カテゴリ:メイン(洋食)( 100 )

ハーブチキンタジン

f0184049_21392981.jpg


ダイエットを宣言した夫には申し訳ないけれど、作ってみたかったものがあって今日はこんなメニューにしました。

食べたら動く、動いてカロリーを消費する!食事はできる限りヘルシーに、短期間じゃなくて、長い目で見て食生活を少しずつ改善していけば、きっとお腹も顔も痩せるはず!なんて経験者は語る的に説き伏せてみたらあっさり納得していただいたようで・・・(笑)

今まで駅までバスで通勤していたところを徒歩に変えたようです。この週末、万歩計も買ってあげました。ちょっと遊び心のある万歩計で、あらかじめ日本のどこかの都市を目的地に設定して、あと何キロ歩いたらそこに到着する、という目的意識を高める(?)ものなんです。夫よ~、頑張れ~!!

前置きが長くなりましたが、私が作ってみたかったもの・・・それは鶏ガラスープ。
時間がかかるのでなかなか挑戦できなかったのですが、昨晩、少し余裕があったので、3時間ほど時間を費やして仕込んでみました。

それと同時に、取り寄せしていた「タジン」が届いたこともあって、鶏ガラスープとタジンを使った料理・・・と考えた末のメニューなんです。

f0184049_2222897.jpg


付属の説明書に「チキンタジン」なるもののレシピが載っていて、そもそもはそちらを参考にしています。レシピではお米も入れず、完全に煮込み料理になっていたのですが、パエリア感覚なハーブチキンライス?みたいなのはどうだろう?という私の思いつきで作ってみました。

パエリア感覚なので、もちろん作り方も同じ要領です。
ニンニク、玉ねぎ、セロリ、いんげんを炒めてからフレッシュトマト加えてベースを作ります。
お米を加えてさらに炒め、予め焼いておいた鶏肉を加え、パプリカ、ズッキーニ、マッシュルームを散らしたところに、自家製鶏ガラスープを入れて炊きました。
まさにパエリアの魚介がないバージョンですね^^;

ただ、チキンにはこだわって、ハーブ類を合わせたマリネ液に3時間漬け込みました。
鶏ガラスープといい、ハーブチキンといい、一体この料理にどんだけ時間費やしてるんだ?(笑)

魚介類のないパエリア風なこちらの一品、魚介のお出汁がなくてもハーブと鶏ガラスープのおかげでとってもいい味に仕上がりました♪


せっかくなのでハーブチキンのレシピです。

◇材料◇
鶏肉・・・・1枚
ニンニク・・・・適量
生姜・・・・適量
○レモン汁・・・・大1
○白ワイン・・・・大1
○オリーブオイル・・・・大1
○ハーブ類・・・・適量
(ローズマリー、オレガノ、バジル、パセリなど)
天然塩・・・・適量
黒コショウ・・・・適量

◇作り方◇
①鶏肉は筋を切り天然塩と黒コショウを擦り込み30分程度置いておく。
②ニンニク、生姜は摩り下ろす。
③ビニール袋に②、○印の調味量を入れてマリネ液を作り、①の鶏肉を入れて
 よく揉み込み冷蔵庫で冷やす。途中何度か揉み、全体に味を染み込ませる。
 (冷蔵庫で3時間程度)
④耐熱更に移し、180~200度くらいのオーブンでこんがり焼いて出来上がり♪


今日は一口大に切ってからフライパンで焼きました。


「タジン」とはモロッコの伝統的な煮込み料理のことで、日本語で「お鍋」に相当するそうです。日本語の「お鍋」同様に、料理名のことでもあり、調理器具のことでもあるそうです。
チキンタジンは「鶏鍋」ってことですね^^
となると、今日のタイトルにはいささか疑問を感じるのですが、他に何も思い付かなかったので・・・・^^;


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-11-30 22:37 | メイン(洋食)

チキンロールのハニーマスタードソース oishii

f0184049_2231119.jpg


本当はニンジンも入れて赤味を加えたほうが見た目も鮮やかできれいです・・・・。

材料が揃っていなかったのでアスパラガスのみを鶏肉で巻き巻きして作りました。
鶏肉を叩いて伸ばす時、きれいに平にしないと、でこぼこの状態で巻き込むことになるので具を真ん中に寄せるのがちょっと難関。(特に不器用な私にとっては~。)
なかなか思うように完璧な仕上がりになりません。特に今回のように巻き込む具が少ないとなおさら、です。出来栄えは~・・・・ん~、まだまだ!修行が足りてない証拠ですね~。
でもお味は上々でした。^^

