カテゴリ:パン・スイーツ( 105 )

りんごのパンプディング と勝沼ヌーボー♪ oishii

f0184049_11233634.jpg


りんごの季節になると決まって何度も作る、アップルパイフィリング。
レーズンと一緒に煮て、シナモンとラム酒で香りを付けます。

でもフィリングのみで、アップルパイそのものは作らないんです。(笑)
ジャム代わりにして、トーストした食パンに乗せるかベーグルに
挟んで食べるのが私の定番。
食パンの方は、さらにハーゲンダッツのバニラアイスを乗せてみたり。
これがまた美味しいの!

今回はパンプディングに使いました♪

◇材料◇
バゲット・・・・7スライス(2.5cm程度の厚さにカットしたもの)
卵・・・・2個
牛乳・・・・200cc
生クリーム・・・・100cc
きび砂糖・・・・大1
メープルシロップ・・・・大1
りんごのフィリング・・・・好きなだけ♪
粉砂糖・・・・適量

*フィリングアバウトレシピ(りんご1個分)
  いちょう切りにしたりんごにきび砂糖大1/2をまぶし、しばらく放置。
  レーズンを投入し、レモン汁をかけてから、蓋をして弱火で加熱する。
  途中で様子を見てかき混ぜる。やわらかくなったら蓋を外して水分を飛ばす。
  仕上げにシナモンとラム酒を振る。

◇作り方◇
①卵をボウルに割りほぐし、牛乳、生クリーム、きび砂糖、メープルシロップを
  混ぜて、卵液を作る。
  バゲットを半分の大きさに切る。
②耐熱皿にバゲットを敷き詰め、卵液を流し込み、りんごフィリングを散らす。
③180度に予熱したオーブンで約30分焼く。
④粉砂糖をかけたら出来上がり♪

f0184049_11241827.jpg


熱々のデザートもたまにはいいですね~♪
(デザートと言いながら実は朝食として食べましたヨ。)



***
昨日は友人とランチをしてきました。
ランチタイムから喋り続けてティータイムへ突入。
1軒のお店に相当長居してしまいました・・・。(迷惑?笑)

お昼にしっかりデザートまで食べたので、夕食はあっさり和食に。
今か今かと出番待ちしている物もあることだし・・・・・。

f0184049_11245159.jpg


和食のお供に勝沼ヌーボー♪
いつも仲良くさせてもらっているオトヨメちゃん のお店(岩井寿商店さん)で購入しました!
白は和食に合うよ~♪って事前に教えてもらっていたのです。^^

お味はですね、クセがなくすっきりしていて飲みやすいです。
口に含むとフルーティーな香りが広がって、すーっと滑らかに引いていく感じ。
後口が良いと言えばいいのかな。
まぐろとアボカドのてこね寿司がメインだったのですが、
ぴったりでしたよ♪

赤も一緒に購入したので、それはまた後日楽しませていただきます。

まだ、在庫があるようです~。






重版決定!!
4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!




ネットでのご購入はこちらからどうぞ~♪



楽天ブックスでも購入可能です。
人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-11-13 12:16 | パン・スイーツ

ヴィーガンマフィン屋「七曜日」

f0184049_956143.jpg


「卵や牛乳、バターなどの動物性食材、白砂糖は使わずに、できるかぎり
国産またはオーガニックの食材でつくる純植物性のヴィーガンマフィンの
お店をはじめました」
(お店のフライヤーから転載)

昨日、自由が丘へ行って、「七曜日」のマフィンを買いました。
お店のHPの写真を撮影されたカメラマンさんが、私たちのレシピ本の
表紙を撮影してくださった方なんです♪
(素敵な写真ですよ~♪HPはこちら!→

お店の存在を知ったのはつい最近のこと。
本の編集を一切合切請け負ってくださった、ライターの藤野さんから
教えていただきました。
冒頭の1文にある通り、素材にこだわったヘルシーなスイーツって
ところがなんとも魅力的♪
ちょうど、自由が丘のCloth & crossで開かれている長峰菜穂子さんの
個展に行く予定だったので、これは何かの巡り合わせに違いない!と
個展の後に足を運んでみたのです。

住宅街にひっそり佇むお店。
まさかこんなところに?という場所にありました。
引き戸の一軒家が店舗で、玄関で靴を脱いで店内に入るんです。

デジイチは持っていなかったので、せめて携帯で撮影できればよかったんだけど、
あいにく携帯のバッテリー不足でカメラを起動できなかった・・・。(涙)

