一口おつまみ♪ 鮭ポテトのいくら添え oishii

f0184049_835198.jpg


いくらが乗っているだけでちょっと豪華に見える、簡単おつまみです♪

旬の秋鮭を焼いてから細かくほぐし、じゃがいもに混ぜて焼きました。
洋ねぎ・・・はお高いので、お安く青ねぎの先端をお飾りにしました~。(^m^)

小さく丸めて一口サイズにすれば、ぱくっとつまめるおつまみに、
パーティーメニューにもオススメです♪

鮭とじゃがいもの味付けは塩、黒こしょうのみ。
あとはオリーブオイルで焼くだけです。
とってもシンプルだけど、いくらのおかげで満足度も高い!!(笑)

◇材料◇
秋鮭・・・・1切れ
じゃがいも・・・・1個
いくら醤油漬け・・・・ティースプーン軽く7杯程度
片栗粉・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①秋鮭にしっかり塩を振り、黒こしょうをしてしばらく置いておく。
  (水分はしっかりふき取る。)
  じゃがいもを良く洗い、皮ごとラップに包んでレンジで加熱する。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、鮭の皮側から焼く。
  こんがり焼けたら裏返し、反対側も同様に焼く。
  途中、白ワイン(分量外)を振って蒸し焼きにする。
  焼けたら身を細かくほぐす。
  (血合いの部分は取り除いた方が仕上がりがきれいです。)
③じゃがいもの皮を剥き、ボウルに入れて潰す。
  ほぐした鮭を入れて混ぜ、塩、黒こしょうで味を調える。
  一口大に丸めて表面に片栗粉をまぶす。
④フライパンにオリーブオイルを熱し、③を焼く。
⑤いくらを乗せてねぎなどの青みを飾って出来上がり♪


f0184049_836067.jpg


いくらの醤油漬けを作った後は、もちろん基本のいくら丼を食べました。
ごはんが見えなくなるくらいたっぷり乗せて。(あぁ、幸せ~♪)
あ、でも今回の醤油漬け、ちょっと失敗作。皮が硬くなり過ぎました・・。

あともう1回2人で食べられるかな?という量が残ったのに、
おかわりして一晩でガッツリ2杯も食べた人がいて(笑)、
最終的に微妙な量しか残らなかった~。
嬉しそうな顔をしてもりもり食べる姿を見ていたら、つい気を
良くしてたっぷりよそってしまったんですよね・・・。
隠しておくべきだったかしら・・・。(笑)
そんなわけで残りの一部がこのおつまみになりました。

まだちょっとだけ残っています。
こっそり小丼にして食べちゃおう・・・・。(。-∀-) ニヒ


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ ke*さんれんこんの柚子胡椒きんぴらを作ってくれました。

♪ はるひさん小松菜とねぎの甘酢醤油ダレを作ってくれました。

♪ ayaさんえびとアボカドのれんこんはさみ揚げ
  小松菜とねぎの甘酢醤油ダレを作ってくれました。

♪ gfrogさん海苔かつお味♪れんこんのきんぴらを作ってくれました。

皆様、ありがとうございます♪
れんこんレシピが3つも揃いました~。^^


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-10-24 09:06 | 副菜(和食)

<< レシピ本出版のお知らせ♪ Wひじきのさっと炒め と冬支度 >>