厚揚げとトマトの炊いたん

f0184049_21401522.jpg


「○×△の炊いたん」って語感がなんだか好きです。

これは京都(関西?)の煮物の呼び方ですよね?
関東では「○×△の煮物」という呼び方が最も多く、たまに「○×△の炊いたの」とは言うかな?

京のおばんざいが食べられるダイニングバーなどで、この文字を見るともう頼まずにはいられない私。妙にそそられます。実際のところは普通に煮物だと言うのに・・・^^;

こちら、先日本屋さんで立ち読みした京料理のレシピ本に載っていたメニューの真似です。
詳しいレシピまでは覚えていないので、適当に出し汁で厚揚げとトマトを煮ただけ。
料理本ではトマトは切って煮ていましたが、、崩れそうで怖かったので湯剥きてから丸ごと煮てみました。

出し汁にトマトの旨味が混ざると、ほんと美味しいです。
その昔、おでん屋さんのメニューにトマトがあったのには驚きましたが、食べてみると、「なるほど、これは美味しい♪」と深く頷いたものです。

今日使ったお出汁はこちら。
友人に進められてから愛用しています。ちょっと味が濃いので出汁の味を思いっきり効かせたい料理に使っています。


◇今日の夕食◇
f0184049_2141690.jpg

鱈のホイル焼き
厚揚げとトマトの炊いたん
麻婆納豆のレタス包み
芽キャベツとブロッコリーの芯!のバターソテー
たたきごぼう
ひじきと梅の炊き込みご飯(セルフサービス)

お昼に使った鍋焼きうどん用の器をしまうのが面倒で、思わずこれでご飯を炊いてみました。ごはん用の土鍋ではないけれど、いちおう土鍋ですから~(笑)


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-12-20 22:00 | 副菜(和食)

<< 鶏肉のシンプルソテー ほうれん... 真鯛のムニエル ねぎのバルサミ... >>