カテゴリ:副菜(和食)( 154 )

薬味たっぷり♪ 里芋の七味マヨネーズサラダ

f0184049_10122060.jpg


定期的に薬味たっぷりのおかずを食べないと禁断症状が起こります。
(嘘です。笑)

少し前に、じゃがいもで作る基本のポテトサラダを里芋に置き換えて
作ってみたら・・・、なんとも納得のいかない仕上がりに。( ̄▽ ̄;)
食べられないこともないけど、食べたくない・・・そんな感じでした。(笑)
もちろんもったいないから食べましたけどね。

ねっとり里芋に、きゅうりにラディッシュ、ゆで卵やたまねぎを入れて、
おまけにマスタードまで・・。(あ、暴露しちゃった~。爆)
色々入れ過ぎたみたい・・・。^^;

里芋のサラダには和風テイストを取り入れた方が好みの味になるかなぁと
思ったので、”和”を基軸にリベンジしました。

和風のサラダで私が欠かせないと思っているのが薬味!
青ねぎ、大葉、ごまをたっぷり使いましたよ♪

里芋は出汁+醤油+みりんで煮て下味を付けます。
(ごぼうとゆで卵のサラダと同じ要領です。)
適当に潰して薬味をたっぷり入れて、マヨネーズと七味で和えたら完成♪

素直に美味しいと思えるサラダが出来ました。(^m^)
失敗は成功の元!!

◇材料◇
里芋・・・・3個(150g程度)
出汁・・・・さといもがかぶるくらい
醤油・・・・大1/2
みりん・・・・大1/2
青ねぎ・・・・2~3本
大葉・・・・4枚
白ごま・・・・適量
七味唐辛子・・・・適量
マヨネーズ・・・・大1と1/2
塩・・・・適量

◇作り方◇
①里芋の皮を剥き、大きい場合は一口大に切る。
  青ねぎは小口切り、大葉はみじん切りにする。
② お鍋に出汁と里芋を入れて火にかける。途中で醤油、みりんの順に入れて
  柔らかくなるまで煮る。ザルに上げて水分を切る。
  ボウルに移し、温かいうちにフォークで潰してマヨネーズで和える。
③青ねぎ、大葉、白ごま、七味を加え、塩で味を調整する。
  冷ましたら出来上がり♪


f0184049_1013961.jpg

荒く潰してあります。
ところどころ、ごろっとしてる方が好みです♪


ブログで「ワンプレートごはん わたしカフェへようこそ」を紹介してくださった方

のりえさんさん

4人のレシピから1品ずつ、4品盛り合わせのワンプレートごはんを作ってくれました♪
ありがとうございます!

4人のレシピが一冊の本になりました。
全国書店にて発売中です!!




ネットでのご購入はこちらからどうぞ~♪



楽天ブックスでも購入可能です。
人気レシピブロガー4人のワン...

人気レシピブロガー4人のワン...

価格:1,000円(税込、送料別)











コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-11-08 10:21 | 副菜(和食)

にんじんのジンジャードレッシングサラダ

f0184049_9293279.jpg


赤い野菜をたっぷり摂取しようと思った時はこれ!
ポピュラーなにんじんの千切りサラダをよく作ります。^^
(たまに、にんじんシリシリも♪)

いつも気分次第で味付けを決めているので、定番ってないんですよね・・・。^^;
今回は生姜の摩り下ろしをたっぷり加えたドレッシングでマリネしました。

◇材料◇
にんじん・・・・1本
白ごま・・・・適量
塩・・・・適量
○生姜擦りおろし・・・・大1弱
○すだち・・・・2個
○はちみつ・・・・小1
○ごま油・・・・大1

◇作り方◇
①にんじんを千切りにしてザルに入れて軽く塩を全体的にまぶし、
  5分程度放置しておく。○の材料を合わせておく。
②にんじんから出てきた水分を軽く切り、合わせた○で和える。
  味を見て塩で調整し、白ごまを振る。
  1~2時間マリネしたら出来上がり♪