チキンロールには甘いソースがよく合うと思います。今回は一番のお気に入りのハニーマスタードソースにしましたが、照り焼きソースなどでもGOOD。味噌を使ったソースで和食な感じにするのもまた好きです♪

話はそれますが、ハニーマスタードソースは今回のレシピでは使っていませんが、サラダや和え物にする時はマヨネーズやレモン汁を加えたりするのも美味しくてオススメです♪

◇材料(2人分)◇
鶏もも肉・・・・1枚
アスパラガス・・・・3本
塩・・・・適量
黒コショウ・・・・適量
白ワイン・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量


**ハニーマスタードソース**
ハチミツ・・・・大2
マスタード・・・・大2
醤油・・・・小1
白ワイン・・・・大2

◇作り方◇
①鶏肉は筋を切り、分厚いところには切り込みを入れておく。
  塩、コショウを擦り込む。アスパラガスは袴を取って軽く茹でて冷ましておく。
②鶏肉をラップで挟み、麺棒で叩いて厚さが均一になるよう薄く伸ばす。
③①の鶏肉にアスパラガスが中心にくるように並べ、くるくる巻いて全体にタコ糸を
  巻きつける。
④フライパンにオリーブオイルを熱し、鶏肉の巻き終わりを下にして焼き付けていく。
  全面に焼き色が付いたら白ワインを振ってアルコールを飛ばしてから蓋をして、
  弱火で蒸し焼きにする。
⑤中まで火が通ったら取り出し、残った肉汁はそのままにしてハニーマスタードソースの
  材料を入れてひと煮立ちさせ、④の鶏肉を戻し入れ全体にソースをよく絡めて
  出来上がり♪

*ニンジンを加える場合はアスパラガス同様茹でておく。
*タコ糸は冷めてから外すと形が崩れません。

◇今日の夕食◇
f0184049_22312747.jpg

チキンロール
帆立の醤油焼き
ブロッコリー
パプリカのごま和え
わかめと大根と水菜のサラダ
かぼちゃのポタージュ

なんと、夫が人生初のダイエット宣言!!
結婚してからどんどん丸くなっていく夫。
30代半ばにさしかかり、ぽっこり出たお腹と丸くなったフェイスラインをようやく気にし出しました。私が指摘しても全く動じなかったのに、会社で色々な人に言われるようになって、ようやく自覚症状が芽生えたそうです。もともとが華奢な造りをしている分、お腹がやけに目立ってます。これって間違えなくメタボですよね~・・・。^^;

私のブログ生命の危機です~。これからはヘルシーレシピを考案しなければならない使命を背負ってしまいました。ダイエット食なんて高校生の時に作った以来なので、何をどうしたらいいものやら・・・。
そんなわけで、今日は野菜だらけの夕食にしてみました。

◇今日の食器◇
スクエアプレート・・・・miyama. clam
ガラス食器・・・・GLASAX
スープボウル・・・・有田製窯 弥左エ門窯
ご飯茶碗・・・・Rimout noisette
箸置き・・・・ARITA HOUEN
板膳・・・・秋田杉 曲げわっぱ


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-11-26 23:00 | メイン(洋食)

ラザニア oishii

f0184049_22122867.jpg


先日、母から簡単にそして美味しくできるべシャメルソースの作り方を教えてもらいました。これでラザニア作ると美味しいわよ~というアドバイス。

ラザニアに使うミートソースはトマトソースと挽肉で簡単に作ってしまう方法もありますが、やっぱりひと手間かけたコクのあるソースを使ったものはより本格的で美味。せっかくだし・・・・というわけで、オリジナルミートソースと簡単ベシャメルソースを組み合わせてみました。

以前のブログでご紹介したこともあるのですが、私が作るミートソースはちょっと手間のかかるもので、休日にしか作らない限定メニューなのです。

今回のミートソースにはレシピには載せていない、余っていたしいたけとドライトマトも入れてみましたが、より一層深い味になった気がします♪

ベシャメルソースは火を使わず電子レンジで完結させるもので、母の言う通り、ものすごく簡単にできました。チーズを加えるのでコクも出るんですよ~。
平日、時間のない中で料理をする私にはこういうレシピはとっても役立ちます。


