秋鮭のねぎ塩丼 oishii

f0184049_150723.jpg


ねぎ女、ここに健在です。(笑)

ねぎ塩味のレシピをブログに登場させるのは久しぶり。
でも実生活ではしょっちゅう食べているんですよ。
ねぎと塩、ホントに大好きで・・・。

思わず夫にこの組み合わせが好きかどうか、再確認しちゃいました。
頻繁に作るもんだから、内心飽きていたら申し訳ないと思って。(笑)
気になる答えは「好き」だったので、ひと安心~。

ごま油を効かせて中華風にすることが多いのですが、今回は
オリーブオイルを使って和風に仕上げました。
柚子胡椒を効かせたねぎ塩ダレを鮭に絡め、すだちを絞って
いただきます。
うーん、この味、やっぱり好きだー♪

丼にせず、主菜の1品にするも良しです。^^

◇材料◇
ごはん・・・・2膳分
秋鮭・・・・2切れ
長ねぎ・・・・1/2本
青ねぎ・・・・4本程度
すだち・・・・1個
刻み海苔・・・・適量
酒・・・・適量
白ごま・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

**合わせ調味料**
酒・・・・大2
水・・・・大2
昆布茶・・・・小1 →小1と1/2(2010/11/10訂正)
柚子胡椒・・・・小1程度

◇作り方◇
①鮭を一口大に切って、塩、黒こしょうを振る。
  長ねぎはみじん切り、青ねぎは小口切りにする。
  合わせ調味料を合わせておく。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、鮭の皮を下にして焼く。
  こんがり焼けたら裏返す。酒を振ってアルコールを飛ばしたら
  蓋をして蒸し焼きにする。一度取り出す。
③フライパンをペーパーでさっと拭き取り、オリーブオイルを足す。
  長ねぎを炒め、しんなりしたら合わせ調味料を入れる。
  ②の鮭を戻し入れてタレと絡める。
④丼にごはんをよそい、③を乗せる。フライパンに残ったタレを
 かける。白ごまを振って青ねぎを散らす。
  きざみ海苔を乗せてすだちを添えたら出来上がり♪

f0184049_1505810.jpg

日頃、白米とその他穀物を交互に食べるようにしているのですが、
ねぎ塩の丼にするならやっぱり白米かな♪


***
以前より不調続きのPC。
いきなり通信ができなくなって、ついに壊れた?と思っていたら、
モデムのコンセントが抜けていただけということに、ついさっき
気づきました。(笑)
掃除する時にコンセントを抜き取ったのは自分なのに、
何で忘れちゃったんだろう・・・。^^;
そんなわけで今朝(と言うか昨日)は更新できませんでした。

今日はひとまず寝ます~。


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-10-03 01:59 | 副菜(和食)

<< きのこと飴色玉ねぎのピザトースト 鶏肉ときのこの中華クリーム煮 >>