カテゴリ:副菜(中華・その他)( 46 )

韓国風チキンスープ oishii

f0184049_2147421.jpg


半日以上コチュジャンに漬け込んだ鶏肉を焼いてからスープに仕上げました。味の染みた鶏肉が美味しい!鶏肉のエキスが滲み出たスープが美味しい!そんな1品です。^^

骨付きチキンを使えばコラーゲンもたっぷりで明日の美肌をお約束~♪(←大袈裟)
漬け込む時間はかかるけど、放ったらかしで全く手間をかけていない簡単メニューなのに、手間をかけたような美味しさを感じれば得した気分になりますね。^^

コチュジャンに加えてねぎとごま油も使えば一気に韓国度がUP!余ったついでに入れた大根にも味が染みて美味しかったですよ~。準備不足で入れてませんが、にらを入れるのもオススメです。
いやいや、にらだけと言わずこの際残り野菜は何でも入れちゃいましょう!(笑)


f0184049_21473548.jpg


◇材料(2人分)◇
手羽元(手羽先)・・・・4本
生姜・・・・小1/2~小1
にんにく・・・・小1/2~小1
コチュジャン・・・・小2~
酒・・・・大1
長ねぎ、大根など好みの野菜・・・・適量
鶏ガラスープ・・・・・500cc
醤油・・・・大1/2
白ごま・・・・適量
油・・・・適量
ごま油・・・・大1/2

◇作り方◇
①手羽元(手羽先)をフォークで数箇所突き差す。生姜、にんにくは摩り下ろす。
  ビニール袋に鶏肉、コチュジャン、生姜、にんにく、酒を入れてよく揉み込む。
  半日以上冷蔵庫で寝かせておく。
②長ねぎは斜め切り、大根は半月切りにする。
③フライパンに油を熱し、鶏肉を焼く。全体的に焼き目が付いたらお鍋に移し、
  鶏ガラスープ、醤油を加えて煮る。途中アクが出るようであればすくう。
④長ねぎ、大根など好みの野菜を加えて煮込む。
⑤最後にごま油をひと差し、白ごまを加えて出来上がり♪


◇今日の夕食◇
f0184049_21475853.jpg


焼きそば
韓国風チキンスープ
芽きゃべつのバター炒め(夫だけ)


夫が「このスープ美味しいから麺を入れて食べたかったな~」って言ってました。
あぁ、そうだったかもしれない!中華麺を入れるのもあり、です。^^;
でも、焼きそばなんですけど・・・・(爆)



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

by marron_coron | 2009-01-26 21:56 | 副菜(中華・その他)

豚肉と三色ピーマンの黒酢炒め

f0184049_21345039.jpg


今日の横浜は雨模様。
冬の雨って寒さが増して、気分もどんより・・・・。
カラフルな食材でちょっと気分を盛り上げてみました。^^

パプリカは甘くて美味しくて、なんと言っても色がきれいなので食卓に色がないと思う時は度々登場させてます。これがあるだけで明るくなるんですよね~。^^
1週間は余裕で日持ちするので、週末にまとめて食材を買い込む我が家のお助け役でもあります。

こちら、ただの甘酢じゃなくて、隠し味にオレンジジュースを使ってます。
豚肉とオレンジって相性抜群♪
黒酢のコクに、ほんのりオレンジの爽やかさが加わった一品です。

◇材料(2人分)◇
豚ロース(とんかつ用)・・・・200g
パプリカ赤・黄・・・・1/2個ずつ
ピーマン・・・・2個
酒・・・・大1
塩・・・・ひとつまみ
片栗粉・・・・適量
油・・・・適量

○砂糖・・・・大1と1/2
○酒・・・・大1
○黒酢・・・・大2
○醤油・・・・・大1と1/2
○100%オレンジジュース・・・・大2
○片栗粉・・・・大1

*わりと薄味なので、お醤油の量で調整してください。

◇作り方◇
①豚肉は一口大にそぎ切りにして、酒、塩をよく揉み込み数分置いて、片栗粉をまぶす。
  パプリカ、ピーマンは種を取除き、好みの大きさに切る。○の調味料をよく混ぜ
  合わせておく。
②フライパンに油を熱し、豚肉を焼く。色が変ったらパプリカ、ピーマンを加える。
③火が通ったら、○を加えて一気に加熱して、とろみが付いたら出来上がり♪