**ベシャメルソース**
◇材料(作りやすい分量)◇
小麦粉・・・・20g
バター・・・・20g
牛乳・・・・200cc
ビザ用チーズ・・・・30g

◇作り方◇
①バターは1cm角に切っておく。チーズは細かく刻んでおく。
②耐熱容器に小麦粉を入れて蓋をせず電子レンジを500wに設定して
  約1分半加熱する。
③②にバターを入れて、ゴムベラでクリーム状になるまで練り混ぜる。
④耐熱ボウルに牛乳を入れて、③を散らすように入れ、ラップをふんわりかけて
  電子レンジで約5分加熱する。
⑤刻んだチーズを加え、泡立て器でとろみがつくまで混ぜて出来上がり♪


この分量でちょうどラザニア2~3人分くらいです。
ラザニアの作り方はここに書くまでもないので、省略です^^


◇今日の夕食◇
f0184049_22125127.jpg


ラザニア
彩り野菜とエビと卵のサラダ
野菜スープ
HBで作ったフランスパン


お昼前から出かけたと言うのに、ランチをするタイミングを失ってしまい、究極の空腹状態
で食事を作ったもので、ものすごい量になってしまいました・・・。
多分5人分くらいあると思います(汗)

あ・・・。
もちろん残ったので、明日の夜もまた同じものを、そしていつものパターンで私のお弁当行きです。^^


◇今日の食器◇
スープボウル以外・・・・iittala Teema
ガラス食器・・・・iittala Aino Aalto


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-11-24 22:33 | メイン(洋食)

バルサミコチキン oishii

f0184049_23261792.jpg


普段の金曜日なら、1週間よく働いた自分へのご褒美として、頑張るのはまた明日から!と夕食は即席メニューで済ませちゃうのですが、何せ明日から3連休ともなると、少し気持ちにも余裕が生まれて、ちょっと時間のかかるものを作りました。

その昔、姉から「これは美味しかった!」と教えてもらったバルサミコチキンのレシピ。作ってみたら本当に美味しくて、お気に入りの一品となりました。
でもプリントしておいたレシピを引越した時になくしてしまって・・・・。
そうめったに作る物でもないので、こんな感じだったかなぁ~と自分の記憶と味覚を頼りに作ること数回。改良した末、オリジナルレシピとなりました。

バルサミコ酢で鶏肉を煮込むので、とーっても柔らかくなります。
以前、人に食べてもらった時にも真っ先に「チキンが柔らかくて美味しいね~^^」という感想をもらったお墨付きなのです!
コクのある奥深い味わいにもなります。バルサミコ酢の威力を思い知る一品です(←大袈裟?^^)
マッシュポテトを添えて、残ったソースと絡めて食べるのもまたお気に入り♪
むしろ、これは必須の副菜ですよ~。


◇材料(2人分)◇
鶏もも肉・・・・1枚
玉ねぎ・・・・1/4個
生姜・・・・1かけ
○バルサミコ酢・・・・大3
○醤油・・・・大1強
○固形スープ・・・・1個
○水・・・・350cc
○白ワイン・・・・50cc
○ハチミツ・・・・大1.5
塩・・・・適量
黒コショウ・・・・適量
片栗粉・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①鶏肉は筋を切り、分厚いところは切り込みを入れて観音開きにしておく。
  塩、黒コショウをよく擦り込み、二等分にする。玉ねぎはくし切りにする。
  生姜は薄切りにしておく。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、鶏肉の皮目から焼き、焼き目が付いたら裏面も
  同様にこんがり焼き付け、取り出す。
③フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎを透き通るまで炒める。
④お鍋に②の鶏肉、③の玉ねぎ、○の材料、(バルサミコは大2)、生姜の薄切りを
  加えて煮込み出す。煮立ったら弱火に落とす。
⑤煮汁が少なくなるまで数十分煮込み、残りのバルサミコ酢大1を加えて強火にして一度
  煮立たせ、水溶き片栗粉でとろみを付けて出来上がり♪


1週間の終わりに美味しい物を食べてエネルギーチャージ出来た気がします。
明日から3連休~♪良い休日をお過ごし下さいね^^

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-11-21 23:41 | メイン(洋食)

春菊の牛ロール バルサミコソース oishii

f0184049_215326.jpg


先日、春菊と生ハムのサラダをご紹介しましたが、今日は加熱料理をご紹介します。^^

春菊と牛肉はしゃぶしゃぶやすき焼きでもお馴染みの組み合わせ。
しゃぶしゃぶやすき焼き以外での組み合わせができたらいいと思いませんか~?

