ぎんなんと桜えびのペペロンチーノ oishii

f0184049_19173496.jpg


旬のぎんなんとたっぷり使ったペペロンチーノ♪
こんなパスタを美味しいと思えるのは大人ならではかな~、なんて思います。^^

私、子供の頃、ぎんなんって大嫌いだったんです。
へんな臭みがあって、何で大人はこんな物を食べるの?何で茶碗蒸しに入ってるの?
入れないでよ~!といつも思っていました。^^;
味覚は変わるもので、今となってはこの季節はぎんなんなくしては成り立たず!と思っている程。
ぎんなんって美味しいんだ~と気付いたのは、社会人になってから。
会社の人達と居酒屋に行くとおじ様が決まって注文するんですよね~。
皆が美味しそうに食べる姿を見て、おそるおそる食べてみたら、まずいと思っていたぎんなんが
美味しい!ビールに合う!

それ以来、病み付きです。(随分昔の話だけど。^^;)
ぎんなん入りの茶碗蒸しを作ってくれていた母よ、あなたが正解でした。(笑)

先日大量のぎんなんを買ったので、一部は混ぜご飯行きになり、一部はちびちび食べ、残りを
今回のパスタに使いました。

茶碗蒸しの影響が大きいのか、ぎんなんとえびとってセットのようなイメージがあって、
まぁ普通のえびでも良かったのですが、ペペロンチーノだったら塩気の強い桜えびの方が
合うかな?と勘を頼りにこちら、作ってみました。


◇材料(1人分)◇
パスタ・・・・・80g
ぎんなん・・・・たっぷり(15粒~)
桜えび・・・・大2(山盛りで)
にんにく・・・・ひとかけ
唐辛子輪切り・・・・適量
白ワイン・・・・大2
パスタ茹で汁・・・・大3~4
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・大1

◇作り方◇
①ぎんなんはプライパンで乾煎り又は紙の袋に入れてレンジにかける。殻を剥く。
 パスタを茹で始める。にんにくはみじん切りにしておく。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを弱火で炒める。香りが立ってきたら唐辛子の
  輪切りを加える。
③ぎんなん、桜えびを加えてさらに炒めたら白ワインを振る。
④茹で上がったパスタ、パスタの茹で汁を③のフライパンに加えて塩、黒こしょう。
  手早く炒めたら出来上がり♪



f0184049_1921092.jpg



ぎんなんのコロコロっとした感じがかわいらしく見えるパスタが出来ました♪
でも、にんにくは効いているし、唐辛子は入っているしで、味はばっちり大人向きよ。(笑)



スープ皿: ウェッジウッド


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-16 19:58 | 麺類

<< 昆布茶が隠し味!ピリっと辛いパエリア 柿とクリームチーズのカナッペ ... >>