気まぐれ食堂の小さなおかずの盛り合わせプレート
f0184049_9323131.jpg

えのきの豚肉巻き
にんじんのジンジャードレッシングサラダ
なすとししとうの旨煮
れんこんとツナのおかかマヨ和え
16穀米のおにぎり


***
ちょっと前にお家の不要物を一掃しました。
3人掛けのソファーまで処分したので随分すっきりさっぱり♪
1人掛けのソファーだけは残しました。

でも、逆にシンプルになり過ぎて、どこかさびしい感じ・・・。(笑)
新築で入居したマンションで、当時、夫が壁に穴を開けたり打ち付けたり
することをものすごく嫌がったので、壁に飾り物は一切せず今に至ります。

小物を飾れる棚のような物も置いていないので、キッチンカウンターの隅に
ちょこっと何かを置ける程度。
時計も置時計、絵も立て掛けて飾っているんですよ・・・。

入居してもう7年目。
そろそろ壁に小さな釘くらい何本か刺してもいーんじゃない?と額縁を
飾ることを提案したら、ついに決心がついたよう。(ヤッター♪)
先週末、夫と一緒にお買い物に行った時に、壁にも飾れるタイプの
ちょっと大きさのある写真立てを購入しました~。
ちなみに色々見て回って決めたのではなく、あ、コレ!って即決です。
はは。^^;

f0184049_9364950.jpg


入れる写真がなくて、まだ眠ってます・・・。(笑)
おしゃれなポストカード探しの旅に出なければ!


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ wakameさんアンチョビ&ガーリック☆れんこんのチーズ焼きを作ってくれました。

♪ padmeさんマッシュポテトの茶巾絞りを作ってくれました。

皆様、ありがとうございます♪


4人のレシピが一冊の本になりました。
10/29(金)全国書店にて発売です!!





ネットでの予約注文はこちらからどうぞ♪




コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-10-27 09:47 | 副菜(和食)

一口おつまみ♪ 鮭ポテトのいくら添え

f0184049_835198.jpg


いくらが乗っているだけでちょっと豪華に見える、簡単おつまみです♪

旬の秋鮭を焼いてから細かくほぐし、じゃがいもに混ぜて焼きました。
洋ねぎ・・・はお高いので、お安く青ねぎの先端をお飾りにしました~。(^m^)

小さく丸めて一口サイズにすれば、ぱくっとつまめるおつまみに、
パーティーメニューにもオススメです♪

鮭とじゃがいもの味付けは塩、黒こしょうのみ。
あとはオリーブオイルで焼くだけです。
とってもシンプルだけど、いくらのおかげで満足度も高い!!(笑)

◇材料◇
秋鮭・・・・1切れ
じゃがいも・・・・1個
いくら醤油漬け・・・・ティースプーン軽く7杯程度
片栗粉・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①秋鮭にしっかり塩を振り、黒こしょうをしてしばらく置いておく。
  (水分はしっかりふき取る。)
  じゃがいもを良く洗い、皮ごとラップに包んでレンジで加熱する。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、鮭の皮側から焼く。
  こんがり焼けたら裏返し、反対側も同様に焼く。
  途中、白ワイン(分量外)を振って蒸し焼きにする。
  焼けたら身を細かくほぐす。
  (血合いの部分は取り除いた方が仕上がりがきれいです。)
③じゃがいもの皮を剥き、ボウルに入れて潰す。
  ほぐした鮭を入れて混ぜ、塩、黒こしょうで味を調える。
  一口大に丸めて表面に片栗粉をまぶす。
④フライパンにオリーブオイルを熱し、③を焼く。
⑤いくらを乗せてねぎなどの青みを飾って出来上がり♪


f0184049_836067.jpg


いくらの醤油漬けを作った後は、もちろん基本のいくら丼を食べました。
ごはんが見えなくなるくらいたっぷり乗せて。(あぁ、幸せ~♪)
あ、でも今回の醤油漬け、ちょっと失敗作。皮が硬くなり過ぎました・・。

あともう1回2人で食べられるかな?という量が残ったのに、
おかわりして一晩でガッツリ2杯も食べた人がいて(笑)、
最終的に微妙な量しか残らなかった~。
嬉しそうな顔をしてもりもり食べる姿を見ていたら、つい気を
良くしてたっぷりよそってしまったんですよね・・・。
隠しておくべきだったかしら・・・。(笑)
そんなわけで残りの一部がこのおつまみになりました。

まだちょっとだけ残っています。
こっそり小丼にして食べちゃおう・・・・。(。-∀-) ニヒ


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ ke*さんれんこんの柚子胡椒きんぴらを作ってくれました。