今日のメニューは春菊を巻いた牛肉・・・というより牛肉で巻かれた春菊、そんなのをイメージして下さい^^(あれ~、大して違わないですか~?笑)

しゃぶしゃぶ用の薄切り牛肉を使うので、春菊は下茹でをせずにそのまま巻いてしまいます。お肉が薄いので、火の通りも早いですからね。
これで春菊の下茹で用のお鍋を洗う手間が省けちゃいます^^

葉物の野菜は巻きが甘くても、焼きあがる頃にはお肉が縮まって野菜もしなっとするので崩れる心配もありません。適当に巻いて終わり、です^^(←O型です。)
焼く前はかなりのボリュームになりますが、焼いてみれば写真の通り。
私はきつく巻かれたものよりも、ある程度の遊びがある方が食感的に好きです。

こうして春菊を生の状態から使うことによって、芯の部分の食感も残り、歯応えも良くなりま~す^^。

そしてそして、ソースはやっぱりバルサミコ。
春菊とバルサミコ酢はほんと相性いいと思います。どことなく似たような香りを感じるのは私だけでしょうか?このソースがとってもよく馴染むんですよ。
お醤油を加えているので、洋食のようで和食?いちおう洋食のカテゴリーに入れてしまいました。パンもいいかもしれませんが、私は白いご飯と一緒に食べるのが好きです♪

◇材料(2人分)◇
しゃぶしゃぶ用牛肉・・・・300g(8枚分)
春菊・・・・1/2束
塩・・・・適量
コショウ・・・・適量
白ワイン・・・・適量
片栗粉・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

**ソース**
白ワイン・・・・大3
バルサミコ酢・・・・大2弱
醤油・・・・大1/2強

◇作り方◇
①牛肉に塩コショウをする。春菊は洗って水気をよく切り、3等分に切る。
②牛肉の長さ半分くらいまでに春菊を並べくるくると巻いていく。
  巻き終わり3cmくらいに片栗粉をまぶして止める。
③フライパンにオリーブオイルを熱し、牛肉の巻き終わりを下にして焼く。
  焼き色が付いたら、コロコロ転がしながら、全面に焼き色を付ける。
④白ワイン(分量外)を振って蓋をして蒸し焼きにし、中まで火を通す。
⑤牛肉を取り出し、ソースの調味料を加えて軽く煮立たせる。
⑥⑤の牛肉を戻し入れ、ソースと絡めたら出来上がり♪


残ったソースは添えたジャガイモのソテーに絡めて食べました^^



↓ランキングに参加しています。順位が再び下がり出しました~。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-11-06 21:40 | メイン(洋食)

かじきまぐろの黒コショウソテー

f0184049_22461619.jpg


たっぷりと効かせたコショウはまさに大人の味。
コショウの辛さは唐辛子とまた違って、洗練された味わいです。今日のソテーにはニンニクの風味もしっかり効かせ、食欲をそそる一品となりました♪
ご飯が進む?それともパン?
いえいえ、きりっと冷えた白ワインが良く合いそうですよ~。
私はいつものごとく、ビールにしちゃったんですけどね・・・・。

◇材料(2人分)◇
かじきまぐろ・・・・2切れ
○醤油・・・・大1
○酒・・・・大1
黒コショウ・・・・適量
ニンニクスライス・・・・5~6枚
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①かじきまぐろを○に10分~15程度漬けておく。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、スライスしたニンニクを入れて香りをよく移し、
 取り出す。
③かじきまぐろの汁気をキッチンペーパーで拭き、黒コショウをたっぷり振る。
④②のフライパンにかじきまぐろのコショウを振った面から中火で焼き、焼き目が
  付いたら 裏返す。裏面も良く焼いたら出来上がり♪


