カテゴリ:副菜(洋食)( 129 )

緑のお豆のオムレツサラダ

f0184049_21532385.jpg


本日より緑豆祭開催中の我が家です。^^

自分で買った物と頂き物を合わせたら、緑豆という緑豆が勢揃いしました。
スナップえんどう、さやいんげん、さやえんどう、グリーンピースという面々。
緑のお豆って春を感じます。^^
(一部、初夏を感じるお豆も含まれていますが。)

どれも大好き。茹でてマヨネーズをかけて食べるだけでも十分満足だけど、せっかくなので、彩りを楽しむためにオムレツをトッピングしてみました♪
ふんわりした卵と一緒に食べる緑豆・・・・。過去にスナップえんどうと半熟卵を一緒に食べるサラダをご紹介していますので、別バージョンってとこです。^^;

ここでプレーンオムレツにしないところが私のこだわり。
いわばドレッシング代わりなのでサラダ感(?)を高めるためにマヨネーズ、お馴染みのドライトマト、生パセリを入れました。
オムレツならばバターといきたいこところですが、ここはあっさりとオリーブオイルを使ったので、何かアクセントになる物が入っている方が味わいがあって美味♪

でもちょっと問題がありまして、我が家の牛乳とマヨネーズはど低脂肪、低コレステロールタイプなのです。ホットケーキを作ると一番良く分かりますが、低脂肪乳だと卵があまり膨らまないんですよね。

低コレステロールのマヨネーズにいたっては、加熱すると溶け具合いが非常に悪く、また分離しやすい。普通の牛乳とマヨネーズを使えばもっと見栄えも良くなったんだろうなぁと思いつつ、見た目の悪いオムレツをアップしてしまい、スミマセン。(汗)

しかし、背に腹は代えられぬ~!(笑)
もうこの薄味にすっかり馴染んでしまいました。

今日はレシピというより食べ方のご紹介ですね。^^

f0184049_21535774.jpg



◇材料(2人分)◇
緑のお豆・・・・好きなだけ
卵・・・・2個
○牛乳・・・・大2
○ドライトマト・・・・大1
○パセリ・・・・適量
○マヨネーズ・・・・大2
○塩・・・・適量
○黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①お好みの豆は彩りよく塩茹でしておく。ドライトマト、パセリはみじん切りにしておく。
②卵を割りほぐし、○を合わせておく。
③フライパンにオリーブオイルを熱し、②に手早く火を通す。半熟の状態で火からおろす。
④器に豆を盛り付け③をトッピングしたら出来上がり♪

卵は半熟がベストです。^^
お好みに応じてオリーブオイルをバターに変えて下さいね~。


◇今日の夕食◇
f0184049_2233042.jpg


牡蠣フライ
緑のお豆のオムレツサラダ
白米
お味噌汁(昨日残り)

牡蠣フライは仕事帰りにデパ地下に立ち寄り買ってきました。食べたいけど、揚げるのも面倒で・・・。たまには手抜きも必要!


↓ランキングに参加しています。レシピブログもブログ村も順位が日に日に下降中・・・。
皆さ~ん、ポチポチっとお願い致しま~す!!

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-02-17 22:41 | 副菜(洋食)

ベーコンと青ねぎのポテトサラダ

f0184049_095225.jpg


マヨネーズなしの、酸っぱいポテトサラダ。
ベーコン入りですが、冷めても美味しく食べられます。^^

マヨネーズのポテトサラダって、ハムが入っている方が美味しいと思うのは、あの塩気なのかな、と。そこから応用して、ベーコンを入れてみました。
ポテトサラダには緑も必要・・・というわけで、青ねぎをチョイス。

ポイントはじゃがいもをコンソメスープで茹でること、ベーコンを油を引かないフライパンで焼いた後、キッチンペーパーに落として油を取り除くことです。こうすればしっかり味が付く上、冷めても白く固まりません。^^

f0184049_0102446.jpg



◇材料(3人分)◇
じゃがいも・・・・2個
ベーコン・・・・2枚
青ねぎ・・・・たっぷり
○オリーブオイル・・・・大1
○白ワインビネガー・・・・大1
○レモン汁・・・・大1/2
コンソメスープ・・・・じゃがいもがかぶる程度
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量


