カテゴリ:副菜(洋食)( 129 )

アンチョビ&ガーリック☆れんこんのチーズ焼き

f0184049_9321263.jpg


簡単&スピーディーに出来ちゃうイタリアンなおつまみです♪

アンチョビとガーリック、最強のコンビを使って食欲をそそる1品に。
れんこんって淡白なので、アンチョビの塩気がなかなかいい仕事を
してくれるんです。

チーズ焼きと言えば、私は大抵オーブンやトースターに移してから
焼くのですが、今回はフライパンひとつで作れるレシピにしました♪

◇材料◇
れんこん・・・・100~120gくらい
ミニトマト・・・・4個
にんにく・・・・1かけ
アンチョビフィレ・・・・1切れ
ピザ用チーズ・・・・適量
バジル・・・・5~6枚
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①れんこんの皮を剥き、半月切りにする。水にさらして水気を切る。
  ミニトマトは縦半分、にんにくを薄くスライスする。
②フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて、弱火でじっくり
  加熱する。香りが立ってきたらアンチョビを入れて木ベラで潰す。
③れんこんを入れてさっと簡単に炒めたらフライパン全面に広げて
  塩、黒こしょうをする。
  ミニトマトを入れてすぐに蓋をする。
④途中で蓋を空け、バジルの葉、チーズを散らして再び蓋をする。
⑤チーズが溶けたら出来上がり♪

◇memo◇
*バジルの葉がない場合は乾燥バジルでもOKです。

f0184049_932364.jpg


れんこん、本格的に安くなりましたね~♪
もう何もためらうことはなく、れんこん三昧な日々を過ごせそうです。


***
これ、何だか分かりますか?(ピントがどこにも合っていない・・。汗)
f0184049_9441846.jpg


「ウォーリーを探せ」です。
1週間くらい前に夫が突然「ウォーリーの本が欲しい」と言い出し、
この人は一体何を言っているのだ?と軽く聞き流していたら、
数日後、本当に買ってきました。(´∀`;)

これが・・・・、やり出すとハマるっっ!!
昨日の夜なんて、どっちが先に見つけられるか競争しちゃいましたよ。
夫に先に見つけられると、心の底からくやしい!
得意気な顔をされるともっともっとくやしい!!(`Д´) ムキー!
でも自分が先に見つけると、ものすごい優越感に浸れる!!!(笑)

多分うちの夫、この本を制覇したらまた別のウォーリー本を
買ってくるだろうな・・・。(爆)


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-09-09 10:25 | 副菜(洋食)

枝豆paste oishii

f0184049_9514027.jpg


すり潰した枝豆にオリーブオイルの香りをプラスしたペーストです♪
塩、黒こしょうのみのシンプルな味付けで仕上げました。

ディップとは違って乳製品を加えていないので、枝豆味直球!!

好みの問題?
私は多少枝豆のつぶつぶ感が残っている方が好きなので、ご覧の通り、
荒くすり潰しました。^^

◇材料◇
枝豆・・・・1/2カップ(さやから出した状態で)
塩、黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・大1弱

◇作り方◇
①枝豆は柔らかく茹でてさやから取り出し、薄皮も取除く。
②包丁で簡単に刻んだらすり鉢に移し、荒く擦り潰す。
 (より滑らかなものが好みの場合はしっかり擦る。)
③塩、黒こしょう、オリーブオイルを加えて出来上がり♪


f0184049_9521335.jpg

ハードパンやクラッカーに塗って食べてくださいね~♪

ナッツ系の甘い香りがするEXVオリーブオイル、ASUさんで取り扱われている
BIOを使いました。この風味、枝豆と好相性♪


***
今朝、起きてすぐに寝ぼけ眼で夫のお弁当用におにぎりを握りました。
おにぎりの中身にする「ごはんですよ」(夫の大好物。ぷぷ。笑)と、私の朝食用の
ブルーベリージャムの瓶、ふたつとも大きさも形もほぼ同じ。
それを並べて置いたのがよくなかった・・。
ごはんを掌に乗せて、さぁ、ごはんですよを乗せよう!とスプーンで掬ったのが
ジャムだった~っヽ(゚Д゚;)ノ!!ありえーんっ!

