焼き鮭めし

f0184049_8133243.jpg


うちの定番メニューのひとつ、鮭寿司の混ぜご飯バージョンです。
セルクルで形を作り、ごま油でカリっと表面を焼きました。
焼き目が香ばしい♪

鮭以外の具はにんじんと生姜と白ごまです。
にんじんをごはんに入れると色がきれいになりますよね♪
酢飯の時は、さっと薄味で煮たにんじんを炊飯後に加えますが、
今回はにんじんも炊飯器に入れて炊きました。

生姜を使うと後口が良くなるので、けっこうたくさん入れちゃいます。

◇材料◇
米・・・・1.5合
甘塩鮭・・・・2切れ
にんじん・・・・1/3本
生姜・・・・適量
昆布茶・・・・小1と1/2
酒・・・・大1
白ごま・・・・適量
ごま油・・・・適量
大葉、みょうが、かいわれ大根・・・・適量

◇作り方◇
①お米を炊き始め30分前には研いでザルに上げておく。
  にんじんは千切り用スライサーにかける。
②炊飯器にお米をセットし、規定のメモリより少なく水を入れる。
  酒で溶いた昆布茶を加え、ぐるぐるかき混ぜる。
  にんじんを上に乗せてスイッチオン!
③塩鮭を焼き、身をほぐす。
  生姜を千切りにする。お好みの薬味を切っておく。
④ご飯が炊けたら生姜、鮭、白ごまを加えて混ぜる。
  再び蓋をして少し蒸らす。
⑤セルクルに詰めてぎゅっと上から押して形を整える。
⑥フライパンにごま油を熱し、両面をカリっと焼く。
  お好みの薬味を乗せたら出来上がり♪


f0184049_8141742.jpg

海苔があっても美味しいです。^^

もうちょっと直径の小さいセルクルを使って大皿に並べたら、パーティーの
時にいいかな?なんて思います。(居酒屋系のメニューの〆にね。笑)

先日、お友達ののりえちゃんが「鮎の焼きリゾット」を紹介されていました。
こんな丸い形状なんですが、レストラン仕様の本格的なレシピですごく素敵!
せっかくセルクルを持っていることだし、いつか作ってみたいな。^^


今回使ったのは直径9cmの浅型セルクルです。
お菓子以外、お料理のおめかしにも使っています。




コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-06-22 08:17 | ご飯もの

<< 枇杷のコンポートと白玉あずき ワールドカップ観戦@居酒屋ma... >>