鶏肉とアボカドのチリマヨ炒め

f0184049_23284412.jpg


マヨネーズをたっぷり使うと何故か生じる罪悪感。
うちのマヨネーズは低コレステロールタイプなので、普通の物に比べたら若干その罪悪感も
薄れるのですが。

使う食材を選べばマヨネーズたっぷりでも許されるような気がして、低カロリー高たんぱくな
鶏肉のささ身にこってり味をつけました。
(でも低コレステロールのマヨネーズだとそれほどこってりしないのよ。^^)

アボカドが熟れ熟れだったので、見た目がイマイチな仕上がりになってしまいましたが、
味は保障付き。(だと思う。笑)
むしろ良く熟れたアボカドの方がソースと一体化して美味しいかな、と。

毎日和食だと飽きちゃう。毎日洋食でも飽きちゃう。
そんなわけでチリパウダーを使ったエスニックな仕上がりです♪

f0184049_23293920.jpg


またまたささ身の前処理をきちんと行ってみました。
片栗粉をまぶして湯引きをしてから炒めるのです。片栗粉パワーでささ身がびっくりするくらい
柔らか~く仕上がります。これ、胸肉も同様です。^^
予め火を通しているので、炒める時間はほんのわずか。ソースを絡めるために最後に加熱する
ようなものです。

パサつき解消にはこの技、本当に使えますよ~。^^

◇材料(2人分)◇
鶏ささみ・・・・3本
アボカド・・・・1個
○マヨネーズ・・・・大2
○ケチャップ・・・・大1/2
○チリパウダー・・・・小1
レモン・・・・1/2個
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量
片栗粉・・・・適量

◇作り方◇
①ささ身は適当な大きさに削ぎ切りにし、茶漉しを使って片栗粉をまぶしてから熱湯に
  くぐらせザルに上げておく。アボカドは種を取除いて薄切りにする。
  ○を合わせておく。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、ささ身を炒める。続いてアボカドを入れたら
  ○を入れてソースをよく絡める。塩、黒こしょうで味を整えたら出来上がり♪

お好みでレモンをぎゅっと絞ってどうぞ♪

**ささ身は湯引きしなくとも、片栗粉をまぶして炒めると確実にぱさつきは緩和されます。
**普通のマヨネーズを使う場合は、オリーブオイル代わりに○のソースを少しフライパンに
   加熱して炒めるのも良いと思います。
**ささ身は胸肉で代用可、です。^^


f0184049_23304062.jpg





***
昨日の記事に対するたくさんの温かいコメントをありがとうございました。
いつも優しい言葉をかけてくださる皆さんに感謝しています。
こうしてブログを通して知り合えたのも何かのご縁、これからもよろしくお願いしますね~。^^


今日びっくりしたこと。
早速午前中にスーパーに行ったら、人が多い!
多いというより、むしろ混んでいる?と言った方が正しいかな。
何で?平日の、しかも午前中よ?
台風の翌日だからなのか、いつもこんな感じなのか、現在不明。
来週以降、また調査してみよう。(笑)



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-09 23:46 | メイン(中華・その他)

<< marronのマロンロールケーキ はじめに。 >>