チキンのスパイシーマスタード煮込み

f0184049_8591438.jpg

先日イベントに参加した、シリットの圧力鍋が届きました♪
新商品の「シコマチック T-プラス3.0」です。

人生初の圧力鍋、素敵な頂き物にすっかり浮かれています。^^
カラフルなお鍋たちを目の前に、白と黒、どっちにしようってさんざん迷って白を選びました。
数種ある色の中でも白が一番出ていないとイベントの時に伺いましたが、実際使ってみると
シンプルですっきり見えて、いいですよ~♪
f0184049_8595724.jpg


圧力鍋がやってきたらまず作ろうと決めていた物。
それはお肉の煮込み料理とごはん。

私の中で、圧力鍋と言えばお肉が短時間で柔らかく煮える、お米も短時間で
ふっくら炊き上がる、この2つのイメージが一番強かったので、何よりも先に
試してみたかったのです。

早速作ったのは、手羽元とじゃがいもをカレーに欠かせないスパイス類と
一緒に煮込んだ1品。マスタードと生クリームを加えて仕上げました。
生クリームを加えることで、少しマイルドな味わいに。^^
合わせるのはパンでもごはんでも♪

3分半圧力をかけてから少し煮詰めただけなのに、鶏肉がほろほろっと骨から
はがれる程柔らかくなって、これには感激!!
今まで時間をかけてコトコト煮込んでいた私は一体何だったの~?
圧力鍋ってすごい・・・・。

シリットの圧力鍋は上下に動く圧力表示ピンが付いているので、その動きさえしっかり
見ていれば「加圧開始」、「加圧終了」を簡単に、そして正確に判断できます。
操作性にも優れているって大事なことですよね。^^

◇材料◇
手羽元・・・・10本
じゃがいも・・・・3個
にんにく・・・・1かけ
水・・・・500cc
白ワイン・・・・100cc
○タイム・・・・適量
○ローリエ・・・・適量
○クミン・・・・小1
○ガラムマサラ・・・・小1
マスタード・・・・大1と1/2
生クリーム・・・・大2
塩、黒こしょう・・・・適量
サラダ油・・・・適量

f0184049_905746.jpg

圧力表示ピンが上がりきったら火を弱めて加圧、火を止めてピンが下がりきったら
圧力が抜けたサイン、蓋を開けられます。

◇作り方◇
①鶏肉は皮と骨の間に包丁で切り込みを入れ、塩、黒こしょうをよく擦り込む。
  じゃがいもはよく洗い、一口大に切る。(新じゃがを使ったので皮はそのまま)
  にんにくは包丁の腹で潰す。タイムを細かく刻む。
②圧力鍋を熱し、サラダ油、にんにくを入れて香りをじっくり移して取り出す。
③火を強めたら鶏肉の皮を下にして焼く。こんがり焼き色が付き、動かせるように
  なったら、転がしながら全体を焼く。
④水を注ぎ、煮立ったら浮いてきた余分な脂やアクを掬う。
  白ワイン、○、じゃがいもを加えて、塩、黒こしょうで味を整え蓋をする。
  圧力鍋のレバーを2にセットして強火にかける。圧力表示ピンの2本目の白い
  ラインが見えたら火を弱めて3分半加熱する。火を止めて自然放置する。
⑤ピンが完全に下がりきったら蓋を開け、弱めの中火でスープを煮詰める。
  (お好みでじゃがいもを一度取り出しから煮詰め、後で戻す。)
⑥仕上げにマスタード、生クリームを加えて軽く煮たら出来上がり♪

◇memo◇
*クミンとガラムマサラがなければカレー粉で代用可。
*スープの塩は少し控えめに。マスタードを入れても味がぼやけるようであれば
  足してください。


f0184049_913174.jpg

先日のレポートで書き忘れましたが、シリットの圧力鍋は加圧中の音が静かなことも
特徴だとお聞きしました。
実際に家で使ってみても、本当に気にならないくらいの静音です。

それと、圧力鍋なので、やっぱり重さはあります。^^;
でも、使っているうちに「圧力鍋だったらこんなもんか~」と思うようになり、あまり気に
ならなくなりました。要は慣れ、です。^^
むしろこれくらいの重厚感があってこその圧力鍋、安心すると言うか・・・。

表面がツルツルしているので、汚れは簡単に落とせます。
しかも浅型なので、お手入れは抜群に楽!
洗い物、あっと言う間に終わりますよ~♪

シリットの圧力鍋、ただ今ヘビロテ中!

++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ keitonさん「ショコラ・オランジェ」を作ってくれました。
  お客様のおもてなしの一品に♪ 丸型で作るのもいいな~。^^
  ありがとうございます。^^


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-05-10 09:19 | メイン(中華・その他)

<< 納豆とたけのこの玄米チャーハン 春きゃべつとそら豆のとろろナムル >>