カテゴリ:副菜(和食)( 154 )

カリカリ油揚げとパリパリきゅうりのおつまみサラダ

f0184049_23124890.jpg


ラー油で辛味を付けた、カリカリ油揚げとパリパリきゅうりのおつまみサラダです。
なんと言っても香ばしい油揚げが美味しい♪

ささっと簡単にできるこういうおつまみ系のおかずが大好きなんです。しかも低コストなのも嬉しいところ。^^

こんなの作って喜んでいる私・・・、やっぱり前世はのん兵衛だったようです。^^;
アルコールに弱い母の体質をしっかり受け継いだのでそれほど量は飲めませんが、でも飲むのは好き。いえ、かなり好きです。(笑)
そこそこの量で十分楽しい気分になれるので、これまた低コストです(笑)

タレはラー油の他に、酢、砂糖、醤油、ねぎ、白ごまを使いました。
お腹に溜まるようなものではないけど、ちょこっとつまめるものが・・・という時にあったらいいかもしれませんよ~。
前世のん兵衛のmarronからオススメしま~す♪

f0184049_23131788.jpg



油揚げを焼いて食べるのは我が家の定番です。
納豆おろしに混ぜたり蕎麦サラダに入れたり、色々使ってます。^^

◇材料(2人分)◇
油揚げ・・・・1/2枚
きゅうり・・・・1本
長ねぎ・・・・10cm
白ごま・・・・大1
○酢・・・・大1
○砂糖・・・・大1/2
○醤油・・・・大1
○ごま油・・・・大1/2
○ラー油・・・・小1程度

◇作り方◇
①油揚げは湯通して油抜きをして、水気を切る。トースターにアルミホイルを引いて
  焼き目が付くまで焼く。焼けたら裏返してさらに焼く。焼けたら細切りにする。
②きゅうりは太めの千切りにして、砂糖水(分量外)に数分さらし、洗い流して水を
  よく切る。長ねぎはみじん切りにする。
③○の調味料をよくよく混ぜ合わせ②の長ねぎと白ごまを加える。
④油揚げ、きゅうりを器に盛り付け、③のタレをかけたら出来上がり♪

**調味料の配合はお好みに応じて調整してください。
**きゅうりは千切りにするとべちゃ~っとしがちですが、冷たい砂糖水にさらすと
   パリパリになりますよ~。^^しっかり水気は切ってくださいね。

◇今日の夕食◇
f0184049_23133267.jpg

塩豚のニラダレ
カリカリ油揚げときゅうりのおつまみサラダ
小松菜の明太子和え
さつまいもの甘煮
白米

居酒屋みたいです。(笑)

ここのところ、仕事が忙しくて残業が続いています。
さつま芋の甘煮とにらダレは昨日のうちに作っておいたので、今日はかなり短時間で食事の支度ができました。でも、食べ終わったら10時過ぎ・・・。(涙)
それなのに、しっかり食後にポンカンまで食べてしまいました。^^;(←いいのか??爆)


コメントを頂いている皆様、明日お返事させていただきますね・・・。スミマセン!!

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

by marron_coron | 2009-02-04 23:29 | 副菜(和食)

セロリの塩きんぴら oishii

f0184049_21504198.jpg


クセになりそうな物を作ってしまいました・・・。^^

昨晩作って完食し、また食べたくなって今日もスーパーでしっかりセロリを買い込み、2日連続で食べてます。^^;

5分で出来ます!
そしてめっちゃ美味しいです!!(あ、セロリが好きならね。^^)

私、生のセロリは苦手なんです。
薄暗い照明の飲食店で野菜スティックを頼んで、大根だと思ってマヨネーズを付けて威勢良くかぶりついたら実はセロリだった・・・・( ̄Д ̄lll)なんてことがあると、テンションがすっかり下がります(涙)
セロリを大根と間違えたことがある人は私だけではないはず!(笑)

不思議なことに、加熱したセロリだったら全く問題ないんですよね。
むしろ好んで入れちゃうくらい。
そんな不思議なセロリを大好きなごま油を使ってきんぴらにしました。こちら、じゃがいものねぎ塩きんぴらと全く同じ作り方です。


