春菊の牛ロール バルサミコソース oishii

f0184049_215326.jpg


先日、春菊と生ハムのサラダをご紹介しましたが、今日は加熱料理をご紹介します。^^

春菊と牛肉はしゃぶしゃぶやすき焼きでもお馴染みの組み合わせ。
しゃぶしゃぶやすき焼き以外での組み合わせができたらいいと思いませんか~?

今日のメニューは春菊を巻いた牛肉・・・というより牛肉で巻かれた春菊、そんなのをイメージして下さい^^(あれ~、大して違わないですか~?笑)

しゃぶしゃぶ用の薄切り牛肉を使うので、春菊は下茹でをせずにそのまま巻いてしまいます。お肉が薄いので、火の通りも早いですからね。
これで春菊の下茹で用のお鍋を洗う手間が省けちゃいます^^

葉物の野菜は巻きが甘くても、焼きあがる頃にはお肉が縮まって野菜もしなっとするので崩れる心配もありません。適当に巻いて終わり、です^^(←O型です。)
焼く前はかなりのボリュームになりますが、焼いてみれば写真の通り。
私はきつく巻かれたものよりも、ある程度の遊びがある方が食感的に好きです。

こうして春菊を生の状態から使うことによって、芯の部分の食感も残り、歯応えも良くなりま~す^^。

そしてそして、ソースはやっぱりバルサミコ。
春菊とバルサミコ酢はほんと相性いいと思います。どことなく似たような香りを感じるのは私だけでしょうか?このソースがとってもよく馴染むんですよ。
お醤油を加えているので、洋食のようで和食?いちおう洋食のカテゴリーに入れてしまいました。パンもいいかもしれませんが、私は白いご飯と一緒に食べるのが好きです♪

◇材料(2人分)◇
しゃぶしゃぶ用牛肉・・・・300g(8枚分)
春菊・・・・1/2束
塩・・・・適量
コショウ・・・・適量
白ワイン・・・・適量
片栗粉・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

**ソース**
白ワイン・・・・大3
バルサミコ酢・・・・大2弱
醤油・・・・大1/2強

◇作り方◇
①牛肉に塩コショウをする。春菊は洗って水気をよく切り、3等分に切る。
②牛肉の長さ半分くらいまでに春菊を並べくるくると巻いていく。
  巻き終わり3cmくらいに片栗粉をまぶして止める。
③フライパンにオリーブオイルを熱し、牛肉の巻き終わりを下にして焼く。
  焼き色が付いたら、コロコロ転がしながら、全面に焼き色を付ける。
④白ワイン(分量外)を振って蓋をして蒸し焼きにし、中まで火を通す。
⑤牛肉を取り出し、ソースの調味料を加えて軽く煮立たせる。
⑥⑤の牛肉を戻し入れ、ソースと絡めたら出来上がり♪


残ったソースは添えたジャガイモのソテーに絡めて食べました^^



↓ランキングに参加しています。順位が再び下がり出しました~。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-11-06 21:40 | メイン(洋食)

<< モンブラン 肉味噌とニラの納豆チャーハン >>