蕎麦のサラダ仕立て

f0184049_23535788.jpg


昨日のメインディッシュだった豚バラと白菜の蒸篭蒸しのつけ汁に蕎麦湯を使うために蕎麦を茹でたので、メインと合わせて2品のみでバランス良くそれなりの夕食にできれば・・・と冷たい蕎麦に具をたくさん入れたサラダ仕立てにしてみました。

ほんの少しだけ手を加えたら、なんだかとても美味しい蕎麦が出来ました♪
この時期に冷たい蕎麦なんてちょっと・・・・という感じなんですけどね、メインが温かいものだったから、こんな組み合わせもあり、です。^^

使った食材は大根、にんじん、水菜、三つ葉、長ネギ、ごぼう、油揚げです。
冷蔵庫のお掃除とも言えるでしょう^^
大根、にんじんは千切りに、長ネギは白髪ネギに、水菜と三つ葉は適当な長さに切って、冷水にさらします。
うちの水道水は未だにぬるいので、ボウルごと冷蔵庫に入れて冷やしました^^;
15分くらいはかかったと思います。水から上げて、水切り器で水気をよーくきります。
これでパリパリ野菜の完成。
そして、油揚げは焦げ目が付くまでトースターでカリカリ焼いて細切りにします。
ごぼうをささがきにして、素揚げします。

茹でた蕎麦とパリパリになった野菜を混ぜて、仕上げに油揚げと素揚げしたごぼうをトッピングし、味付けは普通に蕎麦つゆで!

何が美味しかったって、やっぱりカリカリに焼いた油揚げとごぼうの素揚げを加えたこと。
香ばしさが冷たい蕎麦と良く合います。パリパリの野菜も食感が良くてグーです。
かなりボリュームが出るので食べ応えもあります。
休日のランチなど、これ一品でも十分満足できそうですよ。


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-11-20 00:04 | 副菜(和食)

<< ベーコンとドライトマトのパスタ 豚バラと白菜の蒸篭蒸し >>