◇作り方◇
①じゃがいもは皮を剥き、一口大に切って水にさらす。ベーコンは1cm幅で細切り、
  青ねぎは小口切りにする。
②お鍋にスープを入れて、じゃがいもを茹でる。
③油を引かないフライパンにベーコンを重ならないように入れて、弱火で熱し、油が
  浮いてきたら中火にして全体的によく炒めてからキッチンペーパに引き上げる。
④じゃがいもが柔らかくなったらスープを捨て、お鍋をゆすって粉を吹かせる。
⑤ボウルに○を混ぜ合わせ、③のベーコン、④のじゃがいも、味をみて塩、黒
  こしょうを振り、青ねぎを混ぜたら出来上がり♪

**じゃがいもが温かいうちに○の調味料と合わせて味を染み込ませましょう♪


今日は夫の実家へ行って来ました。
1日遅れのバレンタインと、数日前が義父の誕生日だったのでケーキをプレゼント♪

f0184049_23533840.jpg


うふふ、これ簡単なんですよ。
ドライフルーツと、細かく刻んだアーモンドとくるみ、細かく砕いたコーンフレークに溶かしたチョコを混ぜて固めるだけ!100%失敗なし!!大量生産可!!!
12日の夜も同じものを作り、翌日会社で配りました。^^;


f0184049_23561160.jpg


ブルーベリーソースをかけたレアチーズケーキ。
こちら、私の味見用。作ったものは食べて味を確認しないといけませんからね。(笑)
試食用にちょうど良い型がなかったので、セルクルで作ってみました。

型に入れたままソースをかけて固めたので、抜き取る時に側面が汚れちゃいましたけど。。。。。


f0184049_23584810.jpg


味見用にしてはデカイぞ!(笑)しっかり1.5人前くらいあるかも!?
半分だけ食べて残りはまた明日のお楽しみです。^^


そして、こちらが本命のホール。

f0184049_003886.jpg


こちらも側面が汚れていてあまり美しい見栄えではないですが、喜んでもらえたので
良しとしよう~♪


**コメントを頂いている皆様、お返事が遅れています。明日までお待ちを~。
  訪問もできなくてすみませんっっ。


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-02-16 00:23 | 副菜(洋食)

サワークリームのポテトグラタン

f0184049_22135343.jpg


グラタンなんて言うと手が込んでいそうですが、こちら、とっても簡単で手間要らず。

ホクホクのじゃがいもにクリーミーなソースもいいけれど、しゃっきり細切りじゃがいもにクリーミーなソースもまた新鮮な感じがしていいものです。^^

ホワイトソースのベースはサワークリーム。上に乗ってる赤い物体はセミドライトマトです。サワークリームとトマトって本当に相性抜群です。甘酸っぱい味わいがとってもいいアクセントに!

f0184049_22145326.jpg



先日、ロンドンから帰省していた姉からセミドライトマトをお土産にもらいました。
セミドライトマトって、普通のスーパーじゃ売ってないですよね?せいぜいドライトマト止まり。輸入食材を扱う専門店や高級スーパーでしか見たことがありません。
私が週末にどかんと食材を買い込むディスカウントスーパーではドライトマトすら売っていないのです・・・。(涙)

さすが、姉。私がブログをやりつつ日々料理に励んでいるのを知っていてのお土産で
した♪何かに使おう、使おうと思って開封して一番に作ったのがこちらです。
見ているかもしれないので、早速使ったわよ~というアピール。(笑)

セミドライトマトって高いし、夏は自分で作ったりしていましたが、この時期さすがにミニトマトもそう安くはないので、とっても嬉しいお土産でした。ありがと~♪

より美味しく仕上げるポイントは、パン粉に油を染み込ませてから焼き上げることです。カリっと焼けますよ。^^

◇材料(じゃがいも1個分、副菜として)◇
じゃがいも・・・・1個
サワークリーム・・・・大3
生クリーム・・・・大1
コンソメスープ・・・・・50cc
セミドライトマト・・・・2切れ
パン粉・・・・大1強
ピザ用チーズ・・・・大2強
乾燥ハーブ(バジル、オレガノ、パセリなど)・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量