◇材料◇
セロリ・・・・2本
ごま油・・・・大1弱
白ごま・・・・適量
塩・・・・適量
唐辛子・・・・1本程度(お好みで)

◇作り方◇
①セロリは斜め薄切りにする。
②フライパンにごま油を弱火で熱し、塩を入れて馴染ませる。
③唐辛子、セロリを加えて炒め、しゃっきりしているうちに火を止めて白ごまを入れたら
  出来上がり♪

唐辛子を入れるタイミングは辛い方がいい場合は最初、辛いのはあまり・・という場合は
最後の方に加えると良いですよ~。
さらに辛い方が!という場合はラー油をかけてもいいですよね。^^

葉っぱも使いましょう~♪
f0184049_2151993.jpg


今日はセロリの束で98円でゲットしたので、レシピの倍量作りました。むふふ、これでまた明日も楽しめそうです♪



◇今日の夕食◇
f0184049_231377.jpg


鰤の照り焼き
セロリの塩きんぴら
ピリ辛たたきごぼう
かぼちゃ、エリンギの網焼き
ほたるイカと菜の花のペペロンチーノ
おいなりさん



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-01-31 22:01 | 副菜(和食)

大根の味噌煮込み

f0184049_19515876.jpg


先日はだったので、今回は白です。^^
大根が半分残っていることをすっかり忘れて、"特売"の2文字にやられてまるまる1本を買ってしまったのです。
突如、1本半の大根をどう使うかという課題が出来てしまいまして・・・・。

第一弾はもともと作る予定だったふろふき大根にしたのですが、さらに消費するために実はこんな物も作ってました。
何で今回は半月切りにしたかと言うと、時間がなくて早く煮たかったから、ただそれだけです。(笑)

大根が甘くて美味しい季節。
甘い大根と味噌の組み合わせがお気に入りです。
またか!と思われそうですが、白味噌を使いました。^^;
自分でも飽きないように、これでも微妙に組み合わせやら使い方を変えているつもりなんですよ~!

昆布出汁と味噌に豆乳を加えた煮汁で・・・・と、あらら?まさに豆乳鍋のスープですね、これ。^^
よりこっくりした味がよれけば合わせ味噌、こっくりしつつも柔らかい味が良ければ白味噌がおすすめです。

私のこだわりは煮汁に入れる擦りごまと柚子胡椒、トッピングのささがきごぼうの素揚げなんです。(ごまが写真にあまり写ってません・・・。(汗)
これがまたいい仕事をしてくれます。

f0184049_19543835.jpg


料理の面白いところは、何かをちょっと加えるだけで印象が変わること。擦りごま、柚子胡椒、ごぼう・・・、この3品のおかで地味な印象の大根の煮物が、ただの煮物っぽくない乙な味わいになりますよ♪
柚子胡椒じゃなくて、黒七味、普通の七味唐辛子なんかをかけていただくものグーです。

◇材料(2人分)◇
大根・・・・10cmくらい
ごぼう・・・・適量
白味噌・・・・大2
醤油・・・・大1
みりん・・・・大2
擦りごま・・・・大2
豆乳・・・・100cc
水・・・・400cc程度
出汁昆布・・・・適量
揚げ油・・・・適量


◇作り方◇
①大根は2.5cmくらいの厚さに切って、半月切りにし、皮を剥いて面取りをする。
  (輪切りのまま煮込む場合は隠し包丁を入れる。)
②お鍋に大根を入れ、浸かるくらいの米の研ぎ汁を入れて下茹でをする。
③ザルに上げて米ぬかをよく洗い落とし、昆布を敷いたお鍋に大根を入れ、浸かる程度の
  水を入れて煮る。
④沸騰してきたら中火に落とし数分、昆布を取り出し、溶いた白味噌、醤油、みりんを
  加える。
⑤弱火に落として煮込む。途中で豆乳を加えてさらに煮込む。
  (豆乳が固まるのが気になる場合は最後の方に加えると良い。)
⑥ごぼうをささがきにし、水にさらす。水をよく切って低温の油でじっくり揚げる。
⑦⑤の大根が柔らかくなり、煮汁が少なくなってきたら擦りごまと柚子胡椒を加える。
⑧器に盛り付け、⑥のごぼうをトッピングして出来上がり♪


