塩鶏と大根の煮物 oishii

f0184049_813014.jpg


母の日のおもてなしで作ったメニューです。
レシピに残したくて、再び作りました。^^

塩鶏はもも肉に塩と砂糖を擦り込んで2日ほど寝かせたもの。
先日はるひちゃんの塩豚をご馳走になった時にも感じたけど、塩漬けにした
お肉って身が引き締まって、なんだかすごく美味しい!

煮汁は昆布とかつおで取ったお出汁。仕上げにすだちをぎゅっと絞りました。
白濁なのは、鶏肉の脂と煮汁が乳化したものと思われます。(曖昧?ごめんなさい。)
塩味にすだちの酸味がなんとも爽やか~♪な1品です。

お出汁はきちんと取った方が断然美味しく仕上がります。
(顆粒だしの素、便利だしよく使いますけどね・・・。)
鶏肉のエキスとお出汁が合わさって、味わい深いスープが出来ますよ~。^^
スープの味が染みた大根もまた美味!

◇材料◇
鶏もも肉・・・・1枚(約280g)
(砂糖大1、塩小1強)
大根・・・・1/3本
すだち・・・・2個
出し汁・・・・500cc~600cc
酒・・・・50cc
塩・・・・必要であれば適量


f0184049_813409.jpg

訳ありで実際に使った出汁の量はレシピより多いです。理由は明日の記事にて♪

◇作り方◇
①鶏肉の余分な脂を取除き、砂糖、塩を擦り込む。
  密封して冷蔵庫で1~2日寝かせる。
②大根を好みの大きさに切り、柔らかくなるまで下茹でする。
③鶏肉を水でよく洗い、キッチンペーパーで水分を拭き取ってから一口大に切る。
④フライパンを熱し、③の皮を下にして焼く。(フッ素加工なら油不要)
  両面に焼き色が付いたら圧力鍋に移す。
⑤出汁を加えて火にかけ、アクが出てきたらすくう。
  酒を加え煮立ったら蓋をして2分半圧力をかける。火を止めて自然放置する。
  圧力が抜けたら大根を加え、味を煮含ませる。
  (途中味見をして味が薄ければ塩で調整する。)
  仕上げにすだちを絞って出来上がり♪


f0184049_8141334.jpg

鶏肉も大根も一気に圧力鍋で調理すればお手軽ですよね・・・。
お肉は圧力鍋を使うと柔らかく煮えるけど、大根は下茹でしてから煮込む方が
味が染みて美味しくなると信じているので、ちょっとばかり丁寧に作って
みました。^^


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-06-15 08:55 | メイン(和食)

<< 煮物のスープで♪塩つけ麺 蒸し鶏とズッキーニのねぎ塩和え >>