購入したマフィンは4つ。
f0184049_9574163.jpg

全部、厳選素材で作られています。
「りんご」は提携している農園のシナノゴールドとオーガニックレーズン使用、
「抹茶とお豆」は有機抹茶と国産のお豆使用、「さつまいも」は自然栽培または
無農薬のものを使用しているそうです。

さっそくいただきましょう~♪
珍しい黒ごまのマフィンから。
f0184049_958768.jpg

黒ゴマペーストがたっぷり入っています。
バターを使っていない分、すごく軽くて甘さもぐっと控えめ。
好みの味でした~♪一度に2つくらいは余裕で食べられそうです。
我慢したけど・・。(。-∀-) ニヒ♪


昨日はお天気も良くて、絶好のお散歩日和♪
最初から歩き回るつもりで、ヒールの低いブーツを履いてお出かけしました。
あっちうろうろ、こっちうろうろ・・・で食べ物やら雑貨やら、いろんなものに
誘惑されっぱなしでした~。^m^
自由が丘ってたまに行く場所のわりに、まだまだ知らないお店がたくさんあるみたい。
買い物好きな私、放っておかれたら朝から晩まで過ごせそうです・・・。(笑)



ブログで「ワンプレートごはん わたしカフェへようこそ」を紹介してくださった方

mikaさん
まささん

ありがとうございます!!

mikaさんは器のネットショップの店主さん。
信楽焼き、若手作家さんの作品を取り扱われています。
この本の中で使っている器、一部自前ではないものが含まれています。
mikaさんにご協力いただいて、レンタルさせてもらいました。
(どの器かは巻末に記載してあります~。)
Mika's selection

まささんはお味噌とお醤油を扱う山田屋さんの女将さんです。
明治時代に創業された蔵元です!
味噌・醤油の山田屋


4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!




ネットでのご購入はこちらからどうぞ~♪



楽天ブックスでも購入可能です。
人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-11-07 10:04 | パン・スイーツ

ブラマンジェ~柿ピュレを添えて  本を購入してくださった方へお詫びと訂正 oishii

f0184049_130283.jpg


人を家に招いて食事をする時、食後のデザートにムースのような
冷たいお菓子を作るのが私の定番となりつつあります。

飲みながら食事を楽しんでもらった後のお口直しは、さらっと
簡単に食べられる物がいいかなぁっていう配慮と、作り慣れていて
失敗知らずな物、調理時間の配分も考えて、保守的に安全な道を選んでいます。^m^

先週木曜日の夜、両親&久しぶりに会う姉が我が家へ遊びに来ました。
その時に作ったデザートです。
ブラマンジェに旬の柿をピュレにして添えました。

生クリームを泡立てた、ふんわりした食感のブラマンジェです♪

◇材料◇
牛乳・・・・200cc
生クリーム・・・・200cc
アーモンドエッセンス・・・・適量
砂糖・・・・15g
ゼラチンパウダー・・・・5g

**柿ピュレ**
柿・・・・1個
砂糖・・・・5~10g
レモン果汁・・・・小2

◇作り方◇
①ゼラチンに大さじ2杯の水を加えてふやかし、レンジで加熱して完全に溶かす。
 (500Wで20秒くらい)
 牛乳をお鍋に入れて火にかけ、砂糖を溶かす。
 80℃の状態でゼラチンを加えてダマにならないように混ぜる。
  濾してから氷水で冷やす。
②生クリームを7分立てに泡立てる。
③①が生クリームと同等の固さになったら、②と混ぜ合わせ、アーモンドエッセンスを加える。
  容器に移して冷蔵庫で冷やし固める。
④柿の皮を剥き、FPなどで攪拌する。
  お鍋に移し、砂糖、レモン汁を加えて軽く煮詰める。
  (砂糖の量は好みで調整してください。丁寧に作る場合は裏漉しすると口当たりが
  良くなります。)
⑤固まった③に④を添えたら出来上がり♪

f0184049_1332375.jpg

平たい容器に固め、スプーンですくってサーブしました。

家族での食事会です♪(夫は出張で不在だったけど・・・・。^^;)
f0184049_1534321.jpg

久しぶりに帰国した姉に何を食べたい?と聞いてみると、特に和食に
こだわりはないようだったので、和洋中、入り混じりのメニュー構成にしました。
昨日ご紹介したイタリアン焼き飯はこの日の〆でした。

