カテゴリ:メイン(洋食)( 100 )

手羽元のトマトソース煮込み

f0184049_1017224.jpg


トマトソース味のお肉の煮込み料理。
いつもなら白ワインを使うところ、赤ワインで煮込みました♪

赤ワインを使うお料理って、なんとなく秋っぽいイメージがあります。
白ワインを使うより、深みのある大人味に仕上がるからかな・・。

圧力鍋を使いました。
使わない場合はコトコト煮込んでください~。
レシピの分量は3人分くらいかと思います。

◇材料◇
手羽元・・・・10本
玉ねぎ・・・・1個
にんにく・・・・大1かけ
○トマト缶・・・・1缶(400g)
○赤ワイン・・・・100cc
○はちみつ・・・・小1
○ローリエ・・・・1枚
○塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①手羽元の骨と身の間に切り込みを入れ、塩、黒こしょうをしっかりすり込む。
  にんにく、玉ねぎをみじん切りにし、玉ねぎはレンジで加熱しておく。
②フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火で炒める。
  香りが立ってきたら玉ねぎを炒める。
  茶色くなったら圧力鍋に移す。
③フライパンをペーパーで拭き取り、手羽元の皮の部分から焼いていく。
  転がしながら全体に焼き色を付け、圧力鍋に移す。
④圧力鍋に○を加えて蓋をする。強めの圧力で加圧3分。
 圧力が抜けきったら蓋を開ける。
⑤弱火でソースを煮詰めたら出来上がり♪

f0184049_10173379.jpg

オリーブオイルで焼いたなすの上に盛り付け、クレソンを添えました。
飲み物は赤ワインで♪


***
昨日、嬉しいお届け物がありました!
f0184049_1018815.jpg

夫の実家から出版のお祝いにと、花束とワインが・・・・。
わぁ~!嬉しい~!(≧▽≦)ありがとうございまーす!!!
私の外出中にもかかわらず、わざわざ家まで届けてくれたのです。
寒々しい我が家が、お花のおかげで一気に潤いました♪
いただいたワインで祝杯を上げようと思います。^^


姉がロンドンから一時帰国しているので、今夜は両親と一緒に我が家で食事をします♪

++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ 家カフェ*soraのkumiさん温玉とろりん♪ごぼうとしいたけの甘辛ダレ
  作ってくれました。

♪ ほっこり日和のkumiさん塩鶏と大根の煮物を作ってくれました。

皆様、ありがとうございます♪


4人のレシピが一冊の本になりました。
10/29(金)全国書店にて発売です!!





ネットでの予約注文はこちらからどうぞ♪




コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-10-28 10:31 | メイン(洋食)

チキンのヨーグルト煮込み oishii

f0184049_8512787.jpg


鶏肉をヨーグルトと白ワインで煮込みました。
タイムと粒マスタードを加え、ほんのりスパイスシーな味わいに♪

ヨーグルトって煮込み料理の隠し味として少量使うことはよくあるのですが、
メインの調味料として使うのは、今回初めて。
コクを感じつつも、ヘビーではないところが結構気に入ったので、
これからは我が家の定番になりそう。

出来立ては酸味がちょっと気になりますが、少し時間を置くと随分
落ち着いてくれます。^^

◇材料◇
鶏もも肉・・・・1枚
しめじ・・・・1/2パック
にんにく・・・・ひとかけ
プレーンヨーグルト・・・・150cc
白ワイン・・・・50cc
水・・・・100cc
タイム・・・・3~4本(長いところで)
粒マスタード・・・・小1~小2
小麦粉・・・・適量
塩・黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①鶏肉の余分な脂を取除き、一口大に切って塩、黒こしょうを振る。
  小麦粉を塗す。
  しめじは石突を取って割りほぐす。
  にんにくはみじん切りにする。タイムは細かく刻む。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、鶏肉の皮を下にしてこんがり焼く。
  裏返して同様に焼く。
③お鍋にオリーブオイルを熱し、にんにくを弱火で炒める。
  香りが立ってきたらしめじを炒め、鶏肉を入れる。
④水を注ぎ、煮立ったら白ワイン、ヨーグルトを入れる。
  タイムを加えてしばらく煮込む。
  途中、塩、黒こしょうで味を整える。
⑤スープが煮詰まってきたら、粒マスタードを加えて出来上がり♪

