かぼちゃのスパイシータルト

f0184049_10104577.jpg


最近のかぼちゃは色が濃くて、見ただけで美味しいって分かります。
旬なので当たり前っちゃ当たり前ですね・・・。^^;

おかずにしても美味しい、お菓子にしても美味しい。
なんて素晴しいお野菜なんでしょー!!

そんな旬の美味しいかぼちゃを使って、スパイシーな味わいのタルトを
作りました♪(あ、これはお菓子です。)
色が茶色いのはスパイスの仕業。
くるみやレーズンもたっぷり入っています。^^

パートシュクレはバターを使わず、菜種油を使用。
アーモンドプードルを加えてサクサク感を出してみました。
またまた、はまりにはまっている「なかしましほさん」流、粉類をボウルに
まとめて入れて、手でぐるぐるかき混ぜて作る方式を取りました。

◇材料◇
**パートシュクレ**
薄力粉・・・・120g
アーモンドプードル・・・・30g
きび砂糖・・・・40g
塩・・・・ひとつまみ
菜種油(又はオリーブオイル)・・・・50cc
牛乳・・・・30cc
バニラエッセンス・・・・数滴

**かぼちゃペースト**
かぼちゃ・・・・正味260g
卵・・・・1個
レーズン・・・・40g
くるみ・・・・40g
シナモン・・・・小1/2~小1
ナツメグ・・・・小1/4
クローブ・・・・小1/4
ラム酒・・・・10cc
メープルシロップ・・・・大1~大2
牛乳・・・・適宜

◇作り方◇
**パートシュクレ**
①薄力粉から塩までをボウルに合わせ、手でぐるぐるかき混ぜる。
 菜種油を入れてぐるぐるかき混ぜて、そぼろ状になったら手のひらで
 擦り合わせる。
②牛乳、バニラエッセンスを加えてもう一度ぐるぐるかき混ぜる。
  粉っぽさがなくなったら、ボウルの側面に押し付けながら
  折りたたむようにしてまとめる。
④ボウルから取り出し、めん棒で型より大きいサイズに伸ばす。
⑤型にはめ込む。指先で生地をしっかり押し付け、型の上からめん棒を
  転がしてはみ出した分を切り取る。ピケする。
⑥生地の上にクッキングシートを敷いてから重石を乗せて、200℃に
  予熱したオーブンで15~20分、重石を外して5分空焼きする。

**かぼちゃペースト**
①レーズンをお湯に浸けて戻し、水分を切っておく。
  くるみは乾煎りしておく。
  かぼちゃの種を取り、小さく切って皮を剥く。蒸し器で蒸す又はレンジで
  加熱して柔らかくする。マッシャーやフォークなどで潰す。
⑤ボウルに卵を割りほぐし、かぼちゃとレーズン~メープルシロップまでを
  入れてよく混ぜる。
  (メープルシロップの量はかぼちゃの甘さによって調整、かぼちゃの水分が
  足りなければ牛乳を少し足す。)

**焼成**
空焼きしたタルトにペーストを流し入れ、180℃に予熱したオーブンで
30分~40分程度焼いたら出来上がり♪

f0184049_10113295.jpg

それにしても焼き菓子のレシピを書くのって大変っっ。^^;

端っこ、撮影する前に食べてしまいました・・・。あは。^^;


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ bluediveさんゴーヤとゆで卵のサラダを作ってくれました。
  ありがとうございます♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-08-28 10:24 | パン・スイーツ

<< 焼きなすの坦々スープダレ 枝豆paste >>