カテゴリ:副菜(中華・その他)( 46 )

切干大根と搾菜の中華酢の物

f0184049_21165060.jpg


搾菜と切干大根、ポリポリした食感を楽しめる酢の物を作りました!

先日開封した搾菜の瓶詰め。
日常的に食べる物ではないので、2人だとこういう類の食品ってなかなか消費できないのです。
そのままちびちび食べるか下手すれば冷蔵庫の奥にしまって、その存在を忘れ去ってしまう
ところでした。

何か出来ないかな~と考えた末、相方は切干大根に決定!
決め手は食感ですね。^^
双方歯応えが良いのでばっちりな組み合わせでした。

切干大根は水で戻してそのまま使う方もいらっしゃると思います。
私はなんとなく一度火を通す方が好きなので、さっと茹でてから使いましたが、この作業を抜きに
するとかなりのスピードメニューです。

酒の肴にももってこいですよ~♪

f0184049_21184018.jpg


◇材料(2人分)◇
切干大根・・・・15g
搾菜・・・・適量
○酢・・・・大1弱
○塩・・・・小1/3
○ごま油・・・・大1/2
○唐辛子輪切り・・・・適量

◇作り方◇
①切干大根は水で戻し、食べ易い長さに切る。沸騰したお湯で茹でて水気をよく搾る。
  ○をボウルに合わせておく。
②切干大根と搾菜をボウルに入れてよく和え、冷蔵庫で冷やしたら出来上がり♪

2ステップで完成です。^^


f0184049_21193318.jpg


鯖のごま揚げ
(白ごまの量が足りず、しょうがなく黒ごまとブレンドして作りました。^^;)
豚肉なしゴーヤチャンプルー
切干大根と搾菜の中華酢の物
ほうれん草のお味噌汁


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-06-15 21:27 | 副菜(中華・その他)

豆腐の中華うま煮

f0184049_22135730.jpg


干ししいたけの旨みを存分に味わえる1品♪

中華な味付けなのに、お豆腐の甘さと干ししいたけの旨みが合わさって、どことなく
ほっとする優しい味のおかずです。^^

中華料理のおふくろの味ってもしかしたらこんなのかもしれない・・・とふと思ったりも。
(実際どうだか知りませんよ?^^;)

中華の基本、生姜と長ねぎは外せません。
絹ごし豆腐、干ししいたけ、にんじんを具にして、彩りを考えて本当はこじんまりと
グリーンピースを散らそうと思ってたのですが、スーパーで大好きなそら豆と目が
合ってしまいました。
おかげでけっこう食べ応えのあるおかずになったので、むしろこれで良かったのかも。^^

f0184049_2228599.jpg



◇材料(3~4人分)◇
絹ごし豆腐・・・・350g
干ししいたけ・・・・3枚
にんじん・・・・50g
そら豆(又はグリーンピース)・・・・適量
長ねぎ・・・・10cm程度
しょうが・・・・適量
○醤油・・・・大1
○オイスターソース・・・・大1
○酒・・・・大1
○鶏ガラスープの素・・・・小2
水溶き片栗粉・・・・適量
サラダ油・・・・適量
ごま油・・・・適量

◇作り方◇
①干ししいたけは水で戻しておく。(戻し汁は捨てないで!)
  細切りにする。
  しょうが、長ねぎをみじん切りにする。にんじんは斜め薄切りにしてから細切りにする。
  そら豆は塩茹でして皮を剥いておく。
  豆腐は1.5~2cm角に切り、下茹でをしてざるに上げて水気を切っておく。
②フライパンにサラダ油を熱し、生姜を炒める。香りが立ってきたら長ねぎを加える。
③にんじん、干ししいたけを加えてさらに炒める。
④干ししいたけの戻し汁と水を合わせて1カップ分を注ぐ。煮え立ってきたら○を加える。
⑤お豆腐を加えて2分程度加熱し、水溶き片栗粉でとろみをつける。
  仕上げにごま油をひと回し。
⑥器に盛り付け、そら豆を散らして出来上がり♪