<MENU>
・黒豆(最近はまってます。笑)
・かぼちゃのハニーレモンサラダの茶巾絞り(クリームチーズ入り)
・牛肉の生春巻き サワークリーム添え
・なすとトマトの南蛮漬け
肉巻きシュウマイ
・ホタテとズッキーニのソテー サルサベルデソース
イタリアン焼き飯
・柿ピュレのブラマンジェ


これだけあれば十分過ぎるくらい?と思っていたのに、ペロリと完食。
何も残りませんでした・・。(笑)
ボリューム感が足りなかったのかな~。
ま、でも食べ切ってくれてありがとう、ということにしておきます。(笑)

ホタテとズッキーニのソテーに使ったサルサベルデソースはのりえレシピ
のりえちゃんからいただいた物です。
家族に好評でした♪のりえちゃん、ご馳走様でした~。

木曜日は我が家で食事会、金曜日は友人宅でたこ焼きパーティー、
土曜日は群馬に住むブロ友のtonちゃん宅でイタリアンの会、日曜日は
母の誕生日で地元の焼肉屋さんへ。
イベントが目白押しでした♪
連日ごはんの時間を思いっきり満喫したので、今日からはちょっと粗食を心がけます・・・。
(アルコールも控えめに~。^m^)

家にいる時間が少なくて、PC向かう時間が限られていました。
でもお祝いのコメントや、買いました!っていうご報告のコメントはひとつひとつ
大事に読ませていただいています。
お礼のご挨拶が遅れてしまってすみません~っ!


******本を購入してくださった方へ ~レシピの訂正******

申し訳ありません!
レシピの記述に誤りが見つかりました。

P37
大根のレモンマリネ

× 大根・・・・・150g
○ 大根・・・・・250g

P44
ごぼうとゆで卵のサラダ

× A マヨネーズ・・・・大さじ1と1/1
○ A マヨネーズ・・・・大さじ1と1/2

P68
ビスコッティー 

× 手順4 包丁で細く切る
○ 手順4 包丁で細く切る。断面を上にし、オーブンの温度を160℃に下げ、
       さらに20分焼く。


ここに訂正させていただきますと共に、お詫び申し上げます。
大変申し訳ありませんでした。


ブログで「ワンプレートごはん わたしカフェへようこそ」を紹介して下さった方

uiさん
uhihiさん
タラゴンさん
tokoさん
kumiさん


皆さん、ありがとうございます~!!
抜けてしまっている方がいましたら、お手数ですがひとこと声をかけてくださいね!!

4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売です!!




ネットでのご購入はこちらからどうぞ~♪




コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。



↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-11-01 13:55 | パン・スイーツ

マロンクリームサンド

f0184049_856226.jpg


今年作った栗の渋皮煮はノーマルなシロップ漬けとラム酒漬けの2種類。
ラム酒に漬けたのは、そのまま食べるのはもちろん、洋菓子に
使おうかな~って目的もありました。
ちょこちょこ摘んでいたらストックがどんどん減ってきて、
目的を達成しないまま危うく食べ切ってしまいそうに!(゚Д゚;

残りわずかというところで、ようやく着手しました。
栗菓子で真っ先に食べたいと思ったものはモンブラン。
でも作るのは大変・・。簡単なのがいいなぁ。(´▽`)
というわけで、マロンクリームを作ってサブレサンドにしました♪
モンブランは買ってこよう~。

簡単とは言えど、何時間もかけて作った渋皮煮あってこそ、
作れたお菓子だということを忘れてはなりませぬ!
食べた後に気づきましたけどね・・・・。(笑)

f0184049_8572668.jpg


ところで、私、六花亭のマルセイバターサンドが大好きなんです。
冷凍して、凍った状態で食べるのがさらに好きなんです。
(昔、母がお友達から教えてもらった食べ方です。)

全然別物だけど、このマロンクリームサンドを冷凍してみるのは
どうだろう?と思い立って、冷凍庫へ・・・。

冷凍庫から出したては、クリームがカチコチで前歯が折れそうだった~。(笑)
でも、冷凍サンドもなかなかでしたよ♪


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ tokoさんアンチョビ&ガーリック☆れんこんのチーズ焼きを作ってくれました。

