お揚げの挽肉挟み焼き

f0184049_2244665.jpg


数日前のこと、晩ごはんをたこ焼きにしたら、
紅生姜が余ってしまいました。
どうにかして消費しようと考えた末、コチラ、作りました~。

挽肉に細かく刻んだ紅生姜を混ぜて、油揚げに挟みました。
味付けはだし醤油、たこ焼きの余韻が残っていたので、
青のりをトッピング♪

◇材料◇
豚挽肉・・・・200g
油揚げ・・・・2枚
長ねぎ・・・・1/2本
紅生姜みじん切り・・・・大1と1/2
卵・・・・1/2個
片栗粉・・・・大1/2
だし醤油・・・・小2
酒・・・・大1/2
だし醤油(仕上げ用)・・・・適量
青のり・・・・適量
ごま油・・・・適量

◇作り方◇
①長ねぎ、紅生姜をみじん切りにする。
  油揚げを半分に切って、袋に開く。
②ボウルに挽肉を入れて捏ねる。
  長ねぎから酒までを加えてさらに捏ねる。
③4等分して油揚げに詰めたら飛び出さない程度に
  平たくする
④フライパンにごま油を熱し、③を焼く。
  途中で裏返し、水を差してから蓋をして蒸し焼きにする。
⑤鍋肌からだし醤油を加えて絡めたら取り出す。
  青のりを振って、半分に切ったら出来上がり♪

*仕上げのだし醤油は食べる時に付けてもOK!
*普通の生姜でも大丈夫です。
  その場合、下味のだし醤油を増やして下さい。

f0184049_22442922.jpg

油揚げに挟んでいるから、型崩れの心配なし!
ハンバーグより断然調理しやすいです。
フライパンがそんなに汚れないから、洗い物も楽ちん♪
しかも、油揚げのおかげで食べ応えばっちり!ヽ(゚∀゚ )ノ
これまた残った分はお弁当に入れました~。


***
たこ焼きを作りながら夫と話したことなんですが・・・・。

こまめが生まれたばかりの頃は、とにかく泣いて泣いて
泣いて~の毎日で、落ち着いて食事をすることが
出来ませんでした。
いちおう2人分食卓に並べるものの、一緒に食べ始められなく
なってしまい、夫に先に食べてもらって、その間私が抱っこ。
夫が食べ終わったら子守を任せ、今度は私の食事の番。
そんな感じで交代で食べていました。

それが今では2人でたこ焼きを突いてるなんてねぇ・・・と
数ヶ月前を振り返ってしみじみ。(´∪`*)
私たちがこまめの「泣き」に慣れたことと、こまめ自身が
それほど泣かなくなったこと。
泣いていても、ハイローチェアに座らせれば泣きやむこと。
ほんの数ヶ月の間に随分変わりました。
成長の早さの表れなのでしょう~。

こまめがもっと成長して、うろちょろするようになったら、
再び、のんびりたこ焼きなんてやってる場合じゃない!
という状況に陥るのかな・・・・。( ̄▽ ̄;)
(注:特にたこ焼きに熱い想い入れや、こだわりがあるわけでは
ありません。笑)


お弁当ブログ更新中!(3/9up)→ ごはんの時間++annex++

4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!



人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











ムック本、全国のセブンイレブンにて発売中!
f0184049_10525299.jpg








↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2012-03-09 08:51 | メイン(和食)

<< 菜の花とウインナーのカレーマス... 鳴門金時芋と生ハムの春巻き >>