*お豆腐を下茹ですると型崩れを防げます。時間が経っても水っぽくならないメリットも。


たくさん作って余ってしまったら・・・・。
f0184049_22293243.jpg


卵でとじて丼にするも良し♪



f0184049_22343955.jpg


鮭チャーハン
豆腐の中華うま煮
じゃがいもの柚子胡椒きんぴら
トマトときゅうりの中華サラダ

実は・・・・。
未だにオーブンレンジを修理に出してないのです。
明らかにお鍋やらフライパンやら使う調理器具が増え、洗い物も一苦労。^^;
でも、意外になくても過ごせるかも!?
というか使わずに済むような物ばかり作っているんでしょうね。(笑)

ご飯の温め直しは蒸し器で代用していたのですが、今日はチャーハンに逃げました!


7寸皿: 砂田政美
カフェオレボウル: 野田敬子

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-06-05 22:40 | 副菜(中華・その他)

アスパラガスのアジアンソテー

f0184049_22183939.jpg


1kgあったアスパラ祭りもそろそろ終焉を迎えようとしています。
えぇ~!レシピ2つしかアップしてないのにもう終わり~?と思われそうですね。^^;

茹でてマヨネーズをかけて食べたり、ベーコン巻きにしてお弁当のおかずにしたりと
惜しみなく昼食と夕食で食べていたらほんと、あっと言う間に残り少なくなってました。

昨日ご紹介したスパイシーソテーを作ってから、パンチの効いた炒め物をすっかり気に
入ってしまったので・・・・・。

今回はアジアン♪

f0184049_22192617.jpg


にんにくの香りは必須、ナンプラーで味を付け、唐辛子の辛さが食欲を増すことに!
フライドオニオンで香ばしさプラスしたら完成です♪

あら??
作り方書いちゃった・・・。(笑)

再びアバウトレシピです。^^

◇材料(2人分)◇
アスパラガス・・・・5~6本
唐辛子輪切り・・・・1本程度
にんにく・・・・1かけ
ナンプラー・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
フライドオニオン・・・・適量
サラダ油・・・・適量

◇作り方◇
①アスパラガスははかまを取って根元の固い部分を切り落として二等分する。
 (もちろんそのままでも!)
  にんにくはスライスしておく。
②フライパンにサラダ油を熱し、にんにくを弱火で熱して香りを移し、ガーリック
  チップスを作る。フライパンから引き上げる。
③②のフライパンに唐辛子の輪切りを加える。アスパラガスを 加えて炒め、ナンプラー、
  黒こしょうで味を整える。器に盛り付けガーリックチップスとフライドオニオンを散らして
  出来上がり♪



f0184049_2220623.jpg


昨日の夕食

餃子
水餃子と野菜のスープ
アスパラガスのアジアンソテー

半年以上ぶりの餃子・・・。
今週の保存食にしようと大量に作ったら、すっごく手間がかかりました。
盛り付け、汚いし。(汗)
きれいな円を作って焼くのが相当苦手です。
餃子を作るのってやっぱり面倒くさーい!と思ってしまったので、当分作らないと思います。^^;



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-06-01 22:30 | 副菜(中華・その他)

なすチリ oishii

f0184049_22593564.jpg


メインのおかずをシンプルな焼き魚にすると、悩ましいのがサブのおかず。
サブのおかずには私の中で1番手、2番手のランク付けがあって、圧倒的に1番手に
頭を悩ませることが多いです。
サブのおかず、2番手は切っただけ、茹でただけ、焼いただけ、という簡単メニューでも
構わないのですが、メインのおかずに全く野菜を使わない日のサブの1番手ともなれば、
ある程度ボリュームもあって、かつ野菜を主体としたもの、という課題をクリアしなければ
なりません。
「しなければならない」なんて別に義務じゃないんですけどね、バランス的に
気になっちゃうんですよ・・・。^^;

そんなわけで冷蔵庫にゴロンと入っていたなすを使って、

”なすチリ”