まだまだ大根があるので、次は何を作ろう・・・。
週末に向けて妄想が広がります。^^


皆様、良い休日をお過ごし下さい。^^


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。

 にほんブログ村 料理ブログへ

by marron_coron | 2009-01-23 20:23 | 副菜(和食)

ふろふき大根のトマト肉味噌かけ oishii

f0184049_2042546.jpg


味噌とトマトの組み合わせ第2弾!

作ったら紹介します・・・なんてセリフを吐きながら、好きな物を繰り返し食べたくなる性分が高じて早リピートです。^^

淡白な味わいのふろふき大根にはお味噌やごまダレをかけて食べるのが一般的ですよね。こちらはこっくりした肉味噌にフレッシュトマトを加え、酸味と共にあっさりと頂ける1品なんですよ。^^

先日のパスタの時はにんにくを入れましたが、今回は生姜を使いました。
これもまたとーっても美味しいのです♪

ふろふき大根の作り方は周知のことと思いますので簡単に・・・。
お米の研ぎ汁で一度下茹でして、米ぬかを洗い落としてから昆布を敷いたお鍋に大根が浸かる程度の水を入れて、弱火で柔らかくなるまで煮ます。

トマト入りの肉味噌のレシピです。
◇材料(作りやすい分量)◇
合挽肉・・・・150g
トマト・・・・1個
生姜・・・・適量
青ねぎ・・・・適量
○砂糖・・・・大1
○酒・・・・大1と1/2
○醤油・・・・大1/2
○味噌・・・・大2
油・・・・適量

◇作り方◇
①生姜はみじん切りにする。トマトは細かく切っておく。青ねぎは小口切りにする。
②お鍋に油を熱し、生姜を炒めて香りが立ってきたら挽肉を加えて色が変わるまで
  炒める。
③挽肉の色が変ってきたら、○の調味料を加えてさらに炒める。
④①のトマトを加え、ある程度水分がなくなるまで煮詰める。
  お皿に大根を盛り付け、トマト入りの肉味噌と青ねぎ散らして出来上がり♪


f0184049_20553476.jpg



味噌xトマトレシピはまだまだ続きます♪^^


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチッとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

by marron_coron | 2009-01-20 21:15 | 副菜(和食)

じゃがいものねぎ塩きんぴら

f0184049_2044588.jpg


使う予定もなく残っていた材料をふとしたひらめきで組み合わせてみたら、ムフフなレシピが誕生しました。^^

芽が出かけて放置されていたじゃがいも2個と1本の長ねぎがありました。
そもそもじゃがいもは肉じゃが、カレー、シチューなんか使うわけだから、大々的に組み合わせるなら相手は絶対に玉ねぎ!っていう固定観念がありました。
そぼろ煮にして少量の青ねぎトッピングはよくやるんですけどね、あくまでもねぎは脇役。

他に組み合わせられる食材が揃ってなかったので、正直言って無理矢理な感じはあったのですが作ってみると・・・・。

じゃがいもと長ねぎ、イケます♪
2つの食感を合わせるために「きんぴら」というメニューにしたのが良かったみたいです。

長ねぎの味が強いので、ごま油ベースにここは潔く塩味!!
仕上げに黒こしょうをたっぷり挽くとさらに美味しいです。^^
ねぎ、塩、ごま油って一気に焼肉屋さん風の味わいになりますね。ここにレモンがあればさらに焼肉屋さん度アップ!?なんて調子に乗ってレモンを絞って試食もしてみましたが、これは特になくても良さそうです・・・。^^;


◇材料(3人分)◇
じゃがいも・・・・2個
長ねぎ・・・・1本
ごま油・・・・大1
水・・・・大1
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量