乗せる瞬間に気づいたのでセーフ!未遂に終わりましたよ。
でも、ブルーベリージャムとごはんですよってなんか似てません?(笑)
少なくとも目が半分しか開いていない私にはそう見えた!
ジャムの入ったおにぎり・・・、想像するだけで気持ち悪いわ~。(笑)

この前はゴーヤにグラニュー糖まぶして揉み揉みしちゃったし、
朝って色々あるな・・・。^^;


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ uiさんれんこんの香味唐揚げを作ってくれました。

♪ nonkoさん厚揚げのねぎマヨ焼きを作ってくれました。

♪ sayuriさん真鯛のソテー 夏野菜ソース添えを作ってくれました。

皆さん、ありがとうございます♪


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-08-27 09:57 | 副菜(洋食)

夏野菜と白花いんげん豆のオイル煮 oishii

f0184049_9582046.jpg


野菜の旨味とEXVオリーブオイルの香りを楽しめる1品♪

にんにくとローリエで香りを付けたオリーブオイルでお野菜とお豆、
ベーコンをささっと炒め、蒸し煮しました。
味付けは塩、黒こしょうのみ、とシンプルに。

くたくたに煮えたお野菜たち、無水調理をしたせいか、旨味が
ぎゅっと凝縮されています。
素材の旨味がダイレクトに伝わってきて美味しい~♪

オイル煮なので、使ったオイルの量は結構多めです。
でもね、決して重くありませんよ~。
オリーブオイルは体に良いので安心。^^
調味料の一種として風味を楽しみます♪

豆の存在も何気にポイント、かな。
食物繊維の補給と共に、食べ応えのある1品に♪
白花いんげん豆は圧力鍋で水煮した物なんですが、もっとお手軽に
市販の大豆やひよこ豆の水煮でも合うと思います。

◇材料◇
なす・・・・2本
パプリカ赤・黄・・・・各1/2個
たまねぎ・・・・1/2個
白花いんげん豆・・・・150g
にんにく・・・・2かけ
ベーコン・・・・2枚
ローリエ・・・・1枚
塩、黒こしょう・・・・適量
EXVオリーブオイル・・・・大3

◇作り方◇
①なすを輪切りにして塩を塗したら5~10分放置する。
  水で洗い流して水気をしっかり拭き取る。
  玉ねぎ、パプリカをなすと同じくらいの大きさに切る。
  ベーコンは2cm幅くらいに切る。
  にんにくは包丁の腹で潰す。
②厚手のお鍋にオリーブオイルとにんにく、ローリエを入れて弱火にかける。
  じっくり加熱して香りを移したら、野菜、豆、ベーコンを入れて
  さっと炒める。塩、黒こしょうで味を整える。
③蓋をぴっちり閉めて15分~20分程度蒸し煮したら出来上がり♪

お鍋は「厚手で蓋がぴっちり閉まるもの」が適しています。


f0184049_9585436.jpg

くたくたに煮えたパプリカとほくほくの豆がたまらん~!

今回使ったEXVオリーブオイルはオリーブオイルの専門店、ASUさん
取り扱われているもの。
(私のレシピ、いつも「オリーブオイル」って書いていますが、実際に使っているのはEXVオリーブオイルです。)
f0184049_9593338.jpg

南イタリアから輸入されている選りすぐりのオイルたち。
右からBIO、INTENSO、LEGGEROの3種類、それぞれ個性的な香りがします。
口に入れた瞬間はまろやかなんだけど、すぐに上品な香りが口の中に広がる、
そんな感じかな。
中には苦味の強いものもあるけど、それでも上品な味わいだと思います。

