パプリカのマリネ ポーチドエッグ添え

f0184049_849572.jpg


じっくり焼いてからマリネしたパプリカに、とろとろの卵を絡ませながら食べる、
ただそれだけのレシピなんですが、パプリカ1切れ1切れの存在がいつもより
大きく感じられます。
(1カットのサイズが大きいって訳じゃなくて。笑)

甘味を噛みしめながら、大事に食べたくなっちゃう感じと言えばいいのかな。
胃にも心にも食べ応えのある1品です。もちろんおつまみにもぴったり♪

ピクルスを作る要領で甘酢に漬けてマリネしました。
甘酸っぱさにまろやかな卵が良く合います。^^

◇材料◇
パプリカ赤・黄・・・・各1個
ボーチドエッグ・・・・人数分

**マリネ液**
酢・・・・50cc
白ワイン・・・・50cc
ハチミツ・・・・大1
オリーブオイル・・・・大1
ローリエ・・・・1枚
塩・・・・小1/3
黒こしょう・・・・適量


f0184049_850483.jpg

パプリカはガスコンロの上で転がしながら網焼きしました。
真っ黒になるまで焼かなくても、全面に火を通した後、アルミホイルに包んでしばらく置くと、皮は簡単に剥けます。
トースターもたまに使うけど、サーモスタットが稼動しちゃってなかなか焼けないのが玉に瑕なんですよね・・・。


◇作り方◇
①パプリカは直火で炙る、トースターで焼く、お魚グリルで焼く、などして
  全面を焼いて、アルミホイルに包んでしばらく置く。
②マリネ液の材料をお鍋に入れて、煮立たせる。漬け込み容器に移す。
③パプリカの皮を剥き、好みの大きさに切り、2時間くらい漬け込む。
④器にパプリカ(マリネ液も)を盛り付け、ポーチドエッグを添えたら
  出来上がり♪

f0184049_8512850.jpg


ポーチドエッグ作り、鬼門です。
お鍋で作ると失敗もしばしば・・・。^^;
今回は失敗を恐れてお手軽にレンジで作りました~。
修行、頑張ります・・・。

数日前に、fumieさんが「アスパラのグリル ポーチドエッグ添え」
紹介されていました。これもまた美味しそう♪
(ポーチドエッグ、上手に出来てるな~。^^)


愛用している野田琺瑯のレクタングル浅型。漬け込む物やオーブン料理にも♪冷蔵庫で重ねて収納できます。

ガラスの器はARABIAの「Oma」。リム皿です。特に夏は大活躍♪




++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ ke*さん「じゃがいもの海苔塩きんぴら」「れんこんの柚子胡椒きんぴら」
  作ってくれました。お野菜たっぷりの素敵なワンプレートにうっとり♪
   ありがとうございます。^^

コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-06-13 08:58 | 副菜(洋食)

<< 蒸し鶏とズッキーニのねぎ塩和え 薬味好きのクリームチーズ生ハム巻き >>