◇作り方◇
①じゃがいもは皮を剥いてスライスし、細切りにしてから水に数分さらす。水をよく切る。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、じゃがいもを炒める。火が通ったら、コンソメスープ、
  サワークリーム、生クリームを加えてよく混ぜる。塩、黒こしょうで味を整える。
③セミドライトマトは細かく刻み、パン粉、ハーブを混ぜておく。
④②のじゃがいもを耐熱皿に移し、ピザ用チーズ、③を乗せる。
⑤オーブントースターで6~8分程度、チーズがとろけるまで焼いて出来上がり♪

**ドライトマトを使う場合はお湯で戻してから刻み、パン粉と混ぜる際に
   オリーブオイルを足してください。


f0184049_22353445.jpg




↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みなります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-02-06 22:48 | 副菜(洋食)

ほたるいかと菜の花のソテー

f0184049_2154937.jpg


大昔にお店で食べたものを自己流にアレンジした、この時期限定の我が家の定番
メニューです。

結婚するまで菜の花なんて辛子和えにするくらいしかアレンジ方法を知りませんでした。
というか興味がなかったんですよね・・・。^^;
ちょっと苦味があるし、美味しいなぁ~なんて思ったこともない食材でした。

しかもたくさん食べると飽きる!という贅沢な悩み付き。
小鉢にちょこっと盛り付けられていればもうそれだけで十分です、という感じでした。^^;

ところがですね、こちらを食べてから菜の花に対する想いが180度変りました。
この苦味が美味しいんだ~と。^^

カジュアルイタリアンのお店で食べたもので、まさかイタリア人は菜の花なんて食べないのでしょうから、日本人向けにアレンジされたものだったと思います。
でも、菜の花ってイタリアンな味付けがとってもよく合います。

オリーブオイル、にんにく、唐辛子、白ワイン、お醤油、そして私のレシピでお馴染みのバルサミコ酢を使ってます。^^

◇材料(3~4人分)◇
菜の花・・・・1束
ほたるいか・・・・100g
にんにく・・・・1かけ
唐辛子・・・・少し(1/3~1/2本程度)
醤油・・・・大1弱
バルサミコ酢・・・・大1
白ワイン・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①菜の花は固めに茹でて半分に切る。にんにくは薄くスライスする。唐辛子は種を
  取除き輪切りにする。
②フライパンにオリーブオイルを弱火で熱し、にんにくを入れる。香りが立ってきたら
  唐辛子を加える。
③菜の花を炒める。炒まってきたらほたるいかを加え、白ワインを振ってアルコールを
  飛ばす。塩、黒こしょうを振る。
④醤油、バルサミコ酢を加えて酸味を飛ばし、全体に味を馴染ませたら出来上がり♪


にんにくたっぷり、唐辛子の量を増やしてバルサミコ酢とお醤油抜きで、純粋なペペロンチーノにしても美味しいですよ~♪


f0184049_2155438.jpg




↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-02-03 22:20 | 副菜(洋食)

魚介のイタリアン春巻

f0184049_21504475.jpg


週末になると何故かハーブを使いたくなる私です。^^

以前ご紹介したイタリアン春巻の魚介バージョン♪
簡単なのに美味しくて、何度でも作りたくなっちゃいます。
生ハムが魚介に変っただけという前回とほとんど変らないものなのですが、細かく切ったシーフードミックスとモッツァレラチーズに刻んだバジルも加え、春巻きの皮にバジルを一枚敷いてから巻き巻き・・。

今回もフライパンで揚げ焼きです。
過去の記事を読み返してみると、”高熱で一気に加熱する”なんて書いてました・・・。
すみません。^^;
あくまでもオーブンでジリジリ焼くのと比較して・・・というわけで、揚げ焼きにする場合は、油が高熱過ぎると皮が破裂してチーズが流れ出す恐れがあるので、温度が上がりすぎないよう要注意です。