作ってみました。
エビチリのエビをなすに変えただけです。

野菜が主体でボリューミー。
私の目指すところ、これでクリアです。^^
お腹も満たされる立派なおかずになりました。

なすは素揚げした方が柔らかく仕上がる上、色がきれいになっていいのですが、
それと同時に油の吸収力も抜群・・・。

あまりに油ギッシュな食事の気分ではなかったこの日、揚げ物は恐ろしや~!
というわけで、ここで採用するのがなすを油でコーティングし、レンジで加熱してから
炒める、という方法。

なすって突然炒め出すと、それなりの油の量を必要としますよね。
素揚げを回避している意味があまりないような。^^;

わりと火の通りも悪く、必死に炒めていると形が崩れてくる、といった弱点は、
予め少量の油を塗って柔らかくしてから炒める方法で解決です!


まー、色は悪いけど、それほど油も使わないし、油の量が気になる!って
場合はこれ、便利ですよ。^^

f0184049_230629.jpg

本当は白髪ねぎを乗せたかったんだけど、ねぎが1本しかなかったので、しょうがなく
わけねぎで代用しました・・・。^^;

◇材料(3~4人分)◇
なす・・・・4本
長ねぎ・・・・1本
生姜・・・・適量
にんにく・・・・ひとかけ
サラダ油・・・・適量
豆板醤・・・・小2

○ケチャップ・・・・大2と1/2~大3
○砂糖・・・・大1/2
○酒・・・・大1
○醤油・・・・大1/2

鶏ガラスープ・・・・100cc(お湯で溶いたもの)
ごま油・・・・適量
水溶き片栗粉・・・・適量

◇作り方◇
①なすは縦半分に切って、格子状に切り込みを入れてから一口大に切る。
  長ねぎ、生姜、にんにくはみじん切りにしておく。
  ○の調味料を合わせておく。
②なすに刷毛を使ってサラダ油を塗りつける。耐熱皿に並べて入れ、ラップをかけて
  少し柔らかくなるまで加熱する。
③フライパンに油を熱し、にんにく、生姜を炒める。香りが立ってきたら長ねぎ、
  豆板醤を加える。
④レンジで加熱したなすを加えて炒める。
⑤○の調味料を入れてさらに炒め、鶏ガラスープを加えてひと煮立ちさせる。
⑥水溶き片栗粉を加えてとろみを付け、最後にごま油を風味付けにひと回ししたら
  出来上がり♪


f0184049_2303598.jpg


お魚メインの夕食

塩鮭
なすチリ
納豆と水菜と油揚げのおろし和え
きゅうりと海苔のごま和え
ほうれん草のお味噌汁


今日はコメントをお休みします。
お返事が遅れていてすみません!


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-05-22 23:21 | 副菜(中華・その他)

なすの塩ナムル

f0184049_2233971.jpg


ピリっとした辛さが後を引いて病み付きの美味しさ♪
ごちゃごちゃしてるのでナムルっぽくない見た目ですが味付けはナムルです。(笑)

火を使わず電子レンジでさっと簡単にできます。
電子レンジを駆使するのが苦手な私でも、失敗なくできるレシピ。
よく冷やしてから食べた方が美味しいのでその時間もかかりますが、調理時間は10分以内の
優れものです。^^

f0184049_2241992.jpg


大好きなごまもたっぷり入れて、もうお箸が止まりません~。
ご飯も進みます♪

ポイントは「今日の献立」の中で一番最初に作って冷蔵庫でよく冷やしておくこと、かな。
だって、一番最後に作っちゃうと食卓に上げる頃にも冷めませんからね~。(笑)

f0184049_22133926.jpg


◇材料(2~3人分)◇
なす・・・・2本
青ねぎ・・・適量

○砂糖・・・・小1/2
○塩・・・・小1/2
○酢・・・・大1
○ごま油・・・・大1/2程度
○豆板醤・・・・小1/2~小1(お好みで)
○にんにく・・・・1/2かけ
○すり胡麻・・・・大1