◇今日の夕食◇
f0184049_2257509.jpg

今日は1人ご飯です。

かじきまぐろの黒コショウソテー
山芋の柚子煮
水菜と大根のジャコサラダ

昨日に引き続き、水菜と大根のサラダ。今日はカリカリに焼いたジャコを入れて、
ポン酢で食べました♪
f0184049_22593530.jpg



柚子が出回ってきましたね~。大好きなんです♪
かつお出汁、醤油、みりんを合わせた煮汁に柚子の皮を加えて煮た山芋です。
(大根じゃないですよ~!)
f0184049_2304426.jpg


◇今日の食器◇
プレートとフリーカップ・・・・九谷焼き
サラダボウル・・・・BUNACO
箸置き・・・・
板膳・・・・秋田杉 曲げわっぱ


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!皆様の応援が大変励みになります。^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-10-30 23:43 | メイン(洋食)

牛肉の重ね煮

f0184049_2142731.jpg

今日は忙しい平日の夜にもってこいの、簡単、早い、でもってボリュームのある我が家の定番メニューです。

手間をかけたくない!って思う時はこの1品とパンだけで済ませちゃうこともあります。夫婦2人揃っての大好物なので、いつも大きなお鍋で作ってます・・・。

使う食材はキャベツ、ジャガイモ、玉ねぎ、牛肉、トマト、牛乳、チーズです。ざくざく適当に切った野菜と牛肉をお鍋に順番に重ねて入れます。蓋をしてスープを入れ、お鍋が勝手に作ってくれるのを待つのみ。
仕上げにスープに牛乳を加え、チーズをトッピングすれば完成♪
所要時間30分ってとこです。
使う調理器具も最小限。お鍋、まな板、包丁、ピーラーのみ!洗い物も楽チンです。

牛乳をちょっと加えることで、なんだか柔らかい味になるんですよ~。
そして、フランスパンがあればなお良し!
野菜とお肉の旨みが滲み出たスープにパンをつけて食べると、ホント、止まらなくなります。(←危険^^;)お鍋ごと食卓に上げるせいか、インパクトもありつつ見た目も味も手抜きっぽくない、といういい事尽くしのこの料理。オススメです♪

お鍋に入れた状態での写真がうまく撮れなかったので、せめてよそった後の写真をご覧下さいませ^^;中身はこんなのです。野菜も柔らかくなって、なってホント美味しいです。
f0184049_21435827.jpg



使うお鍋の大きさによっても材料の分量が違ってくるので、正直言ってレシピらしいレシピはありません^^;
なので、火にかけるまでの工程を画像にて・・・。


まずはキャベツ。今日は1玉買ったキャベツを大量に消費する為に予め少しレンジでチンしてしんなりさせました。(しなくてもOK)
f0184049_2148117.jpg


そしてジャガイモ。今日は3個使いました。
f0184049_21493339.jpg


次は玉ねぎ。大きいのを1個。
f0184049_21501759.jpg


その上に牛肉を重ねて塩コショウ。
f0184049_21505641.jpg


最後にトマト。
f0184049_21512385.jpg


こうやって重ねたら蓋をして中火にかけ、湯気が上がったら弱火に落とします。
野菜の水分の出方を見ながら水と固形スープの素を入れます。
最初は水分が足りない?と思っても、煮込むうちにどんどん野菜から水分が出てくるので、焦って水を入れすぎないのがポイントです。

さらに蓋をしたままグツグツ煮込み、塩、黒コショウで味を整えて、トマトが煮えた頃に牛乳を加え、チーズをトッピング。もう一度蓋をして、チーズが溶けたら出来上がり♪


◇今日の夕食◇
f0184049_2225079.jpg

牛肉の重ね煮
サラダ
プランスパン


こんな食事にすると、片付けもあっと言う間に終わります。
ほっとひと息、お茶を飲む時間も持てるんです。あー、今日も1日よく働いたわ~、なんて思いながら・・・・。ってか、今日まだ月曜日じゃない!!


