甘辛お揚げと菜の花ごはん oishii

f0184049_934070.jpg


副菜レシピ特集ですが、今回はごはん物。昨日に引き続き、味染みメニューです。

菜の花は苦いからあまり好きじゃないんだけど、克服しよういう意思はある・・・・という方に
オススメの1品!(←そんな人、いる?笑)
しつこいようですが、私はちょっと前まで菜の花が苦手だった人間です。

甘辛く煮て味を染みこませた油揚げと、刻んだ菜の花を炊きたてご飯に混ぜ混ぜ~。
この組み合わせ、煮浸しだったらお出汁を効かせた薄口醤油で仕上げるところですが、混ぜご飯の
具として使うので、油揚げは稲荷寿司を作る時と同じく濃口醤油を使って、しっかり味を付けました。
おかげで、菜の花の苦みが随分柔らかく感じられるんですよ。

逆に菜の花はあの苦味がいいの!って言う方には物足りないかもしれないけど、食卓に旬な食材を
取り入れるという意味では、たまにはこんな食べ方もいいかな・・・。^^

◇材料(2合分)◇
お米・・・・2合
菜の花・・・・1/2束(約100g)
油揚げ・・・・2枚
○出し汁・・・・150cc
○砂糖・・・・大2
○醤油・・・・大1と1/2

f0184049_9393392.jpg


◇作り方◇
①お米を研いで30分ほどザルに上げ、炊飯器のメモリより少な目にお水を入れてセットする。
  油揚げは湯通しして油抜きをしてから細く切る。
  菜の花は熱湯でさっと固めに塩茹でしたら水に放ち、ぎゅっと絞って細かく刻む。
②お鍋に○を入れて煮立ったら、油揚げ入れる。落し蓋をして煮る。
③途中で落とし蓋を外し、煮汁が少し残る程度になったら火からおろす。
  別の容器に移して冷ます。菜の花を加えて混ぜる。
④炊きたてご飯に③を汁ごと入れる。再び蒸らしたら、出来上がり♪

◇memo◇
*ごまの用意もお忘れなく!


f0184049_9344217.jpg


この日のおかずは全体的にあっさりメニューでした。
お豆腐が飛び出しているお椀はお味噌汁でもお吸い物でもなく、湯豆腐のつもり。(笑)


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-02-09 09:50 | ご飯もの

<< じゃがいものごま塩きんぴら 大根の味染み照り焼き >>