♪ はるひさん小松菜とねぎの甘酢醤油ダレを作ってくれました。

♪ ayaさんえびとアボカドのれんこんはさみ揚げ
  小松菜とねぎの甘酢醤油ダレを作ってくれました。

♪ gfrogさん海苔かつお味♪れんこんのきんぴらを作ってくれました。

皆様、ありがとうございます♪
れんこんレシピが3つも揃いました~。^^


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-10-24 09:06 | 副菜(和食)

Wひじきのさっと炒め と冬支度

f0184049_952365.jpg


ひじきとおかひじきで「ダブルひじき」。
あれ?何かおかしいかな・・・・?(笑)

おとといのランチメニューに入れた1品です。

さっと炒めるだけなので、すごく簡単。
でもって栄養たっぷりなので、オススメです~♪

おかひじきにはマヨネーズ!って一本槍だった夫が、
ついにその壁の乗り越えたよう。
このさっと炒めもお箸が進んでいました。

◇材料◇
おかひじき・・・・1パック
ひじき・・・・6~7g
白ごま・・・・適量
麺つゆ・・・・小2強
ごま油・・・・適量

◇作り方◇
①ひじきはさっと洗い、たっぷりの水に浸けて戻す。
  おかひじきを洗い、長さを三等分にする。
②フライパンにごま油を熱し、水を切ったひじきを炒める。
  ひじきに油が回ったら、おかひじきを加えてさっと炒める。
③麺つゆで味付けし、白ごまを混ぜたら出来上がり♪

おかひじき1パック、多分100g程度かな。
下茹でしなくても、そんなにえぐみは気にならないと思いますが、
お好みでさっと茹でてから、さっと炒めてみても。
いずれにしても「さっと」がポイントですね。(しつこいけど。笑)
麺つゆの量を控えて柚子胡椒を入れても美味しいですよ♪


そろそろ11月。
クリスマスケーキに備える名目で、ドライフルーツのラム酒漬けを仕込みました!
(やっぱり酒好き。-∀-)
f0184049_9541355.jpg

あともう一回り大きい瓶、合わせて2瓶ラム酒風呂に入浴中~♪

10月の頭に今年はちょっと早めに・・と気づいていたのに、
ダラダラしていたら月末になってしまいました。><
でも、最低でも1ヶ月は漬けられるから、なんとかなるかな?

フルーツケーキを作る予定ですが、今はバニラアイスに乗せて
食べたい気分・・・。

これを見て、思い出した方!
この週末に仕込んでみてはいかがでしょう?^^


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ wakameさん海苔塩ごぼうの豚バラ巻きを作ってくれました。

ありがとうございます♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-10-23 10:16 | 副菜(和食)

れんこんとツナのおかかマヨ和え

f0184049_10144371.jpg


久しぶりにれんこんの和え物を作りました!
れんこん自体は久しぶりじゃないんですよ、調理方法がね・・・。

さっと茹でたれんこんにツナ、青ねぎ、おかか、マヨソースを混ぜ混ぜ。
青ねぎ入りってところが私らしい。(^m^)
でも入れた方が美味しいと思いますー♪

◇材料◇
れんこん・・・・180g(正味)
ツナ缶・・・・1缶(ノンオイル)
青ねぎ・・・・3本くらい
かつお節・・・・1袋

**マヨネーズソース**
マヨネーズ・・・・大2
醤油・・・・小1
塩、こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・大1/2

◇作り方◇
①れんこんの皮を剥き、5mm程度の厚さで半月切り又は
  いちょう切りにしたら酢水にさらす。
  青ねぎを小口切りにする。ツナ缶の汁を切っておく。
②お鍋に湯を沸かし、酢(分量外)を入れてれんこんを茹でる。
③マヨネーズソースの材料をボウルに合わせる。
  茹で上がったれんこん、ツナ缶、青ねぎ、おかかを入れて
  和えたら出来上がり♪


f0184049_10153153.jpg


良質なれんこんの見極め方は、色白で穴が小さい物であること。
これは言わずと知れた、判断基準ですよね。

あとは太い物がいいみたいですが、個人的には中の小~中サイズを
好き好んで買っています。
だって大き過ぎると、どうしたらいいのか分からなくて・・・。
切り方も悩むし、器にきれいに収まらないし。(←料理ブロガー的に重要事項。爆)