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-10-27 22:14 | メイン(洋食)

イタリアンイカめし oishii

f0184049_22163323.jpg


なんと、驚いたことに「カリカリ高野豆腐スナック」
の今日のイチオシに選ばれました~♪こんなことってあるのね~ってちょっと舞い上がっています。こちらは前に使っていたブログです。


さて、今日は休日ならではのメニューです。
以前、基本のイカめしを作ったのですが、材料はほとんど計量せずに作ってしまったので、今日はレシピを残すためにしっかり計量してみました~。

イタリアンらしく、もち米に玉ねぎ、バジル、オレガノ、そしてモッツァレラチーズを入れました。今日のこだわりはこのモッツァレラチーズ。トマトソースにはやっぱりチーズです^^
煮込む前のもち米に混ぜ、煮込んでいる間にソース全体にも味が馴染んで本当に美味しく仕上がりました^^
このレシピは力いっぱいオススメしたいと思います。
普段食事に対してあまりコメントのない夫からも「美味しい♪」の一言があったので、
さらに舞い上がっております^^
我が家、圧力鍋がないので、手間のみならず時間も結構かかりましたけど^^;


◇材料(イカ2杯分)◇
イカ・・・・2杯
エビ・・・・8尾
アサリ・・・・200g
もち米・・・・1カップ弱
玉ねぎ・・・・1/2個
モッツァレラチーズ・・・・適量
トマト水煮缶・・・・1缶
水・・・・200cc
白ワイン・・・・100cc
ニンニク・・・・1かけ
塩・・・・適量
ブラックペッパー・・・・適量
バジル・・・・適量
オレガノ・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
**下準備**
A.もち米は洗って半日程度水に漬けておく。使う30分前にはざるにあげておく。
B.イカは両面を酢に漬けて、皮を柔らかくしてから剥く。
  ゲソは吸盤を取って細かく切っておく。
C.ニンニクをみじん切りにする。フライパンにオリーブオイルを熱し、半分の量を炒め、
  香りが立ってきたらトマトの水煮を加え、塩、ブラックペッパーで味を整えて少し
  煮込んでおく。

①玉ねぎをみじん切りにする。モッツァレラチーズは1cm角程度に切っておく。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、残りのニンニクを炒めて香りが立ってきたら
  玉ねぎを加えて透き通るまで炒める。ゲソを加えてさらに炒める。
③塩、ブラックペッパー、バジル、オレガノ、もち米を加えて少し炒め、バットなどに
  移し替えて冷ましておく。冷めたらモッツァレラチーズを加える。
④イカに③を7~8分目まで詰めて、入り口を楊枝で留める。
⑤下準備したCをお鍋に入れ、④のイカ、水、白ワインを加えて蓋をして弱火で煮込み
  出す。塩、ブッラックペッパーで味を調整する。
⑥エビは殻を剥き、背わたを取って洗う。フライパンにエビとアサリを入れ、
  白ワイン(分量外)を振って蓋をして蒸し焼きにする。
⑦⑤を40分程度煮込んだら、⑥を加えてひと煮立ちさせて出来上がり♪



◇大満足だった本日の夕食◇
f0184049_22513750.jpg

メインディッシュに時間がかかったので後は質素に・・・

イタリアンイカめし
カプレーゼ
サラダ

◇今日の食器◇
スープボウル MIKASA
ガラス食器 GLASAX
ランチョンマット CHLEWICH
カトラリー 柳宗理



そしてそして、こんなデザートはいかがですか?
f0184049_2257171.jpg


バニラアイス シナモン風味のリンゴ煮添え

このリンゴ煮はこの時期、かれこれ10年以上前から何度も何度も繰り返し
作っています・・・^^:
今日みたいにアイスに添える他、食パンに乗せたり、ベーグルにはさんで食べてます☆

作り方はいたって簡単。細かく切ったリンゴとレーズンをお鍋に入れて蓋をして弱火で
煮るだけです。お砂糖は一切使いません。リンゴとレーズンの甘味があれば十分^^
リンゴの水分だけでも煮えるのですが、水分があまりないハズレのリンゴだった
時だけ少しお水を足します。

仕上げにたっぷりのシナモンとラム酒を加えて出来上がりです♪


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-10-19 23:23 | メイン(洋食)

SOUP in BREAD

f0184049_2193929.jpg


HBでソフトフランスパンを作り、クラムチャウダーをinしてみました♪
気分はサンフランシスコ、フィッシャーマンズワーフってとこでしょうか。
コレ、やってみたかったのです。何せ詰め物好きなので・・・。

予想していたよりパンが膨らまなかったことと、もう少しパリパリ感があっても良かった
かな~というところが反省点ですが、初回にしてはまずまずの出来上がりだったと
思います^^