◇作り方◇
①じゃがいもは薄くスライスして細切りにする。数分水にさらして、水を切る。
  長ねぎは荒くみじん切りにする。
②フライパンにごま油を熱し、先に塩を入れて馴染ませる。
  ①のじゃがいもを入れて炒め、途中で水を加える。
③じゃがいもに火が通ってきたら、①の長ねぎを加えてさらに炒め、仕上げに
  黒こしょうを挽いて、出来上がり♪



f0184049_2214961.jpg



オチとしては作った後に、玉ねぎが冷暗所にしっかりと保管されているのを発見!!
ないと思っていたものが実はある・・・私、これよくやります^^;
玉ねぎを発見できなかったおかげでレシピがひとつ増えました。(笑)



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

by marron_coron | 2009-01-18 22:22 | 副菜(和食)

れんこんの黒ごま揚げ oishii

f0184049_21373171.jpg


れんこんにますますハマってます。^^

何でこんなに美味しいの~♪なんて思いながらあれこれ作ってみると、私はやっぱりこの「シャキシャキ感」がたまらく好きなんだな~と。

そんなわけで、揚げ物にしてみました。
得意の(!?)揚げ焼きです。
もう見たまんま。語ることなどありません・・・。^^黒ごまを混ぜた衣を付けて揚げただけ。そして味付けは塩のみ!
こういうメニューを美味しいと思う時、「シンプルなのが一番なんだな~」と日頃の創作とは相反する気持ちが沸いてきます。^^

よりシャキシャキ感を楽しみために、けっこう厚めに切りました。威勢よくかぶりついて音を立ててみるのもまた楽しかったりして♪

ハマると何度でも繰り返して食べたくなるタイプなので、れんこん熱はしばらく続きそうです。


◇材料(2人分)◇
れんこん・・・・150g
小麦粉・・・・50g
片栗粉・・・大1
黒ごま・・・大1と1/2
水・・・・100cc
揚げ油・・・・適量
塩・・・・適量

◇作り方◇
①れんこんは皮をむき、1cm~1.5cmの厚さに切って水にさらす。
②ボウルに小麦粉と片栗粉を合わせ、水を入れて衣を作り、黒ごまも合わせておく。
③①のれんこんの水気をキッチンペーパーなどで拭き取り衣と和える。
④フライパンに1cmくらいの油を敷き、170度に熱して揚げ焼きにする。途中で裏返し、
  反対側もよく火を通す。カラっと揚がったら出来上がり♪



塩を振っていただきま~す♪

f0184049_21395989.jpg


ごまの付き方が雑なのは素人・・と思って見逃してください!!(笑)


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

by marron_coron | 2009-01-16 21:50 | 副菜(和食)

そぼろと里芋のこっくり白味噌煮

f0184049_21471054.jpg

醤油ベースの煮物の味に飽きてしまったら、白味噌を使った煮物はいかがでしょうか?^^

こちら、白味噌ベースなのでとってもまろやかです。弱火でコトコト煮込めばコクのある仕上がりに。こういう優しい味って本当に和みます。胃が疲れている時なんかにちょうどいいですよ~。

後からちょっとだけ柚子胡椒を加えてみました。これがまた全体の味を引き締めてくれた気がします。もちろん、入れなくても十分美味しいです。^^

直煮ではなく含め煮、下茹でして里芋のぬめりを取ってから味付けをすると味が染みて美味しく仕上がります。・・・・この作業、ちょっと手間ですか?^^;
美味しく頂くためには手間を惜しまず!(と、自分にも言い聞かせて・・・。)

◇材料(3~4人分)◇
里芋・・・・約400g(一袋)
鶏もも挽肉・・・・150~200g
醤油・・・・大1弱
みりん・・・・大1強
白味噌・・・・大2
酒・・・・大1
出し汁・・・・400cc程度
片栗粉・・・・適量
水・・・・適量
柚子こしょう・・・・適量
青ねぎ・・・・適量
かいわれ大根・・・・適量