ASUさんのブログを見ると、どのオイルをどんな風に調理するか、使い方が
分かりやすく紹介されています。
冷たいスイーツとオリーブオイルのコラボ、なんて珍しいレシピの紹介もあります。^^
HPでもオイルの特徴について詳しく記載されているので覗いて見てくださいね!
コチラ→ 

今回のレシピが手始めだったので、保守的に(笑)、どんなお料理にも
合うというLEGGEROを使ってみました♪
美味しいオイルの風味を活かせるお料理、楽しみながら研究中です。


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-08-25 10:01 | 副菜(洋食)

野菜のベーコン巻き アボカドディップ添え oishii

f0184049_7221168.jpg


串焼きによくある野菜のベーコン巻きにアボカドのディップを添えたら!!

ちょっとオシャレな1品になりました~♪

アボカドのディップはにんにくの擦りおろしとサワークリームを混ぜています。
ハウス「特選本香り」をつかった和風ねりスパイスコンテスト参加中
「和風ねりスパイス」だけど、こういう洋食にも使えるので便利♪

串焼きは至って普通の串焼きです。(笑)
アスパラガスとミニトマトをベーコンで巻いて、網焼きしたもの。
他にもベーコンとアボカドに合いそうなお野菜、例えばじゃがいもとか
ズッキーニとか、何パターンかできそうです。

アボカドの淡い緑色って食卓を華やかに見せてくれますよね♪
串焼きのベーコン巻きを数種類作って盛り合わせにしたら、
パーティーメニューにも!

◇材料◇
ベーコン・・・・4枚
アスパラガス・・・・3本
ミニトマト・・・・4個

**アボカドのディップ**
アボカド・・・・1/2個
玉ねぎみじん切り・・・・大さじ山盛り1
イタリアンパセリ・・・・適量
サワークリーム・・・・大1
レモン汁・・・・1/4個分
にんにく擦りおろし(チューブ入り)・・・・小1
塩・黒こしょう・・・・適量

◇作り方◇
①玉ねぎ、イタリアンパセリをみじん切りにする。
②ボウルにアボカドを入れてフォークで潰し、全ての材料を入れて
  よく混ぜたらディップの完成。
③竹串を水で塗らす。(←これ大事です。)
  ベーコンを半分に切って、野菜を巻く。
  串に差して黒こしょうを挽く。
  網やお魚グリルでじっくり焼いたら出来上がり♪

*アスパラガスは予め茹でておくと仕上がりが早くなります。

f0184049_7224734.jpg


注)この写真のように竹串1本だとくるくる回ってしまい、ディップをつけ辛いです。^^;
  スプーンですくってディップを乗せるか、竹串を2本使うか、はたまた串焼き用の
  幅の広い串を使うことをオススメします。


***
目標より1日遅れで山頂到達!
登頂直前に、途中の山小屋に忘れ物をしたことに気づいて取りに
戻ったんですよ・・。(どんな例えだ?笑)
これから皆さんのところに遊びに行かせてもらいますね~♪


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ プチラパンさん魚介とズッキーニのソテー カレーマスタードソース
  作ってくれました。

♪ shinさんゴーヤのバター麺つゆ焼きスタミナおろしダレ
  作ってくれました。

皆さん、ありがとうございます!

コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-08-18 07:32 | 副菜(洋食)

オリーブオイル使用のタルト生地で♪なすとドライトマトのキッシュ

f0184049_81952.jpg


ホームパーティーの手土産に持っていったキッシュです。
パスタを用意してくれると聞いていたので、キッシュだったら合うだろうし、
もし余っても翌日に持ち越せる、という理由で選びました。^^

このタルト生地はバターx水(卵)ではなく、EXVオリーブオイルx牛乳で
作っています。
バターを使わないタルト生地は初めての試み、どんな仕上がりになるか、
事前に試作もしました。

その結果・・・・。

♪♪パンパカパ~ン♪♪

我が家のキッシュは、今後これに決定~♪
タルトってバターを使わないと物足りないかもしれない・・・という
先入観が多少はあったのですが、EXVオリーブオイルでも十分美味しい!
こちらの方がヘルシーな気もするし。^^