◇memo◇
*しめじをマッシュルームに変えてみても。
*私の使っているお鍋は小さく切ったお肉を焼くとくっついてしまうので、
  あえてフライパンを使っています。
  焦げ付かないお鍋をお持ちの場合はひとつで済ませられますね♪

f0184049_854236.jpg

これまた白ワインに合うんですョ♪


南フランスラングドックのAOCワイン&IGPペイ・ドックワインと楽しむレシピコンテスト参加中


***
お天気が悪いとどんよりした空気が漂って、家の片付けもはかどりません~。
体と気分が重くなる・・・。
(と、サボっていることを天気のせいにしてみる。笑)


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-24 09:06 | メイン(洋食)

秋鮭のムニエル きのこのトマトクリームソース oishii

f0184049_840664.jpg


ふと気づけばきのこが頻繁に食卓に上がるようになりました。

メインの食材に何合わせようって考えると、きのこが浮上。
そういう時期なんでしょうね。^^

秋鮭をムニエルにして、しめじ入りのトマトクリームソースを合わせました。
夏の間はクリーム系にあまり食指が動かなかったけど、だんだんと
こういった物を欲するようになってきたのは、やっぱり秋だから?!

このトマトクリームソース、生クリームではなく豆乳を使っています。
あっさりと、そしてヘルシー♪
コクが欲しい場合はもちろん生クリームでも!

◇材料◇
秋鮭・・・・2切れ
しめじ・・・・1/2パック
トマトソース・・・・100cc
豆乳・・・・50cc
白ワイン・・・・適量
小麦粉・・・・適量
塩・黒胡椒・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

*トマトソースは玉ねぎ、にんにく入りです。

◇作り方◇
①鮭に塩、黒こしょうを振り3等分する。(切らなくてもOK)
  小麦粉を塗して余分な粉を叩き落とす。
  しめじは石突を取って割りほぐしておく。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、鮭の皮を下にして焼く。
  こんがり焼けたら裏返して同様に焼く。
  途中白ワインを振って蒸し焼きにする。
  焼けたら取り出す。
③フライパンをクッキングパーパーでさっと拭き取る。
  オリーブオイルを足してしめじを炒めたら、トマトソースと
  豆乳を加えて煮詰める。
  塩、黒こしょうで味を整える。
④器に②を盛り、③をかけたら出来上がり♪


f0184049_8411229.jpg

濃すぎない味が白ワインにぴったりです♪

ランドッグのAOCワインのモニターに当選しました。
ワインは好きだけど、正直全然詳しくないのでどんなお料理に合うか
確認してから作りました。
南仏の食材(トマト、にんにく、オリーブ)に合わせるといいそうです。
そのまんま・・・・。(笑)

南フランスラングドックのAOCワイン&IGPペイ・ドックワインと楽しむレシピコンテスト参加中


***
一昨日から、家中の「いらない物」を一掃し始めました。
ずーっと前からやろうやろうと思いながら「暑い」をいい訳に
後回しにしていました。^^;
現在0.5掃くらいまで終了。(笑)
探してみると、小さい物から大きい物までいろいろ出てくるのです。
いかに無駄な物と一緒に生活していたか、を思い知りました・・。
部屋がちょっとずつすっきりしてくると、同時に気持ちもすっきり♪
何というか、自分の中でモヤモヤしていたものが、どんどん
取除かれていく感じがします。

今日は溢れ返った器の整理をする予定です。
使わない物はリサイクルショップに持ち込もうかと考えていますが、
手放す決断ができるかどうか・・・。最大の山場!><


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-23 09:08 | メイン(洋食)

野菜のランチプレート

f0184049_10173475.jpg


自然に囲まれた地域へ旅行に行くと、道の駅や産直の売り場で
地野菜を買って帰るのが楽しみのひとつ♪

走行中の車の助手席で、どのお店でお買い物をしようか、ギラギラと
目を光らせています。(こわい?笑)
目ぼしいお店が見つかると、夫に「ココで止まって~!」と
指令を出してお願いをして、お買い物を済ませる、というのが
恒例のことになっています。

寄り道が大嫌いな夫と寄り道が大好きな妻で構成されているこの夫婦。
(別の言い方をすると、買い物嫌いな夫と買い物好きな妻で構成されている夫婦。ぷぷ。^m^)
対極にあるので、妻の行動に苛立ちを覚える夫の図、が出来上がり、
旅先、街中などで、険悪ムードになることもしばしば・・。

「ココで止まって!」コールは心底快く思っていないのかもしれないけど、
先手必勝法で、新鮮な野菜は美味しいね~♪美味しいよねぇ??と
説き伏せていること、そして実際にも美味しいと感じているようなので、
このお買い物に関しては今のところ険悪ムードに至らず、なんとか
平和に過ごしています。