そして今回はトマトソースをつけて頂きました♪
魚介に薄く下味を付けるので、もちろんレモンを絞るだけでもいいですよ。^^
トマトソースとレモン、さぁどちらがお好みですか~?
くれぐれも同じ赤だからと言ってケチャップで食べないようにして下さい!トマトソース、またはレモンですよ!(笑)


◇材料(2人分)◇
冷凍シーフードミックス・・・・200g程度
モッツァレラチーズ・・・・50g
バジルの葉・・・・8枚
春巻の皮・・・・4枚
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
揚げ油・・・・適量

◇作り方◇
①モッツァレラチーズは1~1.5cm角に切って、キッチンペーパに包んで水気を
  よく切る。バジルの葉4枚を細かく刻む。シーフードミックスは流水解凍してから
  水をよく切り、塩、黒こしょうをして細かく切る。
②①の材料をボウルに入れて混ぜ合わせる。
③春巻の皮1枚にバジル1枚を敷き、②の材料を乗せて巻いていく。
④フライパンに油を1cm程度入れて熱し、③を転がしながら揚げて出来上がり♪



f0184049_21532464.jpg


夫曰く、「お菓子みたい」とのことでした・・・・。(←えぇ~?)
スナック感覚で軽くサクサクいけちゃうってことみたいです。^^;



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

by marron_coron | 2009-01-24 22:20 | 副菜(洋食)

半熟卵とスナップえんどうのサラダ

f0184049_23341149.jpg


彩り鮮やかなサラダが出来ました♪
赤、緑、黄色の鮮やかなコントラストに思わず笑みがこぼれます。
こんなサラダが食卓に上がると、ぱっと明るくなって寒さを吹き飛ばしてくれるかのよう^^
春よ~、早く来い~・・・^^;

早くも春野菜がスーパーの店頭に並び始めましたね。
さやえんどう、さやいんげん・・・とさやに入ったまま食べる緑豆の中で、私がダントツに好きなのがこのスナップえんどう。ポリポリした食感が食べ応えあっていいんですよね~。^^

そして・・・・。ムフフ、どうです~??この半熟卵!
このとろ~んとした感じが食欲をそそってもうたまりません!黄身を崩して絡めながら食べるのがお気に入り。
ちょっとにんにくを効かせた粉チーズのドレッシングもまた食欲をそそるポイントです。
にんにくを加熱せずに食べるのには抵抗を感じている私ですが、こんなドレッシングだったらOK。
サラダビーンズや香ばしいくるみも加えれば、飛びきり美味しいサラダの完成です♪

f0184049_23371546.jpg




サラダなので、作り方はありませんが、材料はご参考まで。
こんな感じ・・・で美味しくできますので~!

◇材料(2人分)◇
スナップえんどう・・・・10本くらい
サラダビーンズ・・・・・お好みで
卵・・・・2個
くるみ・・・・適量
ミニトマト・・・・4個~6個くらい

**ドレッシング(作りやすい分量)**
にんにく摩り下ろし・・・・小1/2~
粉チーズ・・・・大1と1/2
オリーブオイル・・・・大1
酢又は白ワインビネガー・・・・大1と1/2
マヨネーズ・・・・大1/2
レモン汁・・・・小1
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

**スナップえんどう**
①熱湯にオリーブオイル少々と塩を入れてスナップえんどうを固めに茹でる。
②ざるに上げ、すぐに冷水に取って冷ます。
冷水に取るとつややかで鮮やかな緑になります。

**半熟卵**
作り方は人それぞれだと思いますが、今まで試してみた中で、一番成功率が高く、
作りやすいなと思う方法でご紹介します。^^

①ケトルやお鍋にお湯を沸かす。
②沸騰したら、卵を茹でるための空のお鍋に卵を入れ、沸騰したお湯を静かに 注いで
  6分間茹でる。
③6分たったらすぐに冷水に取る。卵の温度で水温が上がるようであれば、水を捨てて
  再度冷水を注ぐ。
④表面が冷めたら菜箸等で割れ目を入れて、冷水の中で殻を剥く。

卵を室温に戻してから・・・というやり方もありますが、冷蔵状態と室温状態の両方で
試してみても、結果は変わらなかったので、冷蔵庫から取り出して直ぐでも問題なさそうです~。^^