◇作り方◇
①里芋は洗って泥をよく落とし、皮を剥いて好みの大きさに切る。(大きさを揃える)
②鍋に水を入れて、里芋の下茹でをする。
  (米の研ぎ汁を入れたり、塩を入れたり、何も入れなかったりお好みの方法で。)
③数分茹でたらざるに上げ、水で洗ってぬめりをよく落とす。
④お鍋に里芋を入れ、かぶるくらいの出し汁を入れて火にかける。
⑤煮立ってきたらみりんと醤油を入れ、落し蓋をして弱火に落とす。
⑥途中で⑤の煮汁で溶いた白味噌と酒を加え、再び落し蓋をして煮る。
⑦里芋が柔らかくなったら落し蓋を外し、ボウルに鶏挽肉を入れ、⑥の煮汁を
  少しし加えてぼろぼろに崩してから、⑥の鍋に挽肉を加える。
⑧煮汁が少なくなったら水溶き片栗粉を入れてとろみを付ける。
  食べる直前に青ねぎとかいわれ大根を散らして出来上がり♪

*お好みで柚子胡椒を加えてどうぞ。
*一度冷まして味をよく染み込ませ、温め直してから食べるのがオススメです♪


f0184049_22133769.jpg




↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2009-01-05 22:15 | 副菜(和食)

根菜の照り焼き

f0184049_22561066.jpg


お正月も間近ですが、こちら、お煮しめじゃないんですよ~。
煮物じゃなくて、焼き物です。^^

食物繊維を取らないとな~って思いながら根菜の煮物は定期的に作りますが、実は夫にはあまり受けがよくないのです。
無言で食べてるものの、顔を見れば分かる!(笑)
それでも私が食べたいので作ります。

煮汁の染みた根菜のあの地味な味わいが、多分口に合わないんだろうなぁと・・・。
(美味しいのにぃ・・・・。)

そこで、今日は煮ないで焼いてみることに。
そう、皆の大好きな照り焼きです。これならきっと食べるはず。
お野菜に片栗粉をまぶしてからフライパンでじっくり焼いて、甘辛いタレを絡めてみました。

うわー、ごはん進みますってば~。特にれんこんのしゃっきり感がたまりません。
煮物より、こっちの方が好きかも!?

f0184049_22581661.jpg


レシピらしいレシピはないのですが、好みの大きさに切った根菜類と片栗粉をビニール袋に入れて、ふりふりして全体にまぶします。
今回は使った根菜は、れんこん、ごぼう、里芋、にんじんです。
れんこんとごぼうは酢水にさらし、里芋は泥を落として良く洗った後で、レンジでチンして少し柔らかくしておきました。

そして油を多めに熱したフライパンでじっくり焼いて、砂糖1:酒1:醤油1:みりん1/2の割合で混ぜ合わせたタレをじゃーっとかけて全体に絡めたら出来上がりです。

夕食の写真は失敗したので掲載できませんが、今夜はこの他に鯵の開きとほうれん草のお浸し、お味噌汁といういたって地味な和食メニューでした。

「こういう食事が一番だね♪」と夫が言ったのにはちょっとびっくり!
ハンバーグとかパスタとか分かりやすいお子様メニューが大好き、地味な食事はイマイチ!という人なのに・・・。

やっぱり日本人は和食なんですねぇ^^



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-12-27 23:21 | 副菜(和食)

厚揚げとトマトの炊いたん

f0184049_21401522.jpg


「○×△の炊いたん」って語感がなんだか好きです。

これは京都(関西?)の煮物の呼び方ですよね?
関東では「○×△の煮物」という呼び方が最も多く、たまに「○×△の炊いたの」とは言うかな?