カットせずにラッピングしたので、残念ながら断面図はなしです。
f0184049_8201943.jpg

具は玉ねぎ、なす、自家製ドライトマト、バジル。
ドライトマトはワンポイントになるので是非入れてね~♪なアイテムです。

タルト生地は大成功だったけど、実はね、他の部分でちょっと失敗
しちゃったんです。^^;
アパレイユを流し込む時に、型を置いた場所が斜めになっていたみたいで、
気づいたら型と生地のわずかな隙間に流出してしまったの。
おかげで側面に変な焼き色が・・・。(笑)

でもお邪魔した先で皆さんに好評だったので、結果オーライってことで♪

詳しいレシピはmoreからどうぞ~。

↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ

More

by marron_coron | 2010-08-09 08:38 | 副菜(洋食)

ズッキーニとミニトマトのブルスケッタ oishii

f0184049_8155643.jpg


おつまみにぴったりのフィンガーフード♪
ズッキーニ、ミニトマト、バジルを使った夏らしい1品です。

バゲットの上に具を全部乗せてからオーブンで焼きました。
(本来のブルスケッタとは、バゲットは単体で焼き、具をトッピングしていただく物、みたいです。by Wiki)
f0184049_8163236.jpg

ミニトマトの下にはアンチョビを忍ばせて。
ズッキーニは生のまま使うと滲み出る水分が気になる&焼き色が付いている方が
美味しいと思っているので、予めフライパンでしんなりするまで焼きました。
ガーリックパウダーを振り振りしてからオーブンへ~!
(バゲットにニンニクを擦りつけるのでももちろん◎)
オリーブオイルを塗したバジルを焼き上がり3分くらい前に乗せて完成♪

◇材料◇
バゲット・・・・10枚(薄くカットした物)
ズッキーニ・・・・1/2本
ミニトマト・・・・大粒2個半(←残った1/2個はその場でつまみ食い)
アンチョビフィレ・・・・2枚
バジルの葉・・・・10枚
ガーリックパウダー・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量
EXオリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①ズッキーニを薄く輪切りにする。ミニトマトは縦半分に割り、
  さらに半分の厚さに切る。バジルの葉にEXオリーブオイルを塗す。
  アンチョビはフォークや包丁で叩いて潰す。
②フライパンにEXオリーブオイルを多めに熱し、ズッキーニを焼く。
 塩、黒こしょうを振る。
③バゲットにズッキーニ→アンチョビ→ミニトマトの順番に乗せたら
 ガーリックパウダーを振る。
④170℃のオーブンで約20分焼いたら出来上がり♪
  (焼き上がり3分くらい前になったらバジルの葉を乗せる。)


f0184049_8172150.jpg

アンチョビの塩気ってどうしてこんなに後を引くのでしょう。
ガーリックやバジルの風味も加わって、思わず手が止まらなくなりますよ~。
(実際に私は止まらなくなって困った。。。。)


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-08-02 08:42 | 副菜(洋食)

酸っぱいアンチョビポテトサラダ

f0184049_8352061.jpg


変なタイトルでごめんなさい。(笑)
本当に酸っぱいのです・・・。

先日開封したケーパーがあったので、アンチョビで塩気を付けた
ポテトサラダに刻んで入れました。この酸っぱさがたまらなく好き。^^

2人だと一度にそれほど量は使わないし、うっかり忘れて冷蔵庫の奥で
眠らせてしまう可能性なきにしもあらず・・・。
目に付く場所に置いて、こまめに消費中です。

◇材料◇
じゃがいも・・・・2個
玉ねぎ・・・・大1くらい(みじん切り)
アンチョビフィレ・・・・2切れ
ケーパー・・・・大1/2~2/3くらい(みじん切り)
バジルの葉・・・・3枚
○マヨネーズ・・・・大1
○オリーブオイル・・・・大1
○レモン汁・・・・大1
塩、黒こしょう・・・・適量