◇今日の夕食◇
f0184049_0141386.jpg


和風ミートソースパスタ
半熟卵とスナップえんどうのサラダ
野菜スープ


パスタのタイトルは暫定版。何にしようと考え中。これ、とっても美味しいので明日か明後日にアップ予定です。また遊びに来てくださいねー♪


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2009-01-08 22:38 | 副菜(洋食)

ほうれん草とかぼちゃのカルボナーラ oishii

f0184049_2055489.jpg


シリーズ化しているかの如く、じゃがいも、里芋、かぼちゃと炭水化物を多く含む食材の
メニューが続いていますが、決して狙ったわけではございません(笑)
たまたまアップする順番がこうなってしまって・・・。
あ、でも実際好きなんですけどね・・・。

ちょっとリッチで濃厚。
パスタでお馴染みのカルボナーラをお野菜のソースとして絡めている一品です。
まったりしたソースがこれまたかぼちゃに良く合う!
かぼちゃだけだと味が単調になりがちなのでほうれん草もプラスすれば、もう立派なおかずです。^^

初めて湯気を撮影するのに成功しました♪
見えますか~?他にももっと写りの良い写真があったのに、あえて湯気の写っているこちらを選択しました。^^

実は私、生クリームものはそれほど得意ではないのですが、これは大好きなメニューなのです。食べてみると、意外にしつこくもないんですよ~。かぼちゃのお陰でしょうか?

カルボナーラはソースと具をボウルで一度和えてから、フライパンに戻すのが卵が固まらないコツ!ですが、肝心の仕上げのフライパンの火がちょっと強過ぎました・・・・(涙)

「この写真じゃ、よく分からないなぁ」と思われる方もいらっしゃるとは思いますが、とにかく「カルボナーラ!」と想像していただければ~^^;


最後に黒こしょうをガリガリ挽いて頂きます♪
f0184049_20562185.jpg



◇材料(3人~4人分)◇
かぼちゃ・・・・300g
ほうれん草・・・・150g
ベーコン・・・・3枚
卵黄・・・・2個分
生クリーム・・・・100cc
牛乳・・・・50cc
粉チーズ・・・・大3
塩・・・・適量
黒コショウ・・・・適量
サラダ油・・・・適量

◇作り方◇
①かぼちゃは1cm程度の厚さに切る。電子レンジで1~2分加熱してある程度柔らかく
  しておく。ほうれん草は茹でて、一口大に切っておく。ベーコンは1cm程度の細切りに
  しておく。
②ボウルに卵黄を入れ、生クリーム、牛乳、粉チーズを混ぜておく。
③フライパンにサラダ油を熱し、ベーコンを炒める。
④続いてカボチャを加えて炒め、最後にほうれん草を加えてよく炒め、塩を振って味を
  整える。
⑤②のボウルに④を入れて和えてから、ソースごとフライパンに戻し、弱火でさっと
  全体に火を通してお皿に盛り付ける。黒コショウをガリガリ挽いて、出来上がり♪

私のレシピではソースはやや控え目です。
パスタで食べる時くらいソースはたっぷり、思いっきり濃厚なのがいいわ~って場合は、
牛乳の量を減らし、生クリームの量を増やすといいですね^^


パンとサラダがあれば十分満たされます♪
f0184049_2132572.jpg




そうそう、コメントをいただいたのですが、エキサイトの「おいしい!」に私の記事をいくつかピックアップしていただいています。

新じゃがいもと芽キャベツのガーリックロースト
変わり親子丼
チキンボールのスパイシートマト煮
鶏肉のシンプルソテー ほうれん草クリームソース
えびとレンコン団子のお吸い物
帆立とかぶのマヨポンソテー
チキンロールのハニーマスタードソース
しいたけのミニグラタン
ラザニア
白味噌仕立てのロール白菜
和風ライスコロッケ
鶏肉の塩焼きおろし柚子
バルサミコチキン
春菊の牛ロール
ごぼうのカレーかき揚げ
白身魚のもちもち焼き
お揚げの袋煮
イタリアンイカメシ
カリカリ豚肉ハンバーグ

