁の
優しい味を求める傾向があります。それに加えて酸っぱい物。
おそらくパンチが効きすぎる食事をすると、元気が出るどころか、体がびっくりしてさらに疲れて
しまうという人間の生理現象なんだと思います。

その時の自分の体が欲する物を組み合わせて作ったら、納得のいく美味しいパスタが
出来たので、疲れながらもしっかりと写真撮影しました。(笑)

f0184049_2254167.jpg


◇材料(1人分)◇
パスタ・・・・70g~80g
ツナ缶・・・・1缶
トマト・・・・1個
玉ねぎ・・・・小1/4個
粉末かつお出汁・・・・小1~小1と1/2
薄口醤油・・・・小2
パスタゆで汁・・・・50cc
サラダ油・・・・適量
大葉、青ねぎなど好みの薬味・・・・適量

◇作り方◇
①パスタを茹で始める。(標準の茹で時間より短めにタイマーをセット。)
②玉ねぎはみじん切り、トマトはざくざく切る。ツナ缶の汁を切っておく。
③フライパンに油を熱し、玉ねぎを炒め、透き通ってきたらトマト、ツナを加える。
  薄口醤油を加える。パスタの茹で汁で粉末かつお出汁を溶いておく。
④茹で上がったパスタをフライパンに移し、③の茹で汁を加えて手早く炒める。
⑤器に盛り付け、好みの薬味を乗せたら出来上がり♪

*ツナ缶はノンオイルを使用しています。1人で1缶は若干多めです。

f0184049_22544150.jpg




↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-07-24 23:27 | 麺類

<< アレンジ自在の自家製カレーペースト ローストビーフとルッコラのサラダ >>