はじめに。

憧れのロイヤルコペンハーゲンのC&Sが我が家へ♪

f0184049_12495498.jpg



「自分では買わないかもしれないけど、でも欲しい物は?」
そう聞いてくれたのは私が一番かわいがっていた会社の後輩Hちゃん。
何かあるかな~と数日考えて、結局器を選んでしまったところが私らしい。(笑)





f0184049_12502788.jpg



実は、昨日で会社を辞めました。
9月に入ってから引継ぎが始まっていたので、この1ヶ月ちょっと、とても忙しい毎日を過ごして
いました。

2度目の転職で、派遣で入社してから途中で正社員になり、6年半勤めた会社。
新卒で働いていた頃も同業だったので、トータルで10年以上同じ業界で仕事を続けて来ました。

とにかくハード。打たれ強い精神と根性が必要とされる仕事。基本的にはデスクワークですが、
残業も多いので体力勝負なところも。^^;
ひたすら時間に追われながら、毎日あくせく働いてきました。

入社してからの歴史を振り返ると、ある一定期間の辛かったことが沢山思い出されます。
極度の睡眠不足、不規則な生活が続いて顔中ブツブツだらけになったり、月1のあるべきものが
来ない月があったり、ストレスで1年で5kg近く太ってしまったり、自分で疲労を感じる以上に体は
正直でした。
こんなことを経験する女性はおそらく少数派。
社会の中で働くという厳しい現実を我が身を以って経験することができた、とても貴重な年月でした。

f0184049_12512233.jpg



退職までいよいよカウントダウンとなった頃、私が辞めることを知って、国際電話をかけてきてくれた
駐在員。最後の日にわざわざ会社まで挨拶をしに来てくれた、取引先。最後は盛大に!と送別会の
幹事を勝手出て、奔走してくれた女性の後輩。最後に涙を流してくれた上司や同僚。
取引先や社内からたくさんの声をかけていただき、退職間際は毎昼、毎晩が送別会でした。
昨日までの間にスケジュールが合わなかった方たちもいて、辞めた後も送別会が続くんです
けどね・・・。(笑)

こうして別れを惜しんでくれる人たちがいる、それだけで6年半という時間が私にとって、とても
有意義なものだったと思えます。自分ひとりの力じゃない、そういう人たちが周りにいたからこそ、
今までやってこられたんだと、ただただ、感謝の気持ちでいっぱいです。


f0184049_125252.jpg



退職を決めた理由は、もうちょっと人間らしい生活を送りたいと思ったから。
主婦としての時間がもう少し欲しかったから。
時間に追われる毎日の中で、心にもゆとりを持てなくなって、人に対して優しい気持ちを持てなく
なっている自分、それが本当に嫌だったから。

全ての家事を完璧にこなす時間は当然ないので、料理と洗濯以外の家事は手抜きの域を越えて
いました。家の中、ほ~んとめちゃめちゃなんです。(笑)
イライラしっぱなしで夫にもよく八つ当たりをしてきました。

会社を辞めた今、これからまた新しい人生が始まります。
漠然とした未来予想図はもちろんあるのですが、どれくらいの期間になるかはまだ分からないけれど、
自分に充電期間を設け、生活を見つめ直してみようと思います。


f0184049_12525227.jpg



共に闘ってきた皆さんの想いが詰った送別品のC&S、一生大事にします。
割らないように気を付けないと。^^;

頂いた沢山のお花に囲まれて、頂いた高価なコーヒーを飲みながら、頂いたお菓子をつまみつつ、
のんびりしてみよう。頂いたアロマグッズで癒やしの時間を作ってみよう。
お世話になった皆さんへの感謝の気持ち忘れずに、これから前進していこう。


そう!あれやりたい、これやりたいと思うことは山ほどあるのです!
でも、まずは時間がないことを理由に見て見ぬみぬ振りをしてきた家の大掃除から手を付けよう。^^;



更新しない間も沢山の方に訪問していただきました。ありがとうございます。^^
また明日から、レシピブログを再開しますので、訪問の記念に2クリックお願いしま~す。



 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-08 16:14 | その他

<< 鶏肉とアボカドのチリマヨ炒め れんこんとえびの団子汁(揚げ物... >>