市松おにぎり弁当~市松模様の作り方

f0184049_23334795.jpg


大人用のお弁当やおもてなしにも使える、華やかな
市松おにぎり♪

ひと手間かけて、2種類のおにぎりに細工をしました。
切ってくっ付けて市松模様に。

用意したのは白米の塩むすびと梅風味の黒米おにぎり。
組み合わせのバリエーションはいろいろありそうですね~♪
こういうのを考えるのがたまらなく好き(。-∀-) ニヒ
ポイントを挙げるならば、コントラストがはっきり出る
組み合わせの方が、仕上がりがきれいに見えます。

珍しく、工程写真なんぞを撮影してみました。
f0184049_23344681.jpg

1.同じ量の2種類のごはんを用意して、
  ラップで茶巾に絞って形を整えます。
2.ラップをしたまま包丁で4等分します。
  面倒でも包丁は一回一回濡れ布巾で拭くか、
  洗うかした方が、きれいに切れます。
3.ラップを広げ、各2切れずつを交互に並べます。
4.再び茶巾に絞って形を整えたら完成です。

ごはんが熱々の状態で包丁を入れると、おにぎりが崩れ
やすいので、ちょっと冷ましてから作業する方がいいです。
おにぎりが小さいほど、難易度が高くなります。
つまり子供用より大人用の方が簡単!

梅干しおにぎりがダメだったこまめは、梅風味の
ごはんは食べます。ごはんに混ざるとキツイ酸味が
和らぐからかな?


f0184049_23373321.jpg

・白米と黒米の市松おにぎり
・シュウマイ
・オクラ入り卵焼き
・ブロッコリー
・ミニトマト
・お花のチーズ

こまめに初めてシュウマイを食べさせました。
お弁当に入れたのは晩御飯の残り物です・・・。
(わたし、シュウマイ作るの下手っぴ。汗)

前日の夜はそんなに気に入った様子ではなく、
最終的には皮を剥がして食べるという手段に・・・。
剥がした皮を「ど~じょっ!(どうぞ!)」って
当たり前のように渡してきました。(笑)
それじゃ、ただの肉団子になってしまうじゃないのっ=3

そんなわけで、お弁当に入れても食べないかもなーって
ある程度覚悟していたら、なんてことはない、
よく食べる食べる~。ヽ(゚∀゚ )ノ

このお弁当、完食いたしましたっっ。
万歳~♪~(*´∀`*)~~(*´∀`*)~♪
いつもこうあって欲しい~!


↓ランキングに参加しています。ぽちぽちっとクリックお願いいたします。


 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2013-07-31 23:57 | お弁当

<< カルシウム強化弁当 ラブラブ☆鳥さん弁当 >>