*マヨネーズはカロリーハーフを使用。

◇作り方◇
①玉ねぎ、ケーパー、バジルの葉をみじん切りにする。
  ボウルにアンチョビを入れてフォークで潰す。
  ○を合わせておく。
②じゃがいもは皮ごとラップに包んでレンジでチンするか、
  茹でて粉ふき芋を作り、アンチョビを入れたボウルに移して
  好みに応じて適当に潰す。
③じゃがいもが温かいうちに○で和え、玉ねぎ、ケーパー、バジルを
  加える。黒こしょうを挽き、味をみて必要であれば塩を振る。
  冷蔵庫で冷やしたら出来上がり♪


スモークサーモンとアンチョビポテトサラダのサンドウィッチ
f0184049_9522065.jpg

買ってきた焼き立てのバゲットにはさみました。
サーモンxケーパー、サーモンxじゃがいもは仲良しこよし。
この組み合わせ、美味しい~♪


ところで皆さん、アンチョビってまな板の上で潰しますか?
私はまな板がオイリーになるのが許せないので(笑)、和え物は記載の
レシピ通りボウルに入れてフォークで潰し、加熱する場合はフライパンや
お鍋に直接入れて、木ベラで潰しちゃいます。
洗い物は極力楽に済ませたいタイプ。( ̄∇ ̄)


***
今日は天気予報によれば暑い1日になりそうです。
気合を入れてホットヨガへ行ってきまーす。
夏場のホットヨガは地獄。特に今年の夏は例年以上にしんどいです。
毎回レッスンが終わると茹でだこのように。^^;
15分くらい歩いた所にあるので、行き帰りも汗だく、レッスン中も汗だくで、
デトックス感は抜群!でも痩せないのは何故だ・・・・・。(笑)


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

♪ komorebitokazeさんゴーヤのバター麺つゆ焼きを作ってくれました。
  ゴーヤは夏バテ防止にも効果があるみたいですよね!ありがとうございます♪

コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
レシピブログの足あとも残していただけると嬉しいです。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-07-31 10:08 | 副菜(洋食)

モッツァレラチーズの薬味まみれ oishii

f0184049_8151615.jpg


薬味xチーズ、お気に入りの組み合わせです♪
大葉、青ねぎ、みょうがとモッツァレラを和えただけ、の簡単メニュー。
冷えた白ワインのお供に♪
これをお料理と言ってはいけないですね・・・。^^;

ドレッシングはオリーブオイルと塩、黒こしょう、そしてすだちを使いました。
レモンのきつい酸味より、すだちのマイルドな酸味の方が合う気がします。

<レシピ>
ボウルに大さじ1程度のオリーブオイル、すだち1個分の果汁、
塩、黒こしょうを入れてよく混ぜたら、モッツアレラを入れて
ゴロゴロ転がします。そこへ刻んだ薬味を入れたら完成♪


f0184049_8154667.jpg

ひたすら薬味まみれになったモッツァレラ。
せめてミニトマトくらい入れてあげれば良かったかな~・・・。(笑)

これね、半月くらい前に作った物なんですが、最近のこの異常な暑さ!(@@;)
まさにこんな物をちょこちょこつまみたい気分です。


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-07-24 08:45 | 副菜(洋食)

サーモンときゅうりのマリネ

f0184049_8231742.jpg


タイトル通りの内容なんですが、きゅうりを炒めてみました。
加熱すると、きゅうり独特の青臭味がなくなって食べやすい・・
というのが感想です。

実は私、子供の頃はきゅうりが苦手でした・・。
青臭い、それが苦手ポイント。
サラダに入っていると、食べる振りをして母の見ていない隙に
口の中から出し、ティッシュに包んで捨てたりしてました・・。(笑)
(好き嫌いはダメ!と言われていたので子供ながらに必死の対策。笑)