はぁ~、お買い物するってだけで、何かと苦労するわぁ~。( ̄∀ ̄;)
「だけぇ~?ヾ(*`Д´*)ノだけって旅先でも街中でも買い物ばっかりじゃんっ=з」って
声が聞こえる気がする・・・。(笑)


あら?余計な話が長い・・。
本題、本題。(笑)

今回の旅行でもお野菜をたっぷり買い込んだので、翌日のランチに
簡単な物を何品か作りました。
f0184049_10181788.jpg

丸なすのトマトソースグラタン(くり抜いたなす、玉ねぎ、ソーセージ入り)
かぼちゃ、さつま芋のおやき(くるみ入り)
パプリカのマリネ
とうもろこしのポタージュ

ガーリックトーストを添えました。


とうもろこしはさすがにもう終わりですよね・・・。
茹でて食べたらあまり美味しくなかったです。
来年までお預けですね~。


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ fumieさん枝豆pasteを作ってくれました。

♪ ayuboさんなすとベーコンの和風パスタを作ってくれました。

♪ tonkichiさんなすとベーコンの和風パスタを作ってくれました。

皆さん、ありがとうございます♪

コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-20 10:53 | メイン(洋食)

真鯛のソテー 夏野菜ソース添え

f0184049_90964.jpg


小さく切って、白ワインで軽く煮込んだお野菜達をソースに見立てた1品♪

カラフルな夏野菜を見ていると、まとめて使いたくなります。
何種類か揃うと、美味しさがぎゅっと詰って、お野菜から
元気をもらえる気がするのです。^^

さっぱりした味が良かったので、あえてトマトソースなどは使わず、
白ワインビネガーを効かせて、最近、小出しにして楽しんでいる(笑)、
アンチョビとケーパーを加えました。

うーむ、これまたワインに合いそうな予感・・・。

真鯛2切れに対してレシピのソースの分量は余ります。
残った分は冷製パスタの具にでも!

◇材料◇
**真鯛のソテー**
真鯛・・・・2切れ
にんにく・・・・1かけ
塩、黒こしょう・・・・適量
白ワイン・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

**夏野菜ソース**
玉ねぎ・・・・1/2個
なす・・・・1本
ズッキーニ・・・・1/2本
パプリカ赤・黄・・・・各1/2個ずつ
にんにく・・・・1かけ
ケーパー・・・・大1
アンチョビフィレ・・・・2切れ
イタリアンハーブミックス・・・・適量
白ワイン・・・・150cc
白ワインビネガー・・・・大1
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①夏野菜ソースを作る。
 にんにくをみじん切り、全ての野菜を荒みじん切りor角切りにする。
 なすに塩を振ってしばらく放置。水で洗い流して水分をよく切る。
②フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火で熱し、香りが
  立ってきたら玉ねぎを炒める。玉ねぎが透き通ってきたら残りの
  野菜を加えてさらにじっくり炒める。
③アンチョビを加えて木ベラで潰し、ケーパーも加える。
  塩、黒こしょう、イタリアハーブミックスを振る。
④白ワインを注ぎアルコールを飛ばしたら、蓋をして弱火に落とし、
  数分煮る。
⑤蓋を外し、白ワインビネガーを加える。少し加熱したらソースの
  出来上がり♪
⑥真鯛のソテーを作る。
  真鯛に塩、黒こしょうを振る。にんにくを包丁の腹で潰す。
⑦フライパンに多めのオリーブオイルと潰したにんにくを加えて
  弱火で熱し、香りを移す。
  にんにくを取り出し、真鯛の皮を下にして焼く。
  こんがり焼けたら裏返し、同様に焼く。
  白ワインを振ってアルコールを飛ばし、蒸し焼きに。
⑧器に真鯛を盛り付け、夏野菜ソースを添えたら来上がり♪

◇memo◇
*野菜はしんなりするまでじっくり炒めます。

f0184049_91053.jpg

この夏野菜ソース、酸味が効いているせいか、出来立てはあまり
美味しくないの・・。(笑)
味見をした時点で、このレシピ、お蔵入りか~~?と肩を落としかけたけど、
少し時間が経ってから、もう一度味見をしたら美味しくなってくれました。(ほっ)

「味を馴染ませる」、これは大事大事。^^


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-08-05 09:11 | メイン(洋食)

