カテゴリ:メイン(和食)( 113 )

京の食材でなんちゃっておばんざいプレート

f0184049_22163450.jpg

錦市場で生鮮食品を数種類購入しました。
買ったはいいものの和食続きな旅だったので、気持ち的には洋食を食べたい・・・。
でも新鮮なうちに食べた方がいいな~ってわけで、これをおばんざいと呼んでいいのかも
分かりませんが、少しずつ作ってお皿に盛り付けてみました。
随分長さのある長方皿なのに、種類が多過ぎたようでゴチャゴチャしてます^^;

京野菜はあまり馴染みもなく、どう調理していいものやら。
関東でもデパ地下に行けば簡単に手に入りますが、何せ高い!
私の金銭感覚では錦市場でも決して安いわけではありませんでしたが、旅となるとお財布の紐も緩むもんです・・・。

無難に伏見とうがらし、水茄子、京にんじん、九条ねぎを買ってみました。

水茄子はアクが少ないから生でも食べられるそうなので、一切れ試食しましたが、私はやっぱり加熱する方が好き。さっと茹でてみると、なんだかホクホクしていてお芋?に近い食感でした・・・・。

京にんじんも生のままかじってみましたが、にんじん独特の臭み?がなくてこれは生でもいけそう。むしろ甘くて美味しかったです。結局加熱しちゃったんですけど^^;


メニューはこちら。

鶏つくねの黒七味焼き(原了郭の)
伏見とうがらしの天ぷら(揚げ焼きにしてます)
f0184049_22172084.jpg


生麩のバター醤油焼き(ノーマルなものとごま入り)
水茄子と九条ねぎの胡麻味噌和え(白味噌、すりごま、ポン酢、ごま油を混ぜてます)
f0184049_22181035.jpg


京にんじんの甘酢和え
ひろうすの焼いたの(生姜醤油でいただきました)
f0184049_22195747.jpg


そうめったに口にすることのない食材を使ってみるのも楽しいものです。


↓ランキングに参加しています。レシピブログの順位がどんどん下がっているのでお立ち寄りの際は是非是非ポチっとお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-10-10 22:45 | メイン(和食)

秋刀魚の甘辛焼き(丼)

f0184049_22543949.jpg

**以前の記事はコチラです**

秋刀魚はもっぱら塩焼きにして食べているのですが、先日、デパ地下のお惣菜コーナーをウロウロしていたらこんなものを見つけました。どんな味付けになっているのかは分からないけど、たまには違う味で食べるのもいいかもね~なんて思って、自己流アレンジで初挑戦。デパ地下で売られていた物は、純粋に秋刀魚だけだったのですが、ついでに丼物に変身させてみました。

摩り下ろしたたっぷりの生姜を加えた甘辛のタレを作り、揚げた秋刀魚に絡ませました。
土曜日に使った揚げ物の油をリサイクルしてまーす♪お魚は揚げると身が崩れず扱いやすくなりますね~。
仕上げに加えた炒り胡麻も唐辛子も大変いいアクセントになりました。
そして何よりも今日は温玉大成功だったのが嬉しい♪卵一つ乗せるだけで丼物もぐ~んとグレードアップしてしまうんですよね~^^

◇材料(2人分)◇
秋刀魚・・・・2尾
○生姜・・・・適量
○砂糖・・・・大1
○酒・・・・大2
○醤油・・・・大1.5
○みりん・・・・大1/2
炒り胡麻・・・・適量
唐辛子・・・・適量
青ネギ・・・・適量
片栗粉・・・・適量

◇作り方◇
①秋刀魚は三枚卸にして、水気を拭き取り三等分する。生姜は摩り下ろしておく。
  唐辛子と青ネギは小口切りにする。
②①の秋刀魚に片栗粉を薄くまぶしてから揚げる。
③揚げている間にお鍋に○を入れ、煮立たせる。
④③に揚げたての秋刀魚を入れて、タレをよく絡ませる。
⑤仕上げに炒り胡麻、唐辛子を加え、青ネギを散らして出来上がり♪


あまりにも美味しくて、急いで食べてしまいました^^;


今日の夕食
f0184049_23115238.jpg


秋刀魚の甘辛焼き丼
炒り鶏
おかひじきのお浸し
枝豆

炒り鶏はいつも大きなお鍋を使って大量に作り、数日間食べ続けます。
作り置きしておくと、平日の夕食の支度がどんなに楽になることか・・・。
お弁当のおかずは炒り鶏だけ・・・なんてことも普通にあります。
もちろん明日のお弁当はこのパターンです~。

◇今日の食器◇
3つともお揃いのシリーズです。
どこの産地か分からなかったのですが、購入した先の店員さんに聞いてみたら
おそらく岐阜の方・・・と言っていたので美濃焼きなのかな?と思っています。


↓ランキングに参加しています。お立ち寄りの際は2つのバナーを是非是非ポチっとお願います!

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-09-29 23:27 | メイン(和食)

コチュジャン風味サバの立田揚げ

f0184049_21532396.jpg


**以前の記事はコチラです**

野菜に埋もれたこの物体は何??という感じなんですが、ちょっと美味しいものが出来ました。なんで今まで作らなかったんだろ~と自分でも不思議です。これって普通にありがちな料理でしょうか?私は初めて食べました。


夫不在の二日目。今日こそは1人ご飯を満喫せねば・・・・と思い、魚料理に決定!(←夫は魚嫌いなので)昨日の怠惰な生活から復活すべく、朝から色々活動したおかげで夕方近くにはぐったり。さらにスポーツクラブへ行ってジョギングをし、とどめを刺してきました。味噌煮にしようかな~なんて思ってサバを買っておいたのですが、疲れたせいか味の濃い物、酸っぱい物が食べたくなり、メニューチェンジ!あれこれ考えを巡らせ、本日のレシピ完成です。(酸っぱい物は別メニュー。)



◇材料(2人分)◇
サバ・・・・1枚
ニンニク・・・・適量
生姜・・・・適量
○酒・・・・大1
○醤油・・・・大1
○コチュジャン・・・・小2強
片栗粉・・・・適量
油・・・・適量


*私が使っているお酒は料理酒ではなく清酒です。お料理用のお酒って塩分入っていますからね。


◇作り方◇
① ニンニクと生姜を摩り下ろし、○の調味料と合わせておく。
② サバの骨を骨抜きで抜き取り、一口大に切る。
③ ①に②を10分くらい漬け込む。
④ ③の汁気を切って片栗粉を全体にまぶす。
⑤ フライパンに油を熱し、④をこんがり焼いて出来上がり♪


揚げ焼きにしました~。使った油は多分大さじ2くらいです。それでもこんがり出来ちゃうんですよね。本当に美味しかったです♪生臭さもないし、骨もないし、これなら夫も食べられるんじゃないかな~と・・・。



今日の夕食です。
f0184049_22215370.jpg


コチュジャン風味サバの竜田揚げ
キュウリのごま和え
カボチャの煮物


味が濃いと付け合せの生野菜がとても美味しく感じます。そんなわけで、大量の水菜、レタス、青ネギを使ってサラダ仕立てにしました。
使ったボウルのサイズは21cm^^;モリモリ頂きました。
先に酸っぱいものは別メニューと書きましたが、それがキュウリのごま和えです。
ごま油と酢と塩で味付けしています。


【今日の食器】
iittala TEEMA21cmボウル オリーブグリーン
iittala AINO AALTOボウル
iittala ORIGOボウル ベージュ



↓ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ  

by marron_coron | 2008-09-14 22:45 | メイン(和食)