長芋のグラタン

f0184049_22513459.jpg


今となっては珍しくもなんともないお料理かもしれませんが、5年くらい前?にちょっとオシャレな和風創作料理のお店で長芋のグラタンに出会った時は「へぇ~、これはヘルシーで面白い。」なんてちょっと驚きました。ほとんど具が入っていないようなシンプルなもので、優しい味がした・・・ということだけは覚えているのですが、具体的にどんなものだったかすっかり忘れてしまいました^^;

突然、あー、あんなもの食べたことあったわ・・・なんて思い出して、今日は初挑戦。
摩り下ろした長芋にチーズだけを乗せてグラタンってのもいいな~なんて思いつつも、
家庭料理として登場させるため、淡白な料理を好まない相方のことも考慮して(←優しい妻だな~)、塩気を補うためのベーコン、そしてしめじとホーレンソウを入れました。
具を入れる方がよりグラタンらしくなりますからね~^^さらに栄養バランスも良くなるし!


でもトップの写真だと何?って感じですよね。なので、こちら、どうぞ♪
f0184049_22535867.jpg

腹ペコで熱々をすぐさま食べたい気持ちを抑えて写真撮りましたよ~。
ピントがなかなか合わず、一苦労(汗)


これでもイマイチ分からないですよね。


はい、中身はこんなのです。
f0184049_22572862.jpg

ふ~んっていう見た目ですが、焼き上がると中に入れた長いもがホクホクになってます^^
そこへトロトロの摩り下ろした長芋・・・美味しくないわけがありません!

ホワイトソース代わりに使う長芋は豆乳で伸ばし、麺つゆで味付けして和風に仕立て
ました。普通のグラタンよりヘルシーということで、上に乗せたチーズはもちろん低脂肪
タイプです^^
豆乳のおかげでそれなりのコクもありつつ、ホワイトソースよりヘビーではない優しい味の
グラタンが完成です♪

◇材料(2人分)◇
長芋・・・・400g
ベーコン・・・・2枚
ホウレン草・・・・1/2束
しめじ・・・・1パック
豆乳・・・・50cc
ピザ用チーズ・・・・適量
麺つゆ・・・・大4
塩・・・・適量
黒コショウ・・・・適量
バター又は油・・・・適量

◇作り方◇
①長芋の半分を1cm程度の厚さで半月切り(又は輪切り)、残り半分を摩り下ろす。
 ホウレン草は茹でて好みの大さに切る。しめじは石突を取って割りほぐす。
 ベーコンは1cm幅くらいに切る。
②フライパンにバター又は油を熱し、半月切りの長芋、ホウレン草、しめじ、ベーコンを
  炒め、塩、黒コショウで味を整える。
③摩り下ろした長芋、豆乳、麺つゆをお鍋に入れて、弱火で加熱する。
④②を耐熱皿に入れ、③を流し込み、ピザ用チーズを乗せて高熱のオーブン又は
  オーブントースターで表面がこんがりするまで焼いて、出来上がり♪


豆乳が苦手な場合は牛乳でどうぞ^^


◇今日の夕食◇
f0184049_2312414.jpg


実は、昨日は1人ゴハンでした。
なので残り物オンパレードです。

長芋のグラタン
焼き鯖の香味ダレ
ニンジンナムル(昨日食べたホウレン草ナムルがちょっと混ざってます)
栗ごはん
ワカメと大根のお吸い物


昨日の焼き鯖の香味ダレは今日は塩揉みしたキュウリと大根を下に敷いて、サラダ仕立てに変身させました。
f0184049_23161937.jpg

さらにサッパリ♪

◇今日の食器◇
グラタンの耐熱皿・・・・DE SILVA
焼き鯖のプレート・・・・iittala Teemaプレート(17cm)
ガラスのボウル・・・・iittala Aino Aalto ボウル(Sサイズ)
お茶碗・・・・有田焼き 変形茶碗(錆十草)
ランチョンマット・・・・CHILEWITCH


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-10-22 23:32 | 副菜(和食)

<< カレーマヨのポテトサラダ 焼き鯖の香味ダレ >>