豚肉とグリル夏野菜のサラダ

f0184049_8161068.jpg


美味しいドレッシングを頂いたので、気合を入れてボリューミーな夏野菜の
サラダを作りました。
焼肉用の豚肉と合わせてメインディッシュに♪

味の素GABAN®スパイスドレッシングレシピモニター参加中

GABANスパイスドレッシングの新商品、和風醤油&バルサミコ酢。
この組み合わせが美味しくないわけないですよね~。^^
ぴりっと胡椒も効いていて、かなり気に入りました♪

気合を入れた作業と言えば、ストウブのグリルパンでせっせとお野菜と
豚肉を焼いたこと。
鉄板から伝わる熱がすごいんです。
数種類焼くとそれなりに時間もかかるので、ちょっと汗かいちゃいました。^^;

サラダなのでレシピは簡単に・・・。

<レシピ>
ガーリックチップスを作る。
お好みの野菜に少量のオリーブオイルを塗してグリルパンや網などで焼く。
(使っているのは、なす、ズッキーニ、かぼちゃ、ししとう、ミニトマト(加熱なし)です。
かぼちゃは予めレンジでチン。なすだけは多めに油を使いました。)
焼肉用豚肉に塩、黒こしょうをしてグリルパンや網などで焼く。
ちぎったレタスを敷いた器にお肉とお野菜を盛り付け、
和風醤油&バルサミコ醤油ドレッシングをかける。
ガーリックチップスを散らしたら完成♪


とある日の夕食。
f0184049_8164357.jpg

豚肉とグリル夏野菜のサラダ
柚子胡椒風味♪ツナときゅうりの冷製スープパスタ
長いもと枝豆のごま塩昆布和え

この時、100gじゃ物足りないという問題発言をしたカッペリーニ、
私の分は50gくらいで作りましたよ~。
このおかずがあったら、100gは多いでしょ。^^;
150gなんて以ての外!(笑)
夫はしっかり100g食べてますけどね・・・。いや、もうちょっとあったかも?
豚肉もモリモリ食べていました。
(夏バテ知らずの夫婦。)

飲み物は、先日参加したイベントでお土産に頂いた、
「ウィスキ~が、お好きでしょ?」の角ハイボールにしました。
飲んだのは私だけ・・・。ノンアルコールで食事をしている夫にちらっと横目で見られましたが、
気にしない、気にしない。(笑


このフレーズ、すごく耳に残りませんか?
気づくと鼻歌を歌っている自分がいます。(笑)

縞模様が付けられるストウブのグリルパンはこれ↓



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-07-25 08:36 | メイン(洋食)

牛肉と3色ピーマンのトマト煮 oishii

f0184049_20272954.jpg


和食続きだった後、トマト味の洋食をどうしても食べたくなって作った1品。
ぐつぐつ煮込む・・・というほどの時間はかけず、フライパンひとつで
煮詰めた簡単レシピです。

パプリカとピーマンが主役で、たっぷり入っています。
(3色ピーマンと言っても赤と黄色はパプリカ、緑がピーマンです。)
お肉の量が少しでも、ボリューム感もあって十分に満たされました。^^

◇材料◇
牛肉こま切れ・・・・100g
パプリカ赤・黄・・・・1/2個ずつ
ピーマン・・・・大1個
たまねぎ・・・・1/2個
にんにく・・・・ひとかけ
トマト缶・・・・400g
白ワイン・・・・50cc
はちみつ・・・・小1
バジル・・・・適量
オレガノ・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①牛肉に塩、黒こしょうを振る。
  たまねぎはくし切り、パプリカとピーマンは縦に細く切る。
  にんにくをみじん切りにする。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、弱火でにんにくを炒める。
  香りが立ってきたら玉ねぎを加えて少し炒めたら、パプリカ、
  ピーマンを炒める。
③フライパンに余裕があればそのまま牛肉を炒める。
  余裕がなければ野菜を一度取り出し、牛肉を炒めて色が変ったら
  野菜を戻す。
④トマト缶を手で潰しながら加える。白ワイン、はちみつ、バジル、
  オレガノを加えて煮る。塩、黒こしょうで味を整える。
⑤煮詰まったら出来上がり♪

◇memo◇
*お好みでパルミジャーノを摩り下ろしてどうぞ♪

f0184049_20281179.jpg


オリーブオイルと塩、黒こしょうで和えたタリアッテレを添えました。
本当はフェットチーネが良かったんだんだけど・・・、ま、いっか~。
この味だったらごはんでもパンでも、何でもあり♪