◇作り方◇
①なすは好みの大きさに切り、ラップをかけてレンジでチンして柔らかくしておく。
  (目安ですが、1000wで1分30秒くらい。)
  青ねぎは小口切りにする。にんにくは摩り下ろす。
②○をボウルに入れてよく混ぜる。
③なすの水分をキッチンペーパーで拭き取り、②のボウルに入れて良く混ぜる。
  青ねぎを加えて混ぜたら出来上がり♪

簡単で文句なし♪


f0184049_22154763.jpg



グレードアップした冷やし中華
なすの塩ナムル
コールスローサラダ

気付けば全部酸っぱいメニュー。喉渇くーっっ。(笑)

今日は不意打ちの残業で帰りが遅くなりました。
ごはんの冷凍ストックがなかったので、しょうがなく週末のランチ用に買っておいた
冷やし中華を使ってしまいました・・・。
夕食仕様ということで、ボリュームを出すためにカリカリに焼いた豚もも肉、
きゅうり、水菜、トマト、錦糸玉子、大葉を乗せました。

明日のお昼、どうしよう~。^^;


昨日の記事に、ランニングマシーンで必死に走りながら料理番組を見たという内容を
書きましたが、どうやら面白かったみたいですね。^^;
そんなところが皆さんの笑いのツボになるとは本人思いも寄らず、意外な反応にびっくり!
私の姿を想像して笑ってくれたのかしら~?(笑)

でもホント、走ってる最中は新たなレシピを考案するひと時でもあるのです。
運動不足解消というよりは美味しい物を食べるために運動してますからね。(爆)
明日も走りますよー♪


皆様も良い週末をお過ごしくださいね。^^

蕎麦猪口: 白山陶器 染付地紋

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-05-15 22:43 | 副菜(中華・その他)

じゃがいものアジアンきんぴら

f0184049_22233716.jpg


また作っちゃいましたよ~♪なじゃがいもきんぴらシリーズ第4弾。

今回はアジアンな味付けです。
辛い+甘い+酸っぱい=アジアン
という公式が私の中ですっかり成り立ってしまい、この公式に基づいて作ってみました。

ナンプラーベースで辛味は唐辛子、甘味はお砂糖やはちみつと言った調味料ではなく
新たまねぎ、酸味はやっぱりレモン。
これ、牛肉と空豆のチャーハンで組み合わせた通りなんですよ。^^

ねぎ塩きんぴらを作った時にレモンを絞ってみたらいまいちだったのに、この味付けに
すると不思議とレモンがばっちり合ってました。^^

パクチーが苦手なので、とりあえず冷蔵庫にあった貝割れ大根を苦し紛れに乗せて
みましたが、飾りなので意味はありません。(笑)

よりアジアンムードを高めるのなら、砕いたピーナツをトッピングすると良いでしょう♪

果たしてアジアンでこんなじゃがいものおかずが存在しているのかどうかは分かりませんが、
ナンプラーを使えばもう何でも立派なアジアンです!(笑)


f0184049_2224510.jpg



◇材料(2人分)◇
じゃがいも・・・・1個
新たまねぎ(小サイズ)・・・・1/2個
ナンプラー・・・・大2/3~大1程度
唐辛子・・・・1本
レモン汁・・・・大1
黒こしょう・・・・お好みで適量
ピーナッツ・・・・お好みで適量
サラダ油・・・・適量

◇作り方◇
①じゃがいもは皮を剥いて薄切りにしてから細切りにする。水にさらして数分置き、
  ざるに上げて水気を良く切っておく。新たまねぎはみじん切りにしておく。
  唐辛子は輪切りにしておく。
②フライパンにサラダ油を熱し、唐辛子、新玉ねぎを炒める。
③玉ねぎが透き通ってきたらじゃがいもを加えて炒める。ナンプラー、黒こしょう(お好みで)を
  加えて手早く炒める。
④じゃがいもしゃっきりしているうちに火を止めて、レモン汁をかける。
⑤器に盛り付け砕いたピーナッツをトッピングしたら出来上がり♪


