<気まぐれ番外編>marron流パスタの盛り付け方

たまにロングパスタのレシピを記事にすると、どうやって盛り付けているの?コツは?とコメントを
頂く事があります。今回はその質問にお答えすべく、盛り付け方と撮影現場に焦点を当ててみました。

まず最初に・・・。私も誰かに教わったわけではないんです。
こうやればいいのかな~と自己流のテクニックでなんとかやっている感じです。^^;

麺類の撮影ほど慌てるものはないし、やり直しも効かないから1回勝負!
(お料理ブロガーさんならこの状況は皆同じだと思うんだけど・・・。同じよねー?笑)

過去のロングパスタレシピを見返してみたら、盛り付け成功!と思えたのはたったの4品。

f0184049_7243053.jpg


パスタをぐるんと渦巻き状に高く盛って、具を上に乗せたり散らしたり。
こういう盛り付けができないボンゴレのようなパスタもあるし、大きな具がたくさん入るようなパスタ
だったら、むしろ麺がバラバラになっている方が食べ易かったりするので、盛り付け方は種類に応じて
変えた方が良いのでしょうね。

今回は渦巻き状に高く盛りつけることが目的だったので、ミートソースをモデルにしました。
(これはあくまでも我流なので、ご参考までに。)


f0184049_7251020.jpg① 絶対に必要なのがトング。あとはパスタの量に見合ったサイズのフライパン。このしょぼい安物のフライパンは1人前のパスタを炒めるのにちょうど良いサイズで22cm。(私は円形のフライパン4サイズをその時作るものに応じて使い分けています。おかげで全部安物!(笑)お鍋にはお金をかけてもいいと思っているのに、何故かフライパンは軽くてお手頃価格のテフロンばかり選んでいます。そろそろちゃんとしたフライパンも1つ欲しい~。)フライパンが大き過ぎると、パスタが散らばって、トングで掴むのに苦労します。理想は1人前のパスタを2回で掴むこと、なんですが、大抵うまくいかず、2回プラス掴みきれなかった少量のパスタをもう1回追加、計3回でフライパンと器を行き来して盛り付けています。




f0184049_7254725.jpg② 茹で上がったパスタとソースをフライパンで炒めたら、トングで掴みます。掴んだ手を高い位置に上げたら、パスタがだら~んと下に長く垂れ下がる状態が理想。それをお皿の高い位置からそーっと、手首を返しながら円を描くように乗せます。ちなみに、これでは円の面積が小さすぎたので、撮影後に少しトングで広げました。
トングで掴んでいる図を撮影できれば良かったんだけど、三脚を使っても無理でした。^^;







f0184049_7261911.jpg③ ②の作業をもう1回。それだけで終わればベストなんですが、フライパンに少しだけパスタが残ってしまったので、残った分は適当に渦巻きの流れを邪魔しない程度に上に乗せました。ソースをかけるし、てっぺんは見えないから気にしない~。(笑)
*オイル系のパスタは2回目の作業でなだれを起こしやすくて難しい!








f0184049_726569.jpg④ フライパンに残ったミートソースをかけて、バルミジャーノを摩り下ろしたら完成。・・・・のはずだったんだけど、右端にちょこっと飛び出している部分が気に入らないので、それは流れに沿うように中にしまいました。そんな私は大雑把なO型です。(笑)
ソースが器に飛び散ってしまった場合は、ペーパーで拭き取ります。
キッチンでここまで済ませたら、撮影スポットへ大急ぎで移動!麺が伸びちゃう~!










これ重要。
”できるだけきれいに見える部分を手前にして” はい、チーズ!
f0184049_7273653.jpg



もうちょっと引いて撮影してみると全体像はこんな感じ。(あんまり変らない?)
f0184049_7281080.jpg



モデルとして記事にしたわりに、今回の盛り付けは・・・・。残念賞で60点くらいかな~?ははは。^^;
きれいに盛りつけようという意思はあるのに、うまくいかない現実が待っていることが、よりリアルに
伝われば本望です。(笑)

接写した方が荒が目立たなかったり、その逆、全体像を写し出した方がきれいに見える場合も
あったり、盛り付けから撮影に至るまで、パスタってヤツはなかなか手ごわい相手。^^;
そしてパスタ相手に何でこんなに必死になっているんだろう・・・とふと我に返ることもあり・・。

コメントを下さった皆さん、こうやって私のパスタ撮影劇が繰り広げられているんですよ~。
たまには裏話も面白いかと思い、自作自演の撮影現場より中継でお伝えしました!(笑)



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-02-17 08:09 | 麺類

<< 牛肉と玉ねぎのコチュダレ焼き 焼きかぶのみぞれ出汁 >>