Vol.2 九州の旅 ~赤く染まる由布院~

福岡で初日を過ごした翌日は、今回の旅のメインだった由布院へ。
由布院到着日は良く晴れていたのに、2日目はあいにくの雨。


f0184049_224948100.jpg

由布院の温泉旅館御三家のひとつ、亀の井別荘のティールーム、「天井桟敷」で散策途中の一息。
明治の匂いのする静かな店内から中庭の紅葉をぼんやり眺める。
雨の紅葉もまた趣深い・・・。


ティールームから見下ろしていた中庭の風景。
f0184049_22553093.jpg



さすが御三家とあって、紅葉がとてもよく似合う素敵な場所。
いつか、こんな所に泊まれればいいんだけど・・・・ね。^^



↓ランキングに参加しています。今日もお料理の記事ではないけど、訪問の記念にぽちぽちと
2クリックしていだけると嬉しいです!!

 にほんブログ村 料理ブログへ



雨に濡れる赤いもみじ。
f0184049_234071.jpg



黄色のもみじを見つけ、雨ニモマケズ、シャッターを切る。
f0184049_235050.jpg



今回の旅で見た一番立派なもみじ。
このもみじをバックに写真撮影されている方がたくさんいました。
f0184049_2364360.jpg



とある旅館の入り口から続く、紅葉の森。どの旅館も、大抵入り口にもみじが植えてあったけど、
こちらは一際素晴しかったので思わず車を止めて写真撮影。
f0184049_23222650.jpg



雨の中、九重へにも足を運びました。
夢大吊橋に向かう途中の九酔渓。
f0184049_2351217.jpg

曲がりくねった山道、日光の「いろは坂」のような道を上り続けます。
見渡す限りの紅葉。狭い山道で車を一時停止することもできず、紅葉のトンネルをくぐりながら
助手席で1人紅葉鑑賞。
(私も日々車は運転しているのに、旅行となると専ら夫が運転手。私の運転が怖いみたい・・・・。
 免許証、ゴールドカードなんですけど?笑)


紅葉のトンネルを抜けて辿りついた先がこちら

f0184049_23562618.jpg

全長390m、高さ173mの吊橋。
悪天候により霧がかかり、見晴らしが随分悪かったのが残念。揺れる吊橋の上からの撮影はピントも
合わないのよ・・・。^^;
HPで見ていただくと美しい景色がよく分かると思います。

往路はまだなんとか写真も撮れたけど、途中で霧が激しく発生してしまい、復路は何も見渡せない
状態で引き上げてきたのでした。(涙)



私たちが泊まった宿はこじんまりとしたアットホームな温泉旅館。
選んだのは露天風呂付きのお部屋!

f0184049_23142972.jpg

背後にうっすら写っているのは由布岳。
明るいと危うく外から見えそうな露天風呂なんですが、滞在中、何度も何度も入ってしまった・・・。
ちょっと冷えたかなと思えば即入浴。足湯だって出来ちゃいます。^^


宿泊した部屋は離れになっているんです。(写真ブレてますね・・・。^^;)
f0184049_23154586.jpg



そしてそして。
もちろん、お買い物も外せない~。(笑)というわけで、アトリエで木製のクラフトを購入しました。
f0184049_1152307.jpg


木の葉のプレートは完全に一目惚れ。うるし加工がしてあるので、お料理も乗せられるところが
嬉しい。^^
実は昨日の記事で既に登場済み。トレー代わりに使ってみました。


由布院もまたいつの日か、紅葉の季節に再び訪れることができたらいいな・・・。^^

(つづく)


本日も長くなってしまいました。
最後まで読んでくださってありがとうございます。^^


↓ランキングに参加しています。今日もお料理の記事ではないけど、訪問の記念にぽちぽちと
2クリックしていだけると嬉しいです!!

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-11-13 21:31 | その他

<< コーヒーシナモンツイストパン Vol.1 九州の旅 ~有田焼... >>