ありがとうございます♪

コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-10-20 09:33 | パン・スイーツ

チョコレートの誘惑 ~ブラウニーとクランチバー

f0184049_845366.jpg


チョコレート星人、夏眠から目覚めました!
ねぎ女だったり薬味女だったりれんこん女だったり、いろんな姿に変身して私って忙しい人・・・。(笑

さすがのチョコレート好きも、猛暑続きだった夏の間は食べたいと
思うことがほとんどありませんでした。
ところが突然やってきた秋。
思い出したかのようにチョコレート菓子を食べたい衝動に駆られ、
そう思ったらもう止まらない~。

で、食べたい物をちょこっと作りました。( ̄▽ ̄)

最初に作ったのがブラウニー。
いつもだったらくるみを入れるところ、へーゼルナッツに変えてみました。
ナッツ類全般好きだけど、中でもへーゼルナッツは上位にランクイン♪
チョコレートとの組み合わせ、最高に好きです。^^

f0184049_8454360.jpg

こちらはすごく簡単なクランチバー。

その昔、友人から教えてもらったものです。
コーンフレーク(今回使ったのは玄米フレーク)、くるみとアーモンドを
細かく砕いたものに、ラムレーズンを加え、溶かしたチョコで固めた物。
丸めてココアパウダーをまぶしたり、小さなアルミのカップに詰めたりと、
形状は自由自在。

いつも計量しません・・・。
適当に目分量で作っています。(笑)
それでも出来てしまうところが優秀っ!

f0184049_8463424.jpg

コーンフレークのサクサク感、ナッツの香ばしさがたまらない~♪

でもチョコって、食べ過ぎると具合悪くなりますよね。(。-∀-) ニヒ♪
誘惑されてもほどほどにねっ!

次は何女、何星人になって登場しようかな。(笑)



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-10-12 09:13 | パン・スイーツ

きのこと飴色玉ねぎのピザトースト

f0184049_7392774.jpg


ピザソースを使っていなくても、じっくり飴色になるまで
炒めた玉ねぎのおかげでこっくり味♪
チーズとの相性も抜群です。

玉ねぎの他にしめじとベーコンを具にして、バルサミコ酢、
塩、黒こしょうのみで味を付けました。

玉ねぎを炒めるのに時間がかかるので、気軽にさっと作れるわけでは
ないけど、不思議とまた食べたくなる味です。
(時間のある時に飴色玉ねぎ作って冷凍しておけばいいんだけど、そういう仕込みをなかなかやらない。笑)

◇材料◇
パン・・・・食パン2枚分
玉ねぎ・・・・1個
ベーコン・・・・2枚
しめじ・・・・1/2パック
(マッシュルームでも)
ピザ用チーズ・・・・適量
バルサミコ酢・・・・大1
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①玉ねぎを薄めのくし切りにして、電子レンジで加熱する。
  しめじは石突を取って割りほぐす。
  ベーコンは細切りにする。
②フライパンにオリーブオイルを多めに熱し、玉ねぎをひたすら炒める。
  飴色になったらベーコンときのこを加えて更に炒める。
  バルサミコ酢を入れて酸味を飛ばす。
  塩、黒こしょうで味を整える。
③パンの上に具とピザ用チーズを乗せる。
  チーズがとろけるまでトースターで焼いたら出来上がり♪

f0184049_1037427.jpg

ちょっと分かりづらいかもしれませんが、このパンは一般的なバゲットより
大きく、でもカンパーニュよりは小さいミディアムサイズ。
3枚で食パン2枚分くらいの面積かな。
「買ってきた」パンです!!(←強調)
何でも手作りしてるわけじゃないんですよ~・・・。(。-∀-)


***
最近、野菜レシピの考案に行き詰っているので、きのこに走っています。(笑)
夏の間、野菜を使う副菜レシピに結構力を入れていた・・・と言うか、
自然とポンポン出てきたのに、秋になったら一気にトーンダウン。
まぁ、そんな時期もありますよね・・。
秋は主菜レシピが多くなりそうな予感。^^


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-10-04 08:30 | パン・スイーツ

芋栗かぼちゃとクリームチーズのカナッペ ~赤ワインのおつまみに♪

f0184049_7572657.jpg


チョコレートやチーズを使った、わりと濃い味のスイーツと赤ワインを
合わせるのが好きです。
ちょっとずつつまみながら、ちょっとずつ飲んで・・・。
そう、「おつまみとして」なので、ガッツリ食べるスイーツではなく、
簡単につまめる物が嬉しいのです。