今では普通に食べるんですけどね、子供の頃の名残もあって、
なるべく青臭い、と感じないような食べ方を選んでいます。
塩揉みは全然平気、冷やし中華に入っているのも全然平気、
でも、マヨネーズを付けてきゅうりのみ単体で食べるのは
イマイチ・・とか、色々あるんですよね~。


アバウトレシピ、適量ばかりでスミマセン・・。

◇材料◇
刺身用サーモン・・・・1柵(約150g)
きゅうり・・・・1本
ケーパー・・・・適量
スプラウト・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量
塩、黒こしょう・・・・適量
レモン・・・・適量

◇作り方◇
①サーモンに軽く塩を振ってしばらく置き、出てきた水分を拭き取る。
  薄くスライスする。バットなどに広げ、塩、黒こしょうをして
  オリーブオイルを回しかけたら、冷蔵庫で冷やす。
②きゅうりをスライサーでスライスし、オリーブオイルを熱した
  フライパンで炒め、塩を振る。
  ボウルに入れて、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。
③①と②を合わせて器に盛り、ケーパーを散らし、スプラウトを乗せる。
  レモンを絞ったら出来上がり♪

◇memo◇
*レモンは食べる直前にかけないと、きゅうりが変色します。

f0184049_8252072.jpg


お好みで、食べる直前にもオリーブオイルをかけて下さいね~♪



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-07-15 08:27 | 副菜(洋食)

なすとトマトのバルサミコマリネ

f0184049_957521.jpg


温かくても冷たくても、どちらでもイケちゃうマリネです。
トマトから出てくる水分をマリネ液の一部にしています。

先日、この真っ赤なトマトに一目惚れして箱買いしました。
f0184049_1013973.jpg

普通のトマトより一回り二回り小さいサイズ、もうちょっと量が入って298円。
安いっっ!
加熱しても形が崩れないのが特徴って書いてありました。
(輪切りにしてるので、崩れてますけどね。笑)
つまり、ジューシーじゃないんです。
こんなにそそられる見た目なのに、生で食べたらやっぱり美味しくないの。(笑)
あわよくば・・と思ったけど、考えが甘かったようです・・・。


◇材料◇
なす・・・・2本
トマト・・・・小2個
にんにく・・・・ひとかけ
塩、黒こしょう・・・・適量
バルサミコ酢・・・・大1
バジル・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①なすは輪切りにして塩を振りしばらく置いておく。出てきた水分を拭き取る。
 トマトを輪切りにする。にんにくは包丁の腹で潰す。
②フライパンに多めのオリーブオイルとにんにくを入れて弱火にかけ、
  香りを移す。なすを焼き、フライパンから取り出す。
③フライパンをさっと拭き取りトマトを加熱する。
  水分が出てきたらなすを戻し入れ、塩、黒こしょうを振りざっと混ぜる。
  仕上げにバルサミコ、バジルを振る。
  しばらく置いて、味を馴染ませたら出来上がり♪
  (粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。)


f0184049_1033498.jpg

ほんのちょっと加熱しただけなのに、随分濃厚なトマトの味!
酸味の少ないトマトなので、糖類は加えていません。
味を見て、お砂糖やはちみつを加えてくださいね~。


***
このレシピとは別件なんですが、バジルを育て始めた頃、夫の不在時に
飾り用にとベランダのバジルの先端を、こっそりと摘み取りました。
まだ寂しい感じだったので、なんとなく良心が痛んだのですが、
大きな葉では見た目が悪いので、小さな葉が必要だったのです。
(分かってもらえますよね~?)

翌朝、お世話係の夫に「ちょっと!成長しかけの葉を取らないでよ!
大きい葉っぱから摘んでくれる?」って注意された~。(笑)
気づくなんて、あなたもなかなか目ざといわねっ!(笑)

今回は中くらいのサイズを使いましたよ~。
でも、すごい勢いで成長し続けているので、先端を取っても
もうバレないかも。ふふ。


コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2010-07-06 10:54 | 副菜(洋食)