オレンジピールクッキー

f0184049_1222764.jpg


**以前の記事はコチラです**

私のスイーツ作りは、大抵無計画なままに実行されます。 もちろん休日限定。
(イベント事の時はちょっぴり気合を入れて準備しますが。)
ちょこっと暇ができたら「あ、何か作ろ!」という感じで・・・。夫は甘い物を食べないので、自分用と思えば気合を入れる必要も全くなし。自分が食べたいな~と思う物を適当に作る、気ままな作業です。
人に食べてもらっても間違えない出来になった時だけ会社に持って行って、かわいい後輩たちの3時のおやつに配っています。職場におやつが登場すると、不思議と場が和むんですよね。こういうコミュニケーションも大事かなと。

随分前にパンを作るためにオレンジピールを買ったのですが、食べるのは私ただ1人。大入りで使っても使ってもなかなか減らない・・・(>_<)
うーん、じゃ、クッキーだ!とこの前の3連休中に突然思い立ちまして・・・。この手のアイスボックスクッキーは10代後半~20代前半にかけてよく作っていたのですが、今回10年ぶりくらいだと思います。(20代前半が10年前とはなんて恐ろしい・・・-_-;)
計画性のないお菓子作りのため、最終工程に入ろうとした頃、「あ・・・。うちには型紙もクッキー型もない!」ということに気づいてしまい、オロオロ。どうやって成型する?とキッチンを見渡すと・・・・サランラップの空き箱発見!!ナイスアイディア♪はめ込んでみると、ジャストサイズでした。


ま、あんまりキレイな形にはなりませんでしたが、いちおう四角形になってます・・・よね?並べてみると「ん?ん?」ってなんともコメントし難い仕上がりですが、単体で見るとそこそこ。ちょい不細工な感じが手作りスイーツならではの醍醐味ってとこでしょうか^^;(←大雑把なO型って幸せな生き物です。)
f0184049_1224781.jpg




おまけ。
こちらは本来の目的、ホームベーカリーで作ったオレンジピール入りの食パン。
私の朝食です。朝は何が何でもパン食なんです~。
レーズン自動投入機能、タイマーセットして作っているのですが、投入口のサイズが小さいので、混ぜる具の量に限界があります。ご覧の通りまばらで寂しい感じにオレンジピールがお目見えしています。
HBはとっても便利だけど、ドライフルーツがぎっしり詰まったパンの愛好家としては、手動で作業をしないと具をいっぱい入れられない、ここだけが唯一残念なところだなぁと思っています。
f0184049_123153.jpg



お昼休みに随分長々と語ってしまいました^^;


↓ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ  

by marron_coron | 2008-09-18 12:34 | パン・スイーツ

<< はんぺんの味噌焼き トマト入り野菜の水餃子 >>