それにしてもトマト味ってカレー同様、匂いや見た目にそそられて、
どうしても食べたーい!って衝動に駆られることがよくあります・・・。^^


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ tonkichiさん柚子胡椒風味♪ツナときゅうりの冷製スープパスタ
  作ってくれました。あっさりしてて、スルスルっといけちゃう気持ちを
  分かち合えてうれしい~♪ ありがとうございます。^^


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-07-19 07:53 | メイン(洋食)

牛肉とアスパラガスの甘辛炒め oishii

f0184049_8404210.jpg


アスパラ祭り、まだまだ続いています。

私の中で定番となっている、お醤油+ハチミツ+バルサミコという
ゴールデントリオで甘辛く味を付けた牛肉と一緒に炒め物にしました。

カッテージチーズを添えてみると、濃い味が程よく中和されてこれまた良く合う♪
濃い味付けの物にさっぱりした味わいをプラスする、好きな食べ方です。^^
薬味好きなのは、そんな理由もあるのかも・・・。

うっかりレタスをちぎってしまったのでそのまま盛り付けちゃったけど、
巻き巻きして食べるのもオススメです♪
カッテージチーズをサワークリームに変えると酸味が効いて、それまたよろし。^^

◇材料◇
牛肉こま切れ・・・・200g
アスパラガス・・・・8本くらい
カッテージチーズ・・・・適量
片栗粉・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

**ソース**
○醤油・・・・大2
○ハチミツ・・・・大1
○バルサミコ酢・・・・大1
○白ワイン(又は赤ワイン)・・・・大1

◇作り方◇
①牛肉に片栗粉を塗す。アスパラガスは袴を取って一口大に切る。
  ○の材料を合わせておく。
②お鍋にお湯を沸かし、牛肉を茹でる。ザルに上げて水分をしっかり切る。
③フライパンにオリーブオイルを熱し、アスパラガスを炒める。
  一度取り出す。
④③のフライパンに○を入れて煮立ったら、牛肉を入れて絡める。
  アスパラガスを戻し入れ、ざっと炒めたら黒こしょうを挽く。
⑤器に盛り付け、カッテージチーズを乗せたら出来上がり♪

f0184049_8413071.jpg


お肉を最初に茹でることで、余分な脂を落としています。
おかげで冷めても脂が白く固まりません。
お弁当にも♪(カッテージチーズはちょっと無理かもしれないけど・・・。)
しかも片栗粉を塗しているので柔らかく仕上がるんですよ。
霜降りの牛肉にだって負けないわっ。(笑)

この手法を利用して、またまた応用レシピを考えてみました。
続きは明日~♪


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ のりえさん「ズッキーニの塩きんぴら」を作ってくれました。
  1人で1本ペロリ・・・。人数分の本数がないと足りないのよね~。^^
  ありがとうございます♪

♪ picoriさん「いわしのねぎたっぷり味噌チーズ焼き」を作ってくれました。
  チーズがとろ~っととろけていて美味しそう!ありがとうございます。^^

♪ tonkichiiさん「ごま風味♪あさりとドライトマトの炊き込みごはん」
  「かじきまぐろの竜田揚げ」を作ってくれました。
  一度に2品も嬉しいな~。^^ありがとうございます♪

コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-06-08 08:45 | メイン(洋食)

かじきまぐろの竜田揚げ ルッコラのサラダ仕立て oishii

f0184049_8275885.jpg


少し洋テイストを取り入れたかじきまぐろの竜田揚げです。
下味は醤油、はちみつ、にんにく、白ワイン、オリーブオイルにて。
にんにくの効いた揚げ物、という条件が揃っているせいか、夫の食い付きが
良いので、我が家の定番になりつつあるレシピです♪

しっかり味の揚げ物には生野菜があると嬉しいので、ルッコラを合わせて
サラダ仕立にしました。
竜田揚げにレモンをぎゅっと絞り、バルサミコをちょこっと付けながら
食べると美味しい♪
なかなかいいおつまみになります。^^


◇材料◇
かじきまぐろ・・・・2切れ
ルッコラ・・・・適量
ミニトマト・・・・5個
バルサミコ酢・・・・お好みで
レモン・・・・1/2個
片栗粉・・・・適量
サラダ油・・・・適量