でも、毎回条件が完璧に揃ったれんこんに出会えるわけではないので、
食べてみて当たり、外れを感じることも度々。

私の行動範囲内にある何軒かのスーパーで買った物を食べ比べてきた結果、
ここで買うれんこんの外れ率は極めて低い!って指標が定まったので、
今後はそこで買うことにします。(笑)
しかもお手頃価格♪

れんこん奉行のつぶやきでした。(笑)

コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-10-19 10:17 | 副菜(和食)

温玉とろりん♪ごぼうとしいたけの甘辛ダレ

f0184049_9371839.jpg


ごはんがどんどん進む、甘辛味♪
ごぼうのから揚げとしいたけに温泉卵を絡めていただく、食べ応えのある副菜です。

◇材料◇
ごぼう・・・・1本
しいたけ・・・・4枚
クレソン・・・・適量
卵・・・・1個
白ごま・・・・適量
片栗粉・・・・適量
揚げ油・・・・適量

**タレ**
醤油・・・・大1
はちみつ・・・・大1
水・・・・大1

◇作り方◇
①ごぼうの皮をこそげ、5cmくらいの長さに切ってアク抜きする。
  水をよくふき取り、ビニール袋に入れて片栗粉を塗す。
  しいたけは2等分する。 温泉卵を作る。
  タレを合わせて置く。
②ごぼうをじっくり揚げて、中まで火を通す。
  ごぼうを揚げている間にアルミホイルを引いたトースターでしいたけを焼く。
  お鍋やフライパンに合わせたタレを入れて、ブクブクするまで煮立たせる。
④揚げたごぼう、しいたけを入れて素早くタレを絡ませる。
  白ごまを振る。
⑤器にクレソン、④を盛り付け温泉卵を乗せたら出来上がり♪


それにしても相変わらず下手な温泉卵。(汗)
f0184049_9323475.jpg

黄身が固まらないようにって意識し過ぎて、ゆるゆるになってしまった~。(T_T)
そこそこきれいに盛り付けたのに、いざ卵を乗せたら雪崩そうになって、
慌ててごぼうで積止めました。(笑)
おかげでこんな姿に。
(積止めしている様子、よく分かるでしょ?笑)
この写真はとてもトップにもってこれなかった・・・。

食べちゃえば味は一緒だけど(笑)、どうせなら成功率を上げたい・・。
次こそは!!


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-10-13 09:38 | 副菜(和食)

黒豆入り卵焼き

f0184049_10174518.jpg


シリットの圧力鍋を頂いてから、豆の水煮を作る事が多くなりました。
以前抱いていた面倒だなって意識が随分薄れたのは進歩の証!?

普段よく食べるのは大豆、白いんげん豆、レッドキドニービーンズ。
たまには違う豆をと思い、おせち料理以外であまり食べることのない
黒豆の水煮を作りました。

さてどんなお料理に使うか。
ほぼ豆のみで作る和の煮豆は夫に受けがよくないので、これだったら
好きなはず!の卵焼きの具に使ってみました。
黒豆入りの卵焼きってちょっと上品な1品かも♪なんてイメージも
あったんですよね・・・・。
(注:過去形 下記へ続く)

◇材料◇
卵・・・・2個
(塩、きび砂糖などお好みで)
黒豆水煮・・・・1/2カップ
水・・・・1/2カップ
きび砂糖・・・・大1
醤油・・・・大1弱
サラダ油・・・・適量

◇作り方◇
①お鍋に水と黒豆を入れて火にかけ、煮立ったら砂糖を入れる。
  次に醤油を入れて汁気がなくなるまで煮詰める。
②ボウルに卵を割りほぐし、好みの味付けをする。(薄味で)
③卵焼き用フライパンにサラダ油を熱し、卵を流し入れる。
  すぐに黒豆を出来るだけ均等になるように散らす。
  形を整えながら焼いて出来上がり♪
  (焼き終わった後、巻きすで形を整える。)


この卵焼きの欠点は、断面の見た目がイマイチなこと・・・。
f0184049_1018191.jpg

なんかちょっと怖いですよねぇ~。(笑)
美しくないって言うか上品な1品とは程遠いって言うか・・・。(´Д`)
なので断面は見えないように、横置きの盛り付けにしてごまかす!(爆)