京のおばんざいが食べられるダイニングバーなどで、この文字を見るともう頼まずにはいられない私。妙にそそられます。実際のところは普通に煮物だと言うのに・・・^^;

こちら、先日本屋さんで立ち読みした京料理のレシピ本に載っていたメニューの真似です。
詳しいレシピまでは覚えていないので、適当に出し汁で厚揚げとトマトを煮ただけ。
料理本ではトマトは切って煮ていましたが、、崩れそうで怖かったので湯剥きてから丸ごと煮てみました。

出し汁にトマトの旨味が混ざると、ほんと美味しいです。
その昔、おでん屋さんのメニューにトマトがあったのには驚きましたが、食べてみると、「なるほど、これは美味しい♪」と深く頷いたものです。

今日使ったお出汁はこちら。
友人に進められてから愛用しています。ちょっと味が濃いので出汁の味を思いっきり効かせたい料理に使っています。


◇今日の夕食◇
f0184049_2141690.jpg

鱈のホイル焼き
厚揚げとトマトの炊いたん
麻婆納豆のレタス包み
芽キャベツとブロッコリーの芯!のバターソテー
たたきごぼう
ひじきと梅の炊き込みご飯(セルフサービス)

お昼に使った鍋焼きうどん用の器をしまうのが面倒で、思わずこれでご飯を炊いてみました。ごはん用の土鍋ではないけれど、いちおう土鍋ですから~(笑)


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-12-20 22:00 | 副菜(和食)

豆腐入り卵焼きの生姜あんかけ

f0184049_22492134.jpg


公私共に忙しくなってきた今日この頃。
忙しくなると、私はどうやら和食に走る傾向があるみたいです。
多分一番食べ慣れていて、作り慣れていて頭を使わなくていいからなんでしょうね~。

デパ地下でみかけたお惣菜を参考にしているのですがはっきり言って、炒り豆腐の焼いたバージョンです。^^
干ししいたけ、にんじん、れんこん、長ねぎ、生姜を具に入れて、生姜あんをかけました。
ところどころでれんこんのシャキシャキ感もあって、生姜風味たっぷりで地味ながらも大好きなメニューなのです。

我が家で炒り豆腐は人気がないメニュー、でもって卵料理は人気メニュー。
(と言っても私以外に1人しかいません。=夫)
いかにも具の入った「卵焼き」を装うだけで、普通に食べてくれるのだから、料理ってビジュアルの影響がいかに大きいかを思い知らされます。



朝の慌しいひと時に作ったので、写真のあんは緩過ぎです(爆)

◇材料(2~3人分)◇
木綿豆腐・・・・200g
卵・・・・2個
にんじん・・・・40g
干ししいたけ・・・・2枚
れんこん・・・・40g
長ネギ・・・・30g
生姜・・・・適量
○しいたけの戻し汁・・・・大1
○出し汁・・・・大1
○みりん・・・・大1/2
○薄口醤油・・・・大1/2
○塩・・・・少々
ごま油・・・・適量

**生姜あん**
◎生姜汁・・・・小2
◎出し汁・・・・150cc~200cc
◎薄口醤油・・・・小1~2程度
◎みりん・・・・小1~2程度
水溶き片栗粉・・・・適量

◇作り方◇
①木綿豆腐は水を切っておく。干ししいたけは水で戻しておく。
  にんじんと干ししいたけは細切り、長ねぎとれんこんは荒いみじん切り、生姜は
  みじん切りにする。
②フライパンにごま油を熱し、野菜を炒める。
③ボウルに木綿豆腐を入れ、手で潰す。
④③のボウルに②の野菜、○の調味料、割りほぐした卵を入れてよく混ぜる。
⑥卵焼き用フライパンにごま油を熱し、④を流し入れ、途中で蓋をする。
⑦焼き目が付いたらお皿にひっくり返して移し、そのまま滑らせてフライパンに戻し、
  逆の面も焼く。
⑧小鍋に◎を入れて煮立たせて、水溶き片栗粉でとろみをつける。
⑨⑦を適当な大きさに切ってお皿に盛り、⑧のあんをかけて出来上がり♪


◇今日の夕食◇
f0184049_238752.jpg

1人ごはんなので、おかずのみで質素です^^
夜も遅かったので、これくらいでいいでしょう~。(これでも食べ過ぎ!?)

卵豆腐の生姜あんかけ
ささみの梅肉ロール
れんこんの柚子胡椒焼き
切干大根とにんじんの煮物(昨日の残り)
めかぶ


***
すみません。。。。
最初にアップした時とタイトルを変えてます^^;

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-12-11 23:26 | 副菜(和食)