きのことクレソンのサラダ

f0184049_94596.jpg


焼いたきのことクレソンにアンチョビソースを合わせたサラダです。
レシピ、以上!(笑)
さっと作れる簡単な1品です♪

葉物を使うサラダってトッピングがあると嬉しいですよね。^^
味に変化を持たせるためにガーリックチップスとパルミジャーノを
添えました。

◇材料◇
クレソン・・・・60g
まいたけ・・・・1/2パック
エリンギ・・・・2本
にんにく・・・・ひとかけ
アンチョビフィレ・・・・2切れ
パルミジャーノ・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・大1強

◇作り方◇
①クレソンをざく切り、にんにくはスライス、きのこ類は石突を取って
 割りほぐす。(エリンギは手で裂く)
②きのこをアルミホイルの上に乗せ、トースターで焼く。
③フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火でじっくり加熱する。
  ガーリックチップスが出来たら取り出す。オリーブオイルはそのまま残す。
④③のフライパにアンチョビフィレを入れて、木ベラで潰しながら弱火で加熱する。
⑤器に盛りつけ、④のソースを回しかけ黒こしょうをガリガリ挽く。
 ガーリックチップスを散らし、バルミジャーノを摩り下ろしたら出来上がり♪

◇memo◇
・アンチョビとパルミジャーノの塩気があるので塩は使っていません。
 お好みで足して下さい。
・アンチョビソースを作る際はくれぐれも弱火で!
 火力が強いと、油がものすごくはねます。(実際にはねた。笑)


f0184049_964518.jpg


今回のサラダ、2度目の製作なんです。
1ヶ月くらい前に、アンチョビを加熱しないで作ってみたところ、
アンチョビ好きなはずの夫から「生臭いのがちょっと気になるな・・」って
意外なコメントが。
なので、加熱するソースに改良してみました。
モニターで頂いた白ワインにこのサラダを合わせたかったという
自己都合も多いにあり。(笑)
食べ比べてみると、私自身も加熱したソースの方が美味しく感じました♪


南フランスラングドックのAOCワイン&IGPペイ・ドックワインと楽しむレシピコンテスト参加中

コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-30 09:13 | 副菜(洋食)

<< 鶏肉ときのこの中華クリーム煮 スパイシー♪パンプキンパイ >>