焼きおにぎり定食
f0184049_10184822.jpg

黒豆入り卵焼き
里芋ときのこのバター醤油炒め
辣白菜
焼きおにぎり

とっても地味ぃ~な定食だけど、こういうおかずたち、結構好きなんです。^^


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ ゆうモモちさん秋鮭のねぎ塩丼を作ってくれました。

♪ kumiさん秋鮭のねぎ塩丼を作ってくれました。


皆様、ありがとうございます♪
ちょうど今日、エキサイトウーマンのおいしい!に選ばれたレシピでした。^^

コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-10-08 10:25 | 副菜(和食)

里芋ときのこのバター醤油炒め

f0184049_8532790.jpg


最近、野菜が高いですね~。><
気軽に手に取って買い物カゴに放り込むわけにはいかないので、
じっくり吟味して買う、買わないを決めています。
そのせいで、なんだかいつもより買い物に時間がかかります・・・。
どれだけ迷ってるんだ?(。-∀-)

とってもお買い得だった里芋。
煮物以外で食べたくなって、炒め物にしてみました。
あ、また炒め物!(笑)
レギュラー期間中のきのことベーコンを入れて、バター醤油で味付けを。

里芋は蒸し器で蒸してから使いました。
レンジでチンすることもよくありますが、火にかける方が
ねっとり感が増す気がするのです。
なので、今回はちょっと丁寧に・・・。

火は既に通っているので、味を絡める程度に炒めて完成です♪

◇材料◇
里芋・・・・250g程度
舞茸・・・・1/2パック
ベーコン・・・・1枚
青ねぎ・・・・適量
醤油・・・・小2程度
黒こしょう・・・・適量
バター・・・・5g~10g

◇作り方◇
①里芋をよーく洗って泥を落とし、湯気の立った蒸し器に入れて、
  竹串がすっと通るくらいまで蒸す。皮を剥く。
  サイズが大きい場合は一口大に切る。
  ベーコンは荒みじん切り、青ねぎは小口切りにする。
  舞茸は割りほぐしておく。
②フライパンを熱し、ベーコンを炒める。
  ベーコンの脂が出てきたらバターを加えて溶かす。
  舞茸を炒め火が通ったら里芋を入れる。
③醤油をたらし、黒こしょうを挽く。
  手早く炒めたら出来上がり♪


f0184049_8545780.jpg


蒸した里芋の皮剥きは楽チンなので、好きです♪
ちなみに今回は赤い部分がほとんどない里芋でした。(笑)


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ etuさんのり塩ごぼうの豚バラ巻きを作ってくれました。

♪ tonkichiさん海苔かつお味♪れんこんのきんぴらを作ってくれました。


皆様、ありがとうございます♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-10-07 09:04 | 副菜(和食)

秋鮭のねぎ塩丼

f0184049_150723.jpg


ねぎ女、ここに健在です。(笑)

ねぎ塩味のレシピをブログに登場させるのは久しぶり。
でも実生活ではしょっちゅう食べているんですよ。
ねぎと塩、ホントに大好きで・・・。

思わず夫にこの組み合わせが好きかどうか、再確認しちゃいました。
頻繁に作るもんだから、内心飽きていたら申し訳ないと思って。(笑)
気になる答えは「好き」だったので、ひと安心~。

ごま油を効かせて中華風にすることが多いのですが、今回は
オリーブオイルを使って和風に仕上げました。
柚子胡椒を効かせたねぎ塩ダレを鮭に絡め、すだちを絞って
いただきます。
うーん、この味、やっぱり好きだー♪

丼にせず、主菜の1品にするも良しです。^^

◇材料◇
ごはん・・・・2膳分
秋鮭・・・・2切れ
長ねぎ・・・・1/2本
青ねぎ・・・・4本程度
すだち・・・・1個
刻み海苔・・・・適量
酒・・・・適量
白ごま・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

