和栗のブランマンジェ oishii

f0184049_2342472.jpg


連休中に絶対、栗の渋皮煮を作るって決めてました。
何せ時間も手間もかかるから、こういう機会でもないと出来ないんですよね~・・・。
手間のかかる作業は嫌いと言ってますが、大好物の栗は別格。^^

一体誰が渋皮煮だなんて、こんな面倒な食べ物を考え出したんだろう、と思うと同時に
一体誰が渋皮煮だなんて、こんな美味しい食べ物を考え出したんだろう、なんて両極端な
ことを考えつつ、しっかり仕込んでしまうあたり、やっぱり美味しい物には勝てないのです。^^;

f0184049_2381266.jpg


甘さ控えめで作りました。
長期で保存するつもりはないので、すっきりした甘さがちょうど良いな、と。

もちろんそのまま食べる目的もあり、お菓子に使う目的もあり、1個味見をした後は、私らしく
簡単なブランマンジェを作りました。
他のお菓子は~・・・・・。妄想だけ広がってますが、できるかどうか未定です。(笑)

f0184049_2311072.jpg


100ccのココットのサイズに対して丸ごと1個の栗は大き過ぎですね。^^;
パティシエだったら間違えなく見栄えを気にして半分にカットすると思いますが、半分じゃ
足りないのよ、私は。(笑)

◇材料(100ccココット4.5個分)◇
栗の渋皮煮・・・・10個
渋皮煮のシロップ・・・・大4
生クリーム・・・・100cc
牛乳・・・・100cc
ゼラチン・・・・5g
ラム酒・・・・適量

*甘さ控え目のシロップを使っています。
  味見しながらシロップの量は調整してください。

◇作り方◇
①渋皮煮5個は裏ごししてペースト状にする。ゼラチンはお湯で溶かしておく。
②FPに材料を入れてがーっと混ぜる。ラム酒で香りを付ける。
③型に流し入れ、冷蔵庫で冷やす。渋皮煮を乗せたら出来上がり♪


f0184049_2316299.jpg



***
5連休、終わっちゃいました~・・・。
たっぷり時間があったわりに、連休中に作った渾身の逸品と言えば、このブランマンジェ
くらい。(正確には渋皮煮、ですね。^^;)
秋物のお買い物に行ったり、映画を観に行ったり、運動したり(これ大事!)の5日間、
遠出をしていないので、昼夜問わずわりと真面目にキッチンに立っていたんですけどね・・・。
うち2晩は両親と外食したり、実家で食事したり、のんびり過ごしてました。

さて、また明日から会社。
でも2日行ったらまたお休みなので、今週はお気楽です♪


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-09-23 21:17 | パン・スイーツ

<< 牛肉となすときのこのトマトクリ... 豚肉と三つ葉のアジアン焼きそば >>