キッシュ

f0184049_22102034.jpg


今日は全国的に寒い一日だったと思います。
横浜も例外なく寒く、冷え性の私は足先が固まるほど・・・。こんな日はお鍋よね~なんて思っていたのに、数日前に夫から「ハヤシライスを食べたい!」とリクエスされ、「じゃ、週末ね・・・」なんて約束してしまったため、洋食の晩ゴハンとなりました。
(お、お鍋~・・・・涙)

ちょっと前にtonkichiさんがキッシュを作られているのを見て、久しく作ってないな・・・・なんて思っていたこともあって、副菜として久しぶりに作ってみました。

ネットで調べてみたところ、ほとんどがパイ生地を使っていたので、私が作るこの物体は、おそらくキッシュ風なキッシュです(笑)

キッシュ風なキッシュ(笑)はスパニッシュオムレツを作るのと同じくらいの手軽さ!いえ、それよりお手軽。材料さえ揃えば、本当に簡単です。
何せ混ぜ焼くだけ・・・です。なのにメチャ美味しい♪
21cmの耐熱皿を使って焼いたのですが、2人で3/4は完食です。
残りは私のお弁当行きですね・・・。

美味しさの秘訣はドライトマトです。
これを入れるのと入れないのでは180度味が変ります。
コクがあってクリーミーな味わいの中にドライトマトの酸味・・・・ものすごくいいアクセントになるんです。

ちなみに生クリームは使わないので、カロリー控えめなのも嬉しいところ^^
あっさりしているからいっぱい食べられちゃうんでしょうね^^;

◇材料(21cm耐熱皿)◇
卵・・・・2個
ホウレン草・・・・1/2束
玉ねぎ・・・・1/2個
ドライトマト・・・・20g
ベーコン・・・・2枚
○牛乳・・・・100cc
○パルミジャーノ・・・・大2
○小麦粉・・・・大2
○塩・・・・適量
○黒コショウ・・・・適量
○ドライイースト・・・・小1/2
バター・・・・適量


◇作り方◇
①ホウレン草は熱湯で茹でてから水に放ち、水気を良く絞って細かく切る。
  ドライトマトはゆるま湯につけて戻し、細かく切る。玉ねぎはみじん切り、
  ベーコンは1cm幅程度に切っておく。牛乳を室温に戻す。
②ボウルに卵を割りほぐし、○の材料を全て混ぜ合わせ、ほうれん草、ドライトマト、
  玉ねぎ、ベーコンを加えて混ぜ、塩、コショウをする。
③耐熱皿にバターを塗り、②を流し込み、200度に熱したオーブンで20分~25分程度
  焼いて出来上がり♪

混ぜて焼くだけ~。ブラボ~♪♪


自宅でパンを作らない方にはドライイーストのストックは多分ないと思うので、
ベーキングパウダーで代用するといいと思います。

f0184049_22115359.jpg



余ったドライトマトは後日別の物で使う予定です。


◇夫リクエストの今日の夕食◇
f0184049_22202754.jpg

ハヤシライス
キッシュ
ブロッコリーとアスパラガスとトマトのサラダ

◇今日の食器◇
パスタプレート・・・・白山陶器 リーヴス
デザートボウル・・・・白山陶器 リーヴス
平皿・・・・Rimout noisette

f0184049_22152184.jpg


ハヤシライスなんて数えるほどしか作ったことがないのですが、せっかく作るんだし・・・と思って、市販のルウやらドミグラスソースは一切使わず全て手作りにしました。やっぱり自分で作ったものは美味しいです^^


「カリカリ高野豆腐スナック」がハウス食品のリーフレットに掲載されています♪

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願い致します!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-11-09 22:58 | 副菜(洋食)

<< ひじきと豆のジンジャードレッシ... ハウス食品のリーフレットに掲載... >>