*じゃがいもを水にさらすのは必須です。澱粉を落とさないと、しゃっきりと仕上がりません。
  炒めている最中にくっついちゃいます。
*普通のたまねぎを使う場合は、炒める時間を少し長くすると甘味が引き出せます。
*唐辛子を入れるタイミングは辛い方がお好みの場合は最初、あまり辛くない方が
  お好みの場合は最後の方に加えてください。


f0184049_22251811.jpg


それにしてもこのじゃがいものきんぴらシリーズ、果てしなく続きそうです。^^

4寸和皿: 白山陶器 錆千筋


「ハニーマヨチキン」をエキサイトのおいしい!に掲載していただきました。
よろしければご覧になってくださいね♪

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-04-30 22:39 | 副菜(中華・その他)

菜の花ナムル oishii

f0184049_2343854.jpg


菜の花を使うお料理にはまってしまい、時期が終わる前にラストスパートをかけてます!

ペペロンチーノにすると美味しいことは分かっていたので、同じくにんにくを効かせて
ナムルにしてみました。^^

これは美味しい!!
擦りごまを多めに入れたせいか、苦味が全く気になりません。ほうれん草ナムルより
好きかも!むしろ苦味がその他の味と調和していると言ってもいいくらいです。

色々な種類のナムルと合わせて、ビビンバにするのもオススメです~♪


f0184049_235438.jpg



◇材料(2人分)◇
菜の花・・・・1/2束
にんにく・・・・1/2かけ
○擦りごま・・・・適量
○ごま油・・・・大1
○塩・・・・適量
○醤油・・・・小1
○唐辛子・・・・1/2本


◇作り方◇
①にんにくはみじん切りにしておく。ボウルに入れて○の調味料と合わせておく。
②菜の花を彩りよく塩茹でし、冷水に放つ。水気を絞り2等分する。
③ボウルに菜の花を入れて、よく和えたら出来上がり♪



f0184049_236766.jpg


えぼ鯛の開き
菜の花のナムル
新じゃがいもと挽肉の甘辛煮
きゅうりの塩昆布揉み
野菜の中華スープ


写真失敗しているのでよく分からないのですが、今日は作家モノの器をメインに
使ってみました。


リム鉢: 野口淳
小鉢: 奥田章
豆皿: 長峰菜穂子
お茶碗: 野田敬子

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-03-20 23:36 | 副菜(中華・その他)

パパイヤとルッコラのサラダ

f0184049_6184816.jpg


お料理に懲り出すと、色々なことにチャレンジしてみたくなります。^^

ちょっと前まで、フルーツが入った”おかず”って大嫌いでした。
代表的な物で言えば酢豚にパイナップルとか!
もっと過去に遡れば、小学校の給食でレタスときゅうりのサラダにみかんの缶詰が
入っているものが献立にあって、それもまた大っ嫌いでした!^^;

フルーツを取り入れるようになったのはここ数年のことで、なんとなく興味があったので、
果汁100%のジュース、摩り下ろし、ピューレを使ってみると、何気に果物の酸味が
良い仕事をしてくれて、こんなお料理も美味しいじゃない~!と感じるようになってきました。

と、長々これまでの経緯を述べているわりに、本日ご紹介するこちらはサラダなので
お料理とは言えませんが(汗)、私のお気に入りの一品なんですよ。^^

ルッコラ、パパイヤ、生ハム、パルミジャーノ、くるみに、オリーブオイルと塩、黒こしょうで
伸ばしたパパイヤピューレをドレッシング代わりにして頂きます。

なんとなーく、華やかな感じがするんですよね。普通のサラダと違って。^^
こんな日はちょっと豪華に雰囲気だけでも楽しみたくて・・・・。



 にほんブログ村 料理ブログへ

その理由はこちら・・・・

by marron_coron | 2009-03-19 06:46 | 副菜(中華・その他)

じゃがいものガーリッククミンきんぴら

f0184049_2153181.jpg

何人か作って下さったじゃがいものねぎ塩きんぴらのメキシカンバージョンです。^^

最近じゃがいもの細切りにはまってます。
はまりどころは薄く細切りにすることで生み出されるじゃがいもとは思えないこのシャキシャキ感。(大好きなれんこんには負けるけどね。^^;)
ホクホクのおじゃがも大好きだけど、シャキシャキのおじゃがも捨てがたいのです。

そしてこの手軽さ。
ちゃっちゃと簡単に炒めて、ぱっぱと味を付けたらはい、完成~!