**下味**
醤油・・・・大1
ハチミツ・・・・大1/2
白ワイン・・・・大1
にんにく擦りおろし・・・・小1
オリーブオイル・・・・大1/2

◇作り方◇
①かじきまぐろを一口大に切ってビニール袋に入れ、下味の材料を入れて
  よく揉む。冷蔵庫に入れて1時間程マリネする。
  ルッコラはざく切りにする。ミニトマトは縦半分に切る。
②ビニールの余分な水分を捨て、片栗粉を入れてしゃかしゃか振って、
  全体にまぶす。
③フライパンにサラダ油を多めに熱し、②を揚げ焼きにする。
④ルッコラ、ミニトマト、竜田揚げを盛りつけたら出来上がり♪


f0184049_828445.jpg

かじきまぐろの竜田揚げ ルッコラのサラダ仕立て
夏野菜とミートソースのチーズ焼き
レタスときゅうりのサラダ
バゲット


竜田揚げにチーズ焼き、高カロリーだな~・・・。^^;
あともう1品は油を使わないさっぱりとした即席料理にしようって、
他を作りながらずーっと考えて、結局最後まで思い付きませんでした。
野菜スープ?とも思ったけど、油で炒めた方が絶対美味しいし・・・。

洋食の副菜でノンオイルメニュー、とっさに思いつくのはピクルスだけど、
即席じゃないんですよね。
究極はお野菜に塩振って食べる、かな?(笑)

しょうがなくレタスときゅうりのサラダにしたら、あらま、サラダが2品。^^;
無理矢理ノンオイルドレッシングを作ってみたけど、市販品ならともかく、
おうちで作るドレッシングには油分を加えないと美味しくないわ。(笑)

洋食のメニュー構成ってちょっと難しい。
あれこれ手を加えると、それに比例してカロリーも上昇しちゃいますよね。

洋食の副菜で、お野菜を使うノンオイルレシピ、何かあったら教えてくださいー。
即席で出来るのがいいな。(←注文が多い)


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ maaさん「いわしのねぎたっぷり味噌チーズ焼き」を作ってくれました。
  チーズの焼き色がとっても美味しそうです。^^
  ありがとうございます♪

♪ nokkoさん「やみつきのフリット」を作ってくれました。
  おもてなしのグランドメニューにしてくれているそうです。嬉しいな~♪
  ありがとうございます。^^


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-06-02 09:00 | メイン(洋食)

いわしのローズマリー焼き

f0184049_9255110.jpg


お魚料理は基本の和食で食べることがほとんどですが、たまには気分を
変えて洋食で♪

青魚、好き好んで食べるわりに臭味にとっても弱いのです。
そんなわけで薬味の力は必要不可欠。
昨日の蒲焼丼は和食だったので薬味、今回は洋食なのでハーブ、です。^^

手開きにしたいわしに、にんにくとローズマリーを乗せてオーブンで焼くだけの
超簡単レシピです。
ローズマリーは頻繁に使う方ではないけど、焼き物に使うのが一番好きかな~。
焼いている最中にオーブンから漂うあの香りがなんとも言えず・・・。

ミニトマトも一緒に焼いて、ソース代わりにして頂きます♪

◇材料◇
いわし・・・・4尾
ミニトマト・・・・6個
にんにく・・・・2かけ
ローズマリー・・・・4枝
オリーブオイル・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量

f0184049_9263511.jpg

◇作り方◇
①いわしは手開きにする。キッチンペーパーで水分をよく拭き取る。
  塩、黒こしょうをする。(しっかりと)
  にんにくはスライスする。ミニトマトは半分に切る。
②オーブンシートの上にいわしを並べ、にんにく、ローズマリーを乗せたら
  オリーブオイルを回しかける。脇にミニトマトを置く。
③200℃のオーブンで15分~20分程度焼いたら出来上がり♪

◇memo◇
*塩はハーブソルトでも!

f0184049_9271159.jpg


付け合せはオリーブオイルでソテーしたじゃがいもとズッキーニ。
どちらもローズマリーの香りが合いますよね♪
「焼くだけ」を乗せた、手間要らずプレートでした。^^


***
いわしの1人分って1尾ですか?
前から疑問に思っていたんだけど・・・。
1人1尾じゃ足りないと思っているので、少なくとも3尾は必ず買います。
値段次第では4尾買って、1人2尾ずつ。
これってもしかしたら食べ過ぎなのかな?(笑)


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ のりえさん「タンドリーチキン」を作ってくれました。
  とっても美味しそうで本格的なインドカレーのお供に♪
  カレーを食べたくなってきたわ・・。
  ありがとうございます。^^


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-05-25 10:03 | メイン(洋食)