多分これで全部・・・かな。気づいたらけっこうな量になってました♪これからも取り上げていただけるようなお料理作りに励みまーす^^


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2009-01-06 21:34 | 副菜(洋食)

新じゃがいもと芽きゃべつのガーリックロースト oishii

f0184049_2165575.jpg


この時期になると、度々食卓に登場するのが芽きゃべつ。
結婚するまでほとんど馴染みのなかった食材なのに、夫が大好きで、「バター炒め作って、作って~!!」と言われて作り続けるうちに、私にとっても欠かせない食材のひとつになりました。^^

油との相性がとっても良い芽きゃべつは、特に焦げ付いたあの香ばしい味わいが美味♪
いつも焦げ目がしっかり付くまで炒めちゃいます。

今日はカロリーには目をつぶって、たっぷりのバターとにんにく、新じゃがいもを加えて、
オーブンで焼きました。
フライパンで炒めるより、オーブン料理に使う方がさらに香ばしくなって、やみつきの美味しさ!!

そして、じゃがいもと相性の良いローズマリーもアクセントに使いました。

f0184049_219768.jpg


◇材料(2人~3人分)◇
新じゃがいも・・・・4個(一口サイズであれば8個)
芽きゃべつ・・・・12個
にんにく・・・・2かけ
バター・・・・20g
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
ローズマリー・・・・2枝

◇作り方◇
①じゃがいもはよく洗って泥を落とし、半分に切る。芽きゃべつは芯の汚れた部分を
  削ぎ落とし、十文字に切り込みを入れる。にんにくは厚めにスライスする。
②フライパンにバターを熱し、弱火でにんにくを炒めて香りが立ってきたらロズマリーを
  加え、さっと油を通して引き上げる。
③続けてじゃがいもと芽きゃべつを加えてさっと炒める。塩、黒コショウで味を整える。
④耐熱容器に移し、ローズマリーを乗せて200℃のオーブンで20分程度焼いて
  出来上がり♪

*炒める作業はバターを全体に絡ませる程度でOKです。
*じゃがいもは予めレンジで少しだけチンしておくと火の通りが早いです。


◇今日の夕食◇
f0184049_21244267.jpg


クリームシチュー
豚肉ソテーのサラダ仕立て バルサミコソース
じゃがいもと芽きゃべつのガーリックロースト
エビとブロッコリーのトマトソースオーブン焼き
手作りフランスパン

それぞれが食べたいなぁ~と思う物を組み合わせたら、高カロリー食になりました^^;

嬉しい楽しい連休ももう終わり。明日からまた仕事が始まります。(涙)
日常に戻れば、ちょっと増えた体重も元に戻るかしら~・・・^^;


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2009-01-04 21:55 | 副菜(洋食)

エビとアボカドのパプリカボート

f0184049_232351.jpg


クリスマス前に買った食材がまだまだ余っていて、必死に消費中。洋食が続きます・・・。

こちら、スピードメニューでオススメです。
マヨネーズと粒マスタードのソースに絡めたエビとアボカドをパプリカに詰めてオーブントースターで焼くだけです♪

パプリカって焼くとさらに甘くなって美味しくなりますよね。^^
大好きな野菜です。

切って焼くだけ、のトースター料理は平日の夜は本当に大助かりなメニューです。
何品か作るうちの1品をトースター料理にすると、時間短縮と手間が随分省けるので、かなりの頻度で使ってます。

赤い方が好きなので、手前に置いて撮影してみました。^^
f0184049_2341110.jpg



◇材料(2人分)◇
パプリカ・・・・1個
エビ・・・・4尾(大き目の)
アボカド・・・・1/2個
○マヨネーズ・・・・大1と1/2
○粒マスタード・・・・大1/2
○塩・・・・適量
○粉チーズ・・・・大1弱

◇作り方◇
①パプリカは縦半分に切って種を取り除く。エビを茹でてパプリカに詰めやすい
  大きさに切る。アボカドも詰めやすい大きさに切る。
②○の調味料を混ぜ合わせ、①のエビとアボカドと和える。
③①のパプリカに②を詰めて、天板に並べてオーブントースターで焼く。
④途中で粉チーズをまぶし、よく焼けたら出来上がり♪(約15分)