にんにくのみじん切りとクミンパウダー、黒こしょう・・・、でもってメキシカンと言うくらいなので、チリパウダーで味付けしました。

f0184049_21542922.jpg


実はこちら、ブログにアップする前に何度も作って食べてました。
日々試行錯誤しながら作っている中で、食べてみて、うーん、イマイチ!と思いブログ掲載を没にすることもありますが、逆に美味しかったのに掲載できていないレシピもあったりします。

何故かと言うと、美味しくて止まらなくて先に食べちゃうから!(笑)
写真撮影が追いつかないのです。

時間のかかるお料理、材料がいつでも揃うわけではないお料理は意地でも写真に収めてますが、家にいつでもストックされている材料で簡単に作れる物だと、また作れば
いいや~!と開き直って食べること一点に集中~。^^

今日の1品もそんな状況にあって、この度ようやく画像に保存されてこの場に登場することになりました。^^


◇材料(2人~3人分)◇
じゃがいも・・・・2個
にんにく・・・・ひとかけ
クミンパウダー・・・・適量
チリパウダー・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・大1

◇作り方◇
①じゃがいもは皮を剥いて薄切りにしてから細切りにする。水にさらして数分置き、
  ざるに上げて水気を良く切っておく。にんにくはみじん切りにしておく。
②フライパンにオリーブオイルを弱火で熱し、塩を馴染ませる。にんにくを加えて香りが
  立ってきたらじゃがいもを加えて炒める。
③クミンバウダー、チリパウダー、黒こしょうを振り、じゃがいもがしゃっきりしているうちに
  火を止めて、出来上がり♪

*じゃがいもを水にさらすのは必須です。澱粉を落とさないと、しゃっきりと
  仕上がりません。炒めている最中にもくっついちゃいますよ~。^^


即席の副菜って何気に重要なんですよね。
取り合えず何かあと1品欲しい!って時にとっても便利。

f0184049_2242596.jpg



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-02-20 22:24 | 副菜(中華・その他)

ぴり辛たたきごぼう

f0184049_2348979.jpg


本日もまたおつまみ系です。(笑)
たたきごぼうにコチュジャンを使ってピリ辛にしました。

なんだかはまってしまって、先週末に作ったのに早速リピートしています。
簡単にできるものは食べたい!と思ったらすぐにリピートできるから良いですね♪

たたきごぼうって普通崩れていると思うのですが、私は叩いて崩れるか、崩れないかの瀬戸際・・・という状態で食べるのが好きです。あら?おかしいですか?(笑)
なので、こんな見た目です。^^

f0184049_2349537.jpg



◇材料(ごほう1本分)◇
ごぼう・・・・1本
○コチュジャン・・・・小1~2(お好みで)
○酢・・・・大1
○砂糖・・・・大1/2
○醤油・・・・大1
○酒・・・・大1
すりごま・・・・大3

◇作り方◇
①ごぼうは皮をこそげ、5cm程度の長さに切って酢水にさらしておく。
②○の調味料を合わせ、レンジで加熱しておく。
③お鍋にお米の研ぎ汁を入れて、ごぼうが柔らかくなるまで茹でる。茹で上がったら
  米ぬかを洗い落とし、すりこぎで叩く。
④温かいうちに、②と合わせすりごまを加える。冷めて味が馴染んだら出来上がり♪

作った直後より、翌日の方が味が染みて美味しいです。^^


◇今日の夕食◇
f0184049_2350189.jpg

白味噌仕立て 鶏団子のシチュー
白味噌仕立てのロール白菜と同じ味付け。巻き巻きする時間省略です。^^:
ぴり辛たたきごぼう
たらの芽の天ぷら
白米


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-02-05 23:55 | 副菜(中華・その他)