◇今日の夕食◇
f0184049_2111293.jpg


SOUP in BREAD
ソーセージと野菜のハーブグリル
ブロッコリーとトマトの卵サラダ


◇今日の食器◇
KAHLA 21cmプレート
iittala Aino Aalto プレート&ボウルSサイズ
柳宗理 カトラリー
Chilewich ランチョンマット


くり抜いたパンの中身は全部夫に食べてもらいました。
捨てちゃうわけにはいきませんから~!!
それにしても、本場は中身をどうしているんだろう・・・。



おまけで今日の完全和食なランチ。
f0184049_21123034.jpg


頂き物のイクラの醤油漬けでイクラ丼~♪
「うきゃー、美味しい~☆☆☆」と夫婦揃って大興奮^^;
他は地味に大根と油揚げの炊いたの、小松菜のごま和え、とこれまた頂き物の
ナスの揚げ浸し・・・でした。


また明日から、OLと主婦のかけもち生活が始まります。
9連休明け・・・・リハビリが必要です(>_<)


↓ランキングに参加しています。2つのバナーを是非是非ポチっとお願いします!

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-10-13 21:25 | メイン(洋食)

魚介のトマトソース

f0184049_21191015.jpg

**以前の記事はコチラです**

なんだかトマトソース味のお料理が恋しくなりました。
最近和食が続いているせいだと思いますが・・・。
先週末、パスタに使う目的でバジルペーストを作ったので、それをちょっと拝借してトマトソースと合体させました。バジルを使うだけで一気にイタリア~ンな雰囲気が倍増!引き続きゴハンを炊くのが面倒だったので、今日はフランスパンと共に・・・。2切れだけに留めましたが、トマトソースと絡めながら食べると止まらなくなりそうでした~。

写真がゴチャゴチャしていますが、使った魚介はイカ、エビ、ホタテ。野菜はズッキーニとジャガイモです。

◇材料(3人分)◇
イカ・・・・1杯
エビ・・・・10尾
ホタテ貝柱・・・・6個
ズッキーニ・・・・1本
ジャガイモ・・・・1個
バジルペースト・・・・大1
トマト水煮・・・・1缶
白ワイン・・・・適量
ニンニク・・・・適量
塩・・・・適量
ブラックペッパー・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①ジャガイモは5mくらいの厚さで輪切りにし、水にさらす。ズッキーニも5mm程度の
 輪切りにする。ニンニクはみじん切りにする。
②イカの胴体は輪切り、エビは塩と片栗粉で揉み水で洗っておく。
③フライパンにオリーブオイルを熱し、ジャガイモとズッキーニを焼き、途中で蓋をして
  蒸し焼きにする。火が通ったら取り出す。
④イカ、エビ、ホタテをフライパンに入れ、白ワインを振って蒸し焼きにする。
  火が通ったら取り出す。
⑤フライパンにオリーブオイルを熱し、ニンニクを入れ香りが立ったらトマトの水煮を加え、
  塩、ブラックペッパーで味を整えトマトソースを作る。最後にバジルペーストを加える。
⑥⑤に③と④を戻し入れ、全体を絡めたら出来上がり♪

③~⑤の工程まで、キッチンペーパーでフライパンを拭き取りながら行いました。
一度も洗わずに済むのって、楽ちんです。


週末に作ったバジルペースト
f0184049_21424054.jpg

これは材料さえ揃えば簡単ですよね~。フープロってほんと素晴らしいツール。
好みの味付けにできるので、市販の物よりいいかも!?



今日の夕食。
f0184049_21422180.jpg

魚介のトマトソース
サラダ
フランスパン

ワインでも一緒に~って雰囲気ですが、既にキッチンで飲酒済み^^;
まだ帰ってこない風邪っ引きで食欲のない夫に「魚介のトマトソースとおじや、どっちがいい?」とメールしてみたら、当然ながら「おじや」という返信(>_<)
そういう答えが返ってくるとは分かっていたものの、私はどうしてもトマトソースの日だったのです。この美味しさを味わせてあげられなくて、残念=з


◇今日の食器◇
KAHLA 21cmパスタプレートとカフェオレボウル
フォークとスプーン 柳宗理
ランチョンマット チルウィッチ
コップ iittala AINO AALTO


↓ランキングに参加しています。レシピブログの順位がどんどん下がっているのでお立ち寄りの際は是非是非ポチっとお願います!

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-10-02 22:13 | メイン(洋食)