秋の味覚、女子の3大好物とも言える、さつま芋、栗、かぼちゃを
クリームチーズと合わせて甘い味のディップに。
クラッカーに乗せれば簡単おつまみの完成~♪

南フランスラングドックのAOCワイン&IGPペイ・ドックワインと楽しむレシピコンテスト参加中

**さつま芋**
皮を剥いて小さく切り、水を張った耐熱容器に入れてレンジでチン。
水を切って、裏ごしorフォークで潰す。
同量程度のクリームチーズ、メープルシロップ、シナモンと和える。

**栗(渋皮煮)**
裏ごしして、同量程度のクリームチーズと和える。

**かぼちゃ**
皮を剥いて小さく切り、耐熱容器に入れてレンジでチン。
裏ごしorフォークで潰す。
同量程度のクリームチーズ、メープルシロップ、シナモンと和える。

ディップをクラッカーの上に乗せて、から炒りしたくるみを乗せます。



f0184049_7581264.jpg


「夜のスイーツ」が今回のテーマなので、雰囲気作りのために、
照明を落として撮影してみました。
むぅぅ~、難しいっ!!
あんまりにも暗かったので、ISOを1000に設定。
家の中でこんな設定にするのは初めてです。
ブレ防止のために三脚を持ち出してみたけど、わずらわしくて結局普通に
撮影してしまいました。おかげでブレブレ・・。^^;

ちょっとしたお遊びでした♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-25 08:06 | パン・スイーツ

桜井甘精堂の栗ペースト

f0184049_8145448.jpg


旅行の帰りに軽井沢に立ち寄りました。
お目当ては、桜井甘精堂の栗ペースト♪
はい、もうこれだけのために立ち寄ったと言っても過言ではありません~っ。
(ちなみに夫は快く付き合ってくれましたよ~。^m^ご心配なく。(笑))

初めて食べたのは、かれこれ10年くらい前の出来事です。(古っ!!)
お取り寄せ出来るのですが、せっかく近くを通ることだし・・というわけで
今回店舗で購入したのです。(送料もかからないし♪)

市販の栗ペーストって激甘の物が多いですよね。><
程良い甘さの物って売っていないのかな・・・、そんな話を
友人にしてみたら、桜井甘精堂に美味しいのがあるよ~♪とのこと。
勧められるがままに早速お取り寄せしてみると、今まで食べた中で
一番好みの味!
すっかり気に入り、リピーターになってしまいました。

甘いことは甘いんですよ。
でもよく見かける輸入品のペーストに比べたら、甘さがくどくないのです。

私の定番は、ジャム代りにしてパンに塗って食べること。
f0184049_8154983.jpg

パンに合わせると甘さが中和されて、ちょうどいい感じ。^^

お団子や白玉に添えても美味♪


栗つながりで・・・・。
産直市場で買った栗で、今シーズン初の渋皮煮を作りました♪
f0184049_8161665.jpg

頑張って1kg分。(写真は全量ではありません。)
煮汁のみの物と、ラム酒漬け、2種類に分けました。
どっちかって言うと、ラム酒漬けの方が好みです。
これをおつまみに飲めそう・・・。(。-∀-)



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-21 08:53 | パン・スイーツ

かぼちゃのスパイスケーキ oishii

f0184049_8242713.jpg


かぼちゃの季節になってから既にリピートしている、スパイスをふんだんに
使ったオイルケーキです。
オイルケーキって混ぜるだけでいいから簡単~♪
そして、洗い物も楽!

シナモン、ナツメグ、クローブ、ジンジャー、カルダモン入り。
これだけ揃うとちょっぴり大人味かもしれません。

ワタクシ、このケーキをおつまみに飲めそうな気がします。(笑)
くるみやレーズンも入っているので、合わせるとしたら
やっぱりワインかな♪

◇材料◇
かぼちゃ・・・・正味150g
レーズン・・・・40g
くるみ・・・・40g
卵・・・・2個
菜種油・・・・100cc
きび砂糖・・・・50g
メープルシロップ・・・・大2
○薄力粉・・・・150g
○ベーキングパウダー・・・・小1/2
○ベーキングソーダ・・・・小1/2
○シナモン・・・・小1と1/2
○ジンジャー・・・・小1
○ナツメグ、クローブ、カルダモン・・・・小1/3