今日は仕事納め、怒涛の1日でした。
日本の祝日とは無関係な海外が関係する職業柄、長期休暇となると前日はもうドタバタ騒ぎ。うぅ~、疲れた・・・・。

ワインを飲みつつ、あり合わせの野菜で夕食。
f0184049_23161454.jpg


明日から嬉しい楽しい9連休♪
前々から作ろうと決めていた和食にしようと思ってます。
美味しくできたらアップする予定です。(予定は未定・・・わはは。)


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-12-26 23:52 | 副菜(洋食)

牡蠣のオードブル2種

f0184049_21562235.jpg


我が家もようやく今年初の牡蠣料理です。遅いですよねぇ・・・・^^

2人揃って生牡蠣はNG。
定番は牡蠣フライでなんですが、今回は別のアレンジにしてみました。

和風も洋風も捨て難い・・・・。
そんな欲張りな気持ちで、2種類のオードブルを作りました。クリスマス直前になると、ちょっぴりオシャレな感じのメニューに心惹かれるものです。^^

まずはイタリアン。
バジルとフレッシュトマトをソースにした物。トマトのおかげで随分さっぱりと頂けます♪

そして和風。
こちらはバターとお醤油&わさびソースに青ねぎをトッピングした物。わさびがピリリと効いて、大人の味♪

それぞれベースはオリーブオイル+にんにく、という同じ物なのですが、仕上げを変えるだけで随分違う味わいに。ワインのお供にばっちりなオードブルになりました。

私はそれほどお酒は飲めない方なのですが、思いつくレシピはお酒の肴になりそうなものばかり。前世は絶対のん兵衛だったに違いないと思います(笑)

イタリアンも和風もすごーく美味しかったので、牡蠣シーズンが終わる前にリピートする予定です♪

◇材料(2人で一口ずつという感覚で)◇
牡蠣・・・・250g(8個)
にんにく・・・・ひとかけ
オリーブオイル・・・・適量
白ワイン・・・・適量
塩・・・・適量
黒コショウ・・・・適量


**イタリアン**
バジルの葉・・・・2~3枚
トマト・・・・1/2個
オリーブオオイル・・・・適量

**和風**
○醤油・・・・大1/2
○わさび・・・・小1/2
青ねぎ・・・・適量
バター・・・・5g

◇作り方◇
①牡蠣は塩を振り、数分置く。水でよく洗い、水気を切って白ワインを振っておく。
②にんにくはみじん切りにする。トマトは種を取ってみじん切り、バジルもみじん切り、
  青ねぎは小口切りにする。○を合わせておく。 
③フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを炒め、香りが立ってきたら①の牡蠣を
  入れる。塩、黒コショウで味を整え、途中で白ワインを振って蒸し焼きにする。
  火が通ったら取り出す。
④2枚のお皿に4個ずつ盛り付ける。

→ここからはイタリアン
⑤フライパンにオリーブオイルを足し、トマトとバジルを加え白ワインを振ってアルコールを
  飛ばしたら牡蠣にソースをかけて出来上がり♪

→ここからは和風
⑥フライパンにバターを熱し合わせておいた○を加えて、白ワインを振ってアルコールを
  飛ばしたら牡蠣にソースをかけ、青ねぎをトッピングしたら出来上がり♪

お好みでレモンを絞ってどうぞ。よりさっぱりするのでオススメです^^


すごく美味しかったのに、あまり良い写真が取れなかったのが悔やまれますが・・・・。

こちらがイタリアン。
f0184049_220219.jpg



こちらが和風。
f0184049_220559.jpg


ほんと、どちらもオススメです^^


明日はクリスマスイブですね~♪
数年前まではレストランに食事に行っていましたが、ここ2、3年は家で過ごすようになっています。もちろん明日もおうちごはん。

我が家のシェフとして、仕事から帰ってきてからどれだけ作れるか・・・少々不安もありますが、簡単に出来るもので、ささやかなご馳走を予定しています^^


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-12-23 22:08 | 副菜(洋食)