**合わせ調味料**
酒・・・・大2
水・・・・大2
昆布茶・・・・小1 →小1と1/2(2010/11/10訂正)
柚子胡椒・・・・小1程度

◇作り方◇
①鮭を一口大に切って、塩、黒こしょうを振る。
  長ねぎはみじん切り、青ねぎは小口切りにする。
  合わせ調味料を合わせておく。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、鮭の皮を下にして焼く。
  こんがり焼けたら裏返す。酒を振ってアルコールを飛ばしたら
  蓋をして蒸し焼きにする。一度取り出す。
③フライパンをペーパーでさっと拭き取り、オリーブオイルを足す。
  長ねぎを炒め、しんなりしたら合わせ調味料を入れる。
  ②の鮭を戻し入れてタレと絡める。
④丼にごはんをよそい、③を乗せる。フライパンに残ったタレを
 かける。白ごまを振って青ねぎを散らす。
  きざみ海苔を乗せてすだちを添えたら出来上がり♪

f0184049_1505810.jpg

日頃、白米とその他穀物を交互に食べるようにしているのですが、
ねぎ塩の丼にするならやっぱり白米かな♪


***
以前より不調続きのPC。
いきなり通信ができなくなって、ついに壊れた?と思っていたら、
モデムのコンセントが抜けていただけということに、ついさっき
気づきました。(笑)
掃除する時にコンセントを抜き取ったのは自分なのに、
何で忘れちゃったんだろう・・・。^^;
そんなわけで今朝(と言うか昨日)は更新できませんでした。

今日はひとまず寝ます~。


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-10-03 01:59 | 副菜(和食)

れんこんの和風ハンバーグ

f0184049_8184591.jpg


ハンバーグと言ってもお肉を使っていないハンバーグです。

最初の予定では、れんこん+刻み野菜で100%のベジバーグにしようと
思っていたのですが、たまたま乾物入れにストックしてあった帆立缶が
目に留まりました。
これは使える!ってことで、急遽予定を変更して投入。
大正解でした~。
帆立の缶詰って主役になりにくい材料ではあるけど、旨味としての
役割は抜群です♪

◇材料◇
れんこん・・・・250g
にんじん・・・・1/3本
玉ねぎ・・・・小1/4個
しいたけ・・・・2枚
帆立貝柱・・・・1缶
卵・・・・1個
米粉・・・・大5
醤油・・・・小2
塩・・・・小1/4
サラダ油・・・・適量

**出汁あん**
出汁・・・・1カップ
薄口醤油・・・・大2/3
みりん・・・・大1/2
酒・・・・大1
塩・・・・小1/3
片栗粉・・・・大1
水・・・・大2

◇作り方◇
①れんこんの皮を剥き水にさらす。1/4はみじん切り、3/4は摩り下ろす。
  摩り下ろした物はザルに上げて水分を切る。
  にんじん、玉ねぎ、しいたけをみじん切りにする。
  帆立缶は汁をよく切る。
②ボウルにれんこんから塩までの全ての材料を混ぜ合わせてよく捏ねる。
③フライパンにサラダ油を多めに熱し、②を一口大に丸めて焼く。
  裏返したら蓋をして、弱火に落としてじっくり焼く。
  (蓋に付く水分に注意。)
  蓋を外し、仕上げに火を強めてカリっと焼く。
④あんを作る。
  お鍋に出汁から塩までの材料を入れて煮立てる。
  水溶き片栗粉でとろみを付ける。
⑤器に③を盛り付け④をかける。
  お好みで白髪ねぎや三つ葉を添えたら出来上がり♪


たっぷり作ったので、2日に分けて食べました。
2日目は、気まぐれ定食の1部に。
f0184049_8225479.jpg

れんこんの和風ハンバーグ(大きさが違うの・・・。汗)
きのことベーコンのオープンオムレツ
ピーマン&じゃがいも炒め(牛肉ときのこラグーを使用+醤油)
かぼちゃのごまxごまサラダ
大豆ときのこの炊き込みごはん(白米使用、舞茸なし)

色合いがなんだかな~。赤が欲しかった!><

今回の定食は一部を除き、夫のお弁当に入れたおかずの残り物です。(´∀`;)


一気に涼しくなったので、お弁当の傷みの心配が減ってきました。
もともと大した物を作っているわけじゃないんですけどね~・・。^^;
大した内容じゃないけど、毎朝お弁当を渡すと「ありがとね!」の一言と、
帰宅後にお弁当の包みをわざわざ手渡しして「ごちそうさま!」の一言を
欠かさず言ってくれる夫。
なんだか救われる気持ちになります。
大好きな物ばかりで埋め尽くされた日に限っては、「今日のお弁当は
最高だった!」と星3つの感想が付いてきます。(^m^)


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-28 08:44 | 副菜(和食)