◇作り方◇
**下準備**
かぼちゃ→ 種を取除き、小さく切って皮を剥く。
     蒸し器で蒸し、串がすっと通るまで柔らかくする。
     温かいうちにフォークで潰す。
レーズン→ お湯に浸けて戻し、水気を切る。
くるみ→から炒りしておく。
粉類(○印)→ 合わせて振るっておく。
オーブン→ 180℃に予熱する。

①卵をボウルに割りほぐし、きび砂糖、メープルシロップを加えて
  泡立て器を使って混ぜる。きび砂糖が溶けたら菜種油を加える。
②マッシュしたかぼちゃを加えてさらに混ぜる。
  レーズン、くるみを加える。
③振るった粉類を2~3回に分けて加え、ゴムベラでさっくり混ぜる。
④型に流し入れ、上から垂直に2~3回落とす。
⑤180℃に予熱したオーブンで40分~45分程度焼いたら出来上がり♪

*かぼちゃの水分量が足りない場合、生地にオレンジジュースを
 大さじ1程度加えてみても。

f0184049_8245821.jpg


オイルケーキだからいちおう「ヘルシー」な部類に入るとは思うんだけど、
つい生クリームを添えてしまう・・・。^^;
でもね、一緒に食べると美味しいんですよ~♪
ここはぐっと目をつぶりましょう。


朝晩は随分涼しくなってきましたね。
いよいよ秋、到来でしょうか。
marronの血が騒ぐ、芋「栗」かぼちゃの季節♪


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ komorebitokazeさん焼きなすの坦々スープダレを作ってくれました。

♪ betti61さん海苔塩ごほうの豚バラ巻きを作ってくれました。

♪ nonkoさんさっぱりトマトダレで♪牛肉と焼き野菜のサラダ
  「れんこんの梅ガーリックチャーハン
を作ってくれました。

♪ wakameさんいわしの蒲焼丼を作ってくれました。

♪ fumieさんゴーヤとえびはんぺんすり身揚げを作ってくれました。

たくさんのつくレポ、ありがとうございます♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-10 08:40 | パン・スイーツ

小豆入り♪ ベーグルときな粉パン

f0184049_8635100.jpg


パン作り、ようやく再開しました。

まず始めに・・・。
断面に空洞が出来ているのはご愛嬌ってことで、笑って見逃して~!
欲張って小豆を入れ過ぎたようです。^^;
(だって、いっぱい食べたかったんだもん。)

あまりの暑さになかなか重い腰を上げられなかったパン製作。
突如、どうしても小豆入りのパンを食べたい衝動に駆られたんです。
そんなわけで、まずは小豆を炊くことからスタート。
今までは、小豆を炊くなんて面倒~・・・って思っていたのに、
食欲から生み出されるパワーってすごいなと、我ながら感心。(笑)
家で作ると好みに合わせて甘さを調整できるのがいいですね。^^

このベーグル、小豆を入れられるだけ入れたので、
まるであんぱんのよう。(笑)
空洞がちょっと、いやかなり見苦しいのですが、それを除けば
まぁ、表面はピカピカに出来たし、私にしては上出来♪

長いことベーグルを作っていなかったせいか、どんな配合が
お気に入りだったか、記憶がスコーンっ!と抜けてしまい、
今回、初めて高橋雅子さんのレシピで作ってみました。
f0184049_871948.jpg

3個作って1番のべっぴんさんを手前に置いてみる。>基本です。
私のような永遠の初心者でもピカピカのベーグルが作れるので、
このレシピはリピ決定!


同じく高橋さんレシピのプチパン。
ちょっとアレンジして生地にきな粉を加え、小豆を練り込みました。
焼成時にもきな粉を振って。
小豆ときな粉って何でこんなに合うのでしょう。ウマ過ぎる~っ!><
f0184049_875383.jpg

焼き立てを食べた時、幸せを感じましたよ~♪
そうだった、そうだった、手作りパンって焼き立てをハフハフしながら
食べられるお楽しみがあるんだった~♪と、思い出し、1口だけ味見する
つもりが、夜中なのについつい1個ペロリ。
それと同時に、パン作りに凝り出すと太るんだった・・・、という
悲しい現実も思い出す。(>ω<、)


「美味なれど 悩ましきかな パン作り」

「焼き立ての 感動覚え デブ街道」

「止まらない 味見のつもり 1食分」 


今の気持ち。(笑)


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-05 08:22 | パン・スイーツ