あら?③までで終わりました・・・・。
炒め物って材料を切る作業さえクリアすれば簡単でいいですね。^^
本格的に作るなら豚肉を揚げて、野菜もさっと油通しをするといいのですが、うーん、家庭料理としてはこれは結構面倒な作業です。省略、省略・・・。^^;


f0184049_21351743.jpg


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

by marron_coron | 2009-01-22 21:50 | 副菜(中華・その他)

麻婆納豆のレタス包み

f0184049_22335273.jpg


主婦が数人集まると、旦那さんの悪口大会になりませんか?
のろけバナシはほとんどなく、こんなことがあった!あんなことがあった!もう大変!!と自らの苦労バナシをしきりに話し、女性は「話す」ことによってストレスを発散する生き物なんだなぁ~と実感する一場面。
私の年代になると子供の話ももちろん多いですが、やっぱりその話題の中にも旦那さんの悪口がちらほらと混ぜ込まれてたりして(笑)

話がそれちゃいましたが、新婚当初、まだ20代半ばだった頃は友人のほとんどが共働き、いわゆるDINKSで、いかに家事をこなしているか、ということもまた大変ホットな話題でした。
その中でも仕事から帰ってきて作る料理の話題も当然のように持ち上がるわけで・・・。
限られた時間の中でどんな物を作っているか、本当に色々な人のアイディアを拝借してきました。

こちらの一品は納豆好きな友人Hから「スピードメニューな上、ボリュームも出るし、これをメインにすることだってできるから、納豆好きならオススメだよ~」と教えてもらったものです。(←私、納豆好きです。)

彼女から教えてもらったものはもうちょっとシンプルな物でしたが、どうせなら具だくさんにした方がいいな~と、自己流にアレンジして、現在に至ってはこれが我が家の定番メニューとなりました。
お料理ブログをやっていると、定番料理の登場回数もめっきり減ってしまい、もう何が定番なのかどうかも分からなくなりつつもありますが・・・^^;

レシピ、ありません!!(笑)
本当に適当です。

◇使っている食材◇
納豆
豚挽肉
たけのこ
しいたけ(今回はなかったので入れてません)
長ねぎ
生姜

◇調味料◇
醤油
豆板醤

ごま油

挽肉とみじん切りにした材料を炒めて、調味料を絡め、最後に納豆を加えて完成です。^^
これをレタスに包んで食べます。
レタスに包むせいか、かなりの量を食べられちゃうんですよね。
こちら、我が家ではメインではなく「副菜」になります。
どんだけ大食いなんだ?ということはあえて触れないことにしておきます。^^;



↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります。^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-12-22 22:46 | 副菜(中華・その他)

豚肉の甜麺醤炒め 大根のミルフィーユ仕立て

f0184049_21444216.jpg

本日は中華DAYです。^^

大根のミルフィーユ仕立て、おもてなしに使えそうな1品に仕上がりました♪
大根の間に挟んでいるのは甜麺醤に豆板醤をブレンドした甘辛タレで炒めたしゃぶしゃぶ用豚肉です。

大根はいきなりソテーしてしまおうと思ったのですが、それじゃぁお箸で切れない!
ナイフとフォークを持ち出して食べるのも何なので、予め中華スープの素でお箸で切れるくらいまで柔らかく煮てから、豚肉を炒めるのに余ったタレを絡めてソテーしています。

大根って和なイメージが一番強く、その次は洋食?な感じがありますが、このように中華な味付けにしても美味しくいただけます。

◇材料(2人分)◇
豚肉(しゃぶしゃぶ用)・・・・100g程度
大根・・・・9cm
生姜・・・・適量
にんにく・・・・適量
長ねぎ・・・・5cm
ごま油・・・・適量
中華スープ・・・・お鍋ひたひた

○甜麺醤・・・・小2
○豆板醤・・・・小1
○砂糖・・・・小1
○酒・・・・大1
○醤油・・・・小1強

白髪ねぎ・・・・適量
かいわれ大根・・・・適量

◇作り方◇
①大根は皮を剥いて1.5cmの厚さにスライスして面取りをする。
②お鍋に大根を並べて入れ、ひたひたの中華スープを入れて大根が柔らかくなるまで
  煮る。
③生姜、にんにく、長ねぎをみじん切りにする。○の調味料を合わせておく。
④フライパンにごま油を熱し、生姜とにんにくを炒め、香りが立ってきたら長ねぎを加える。
⑤④のフライパンに豚肉を入れて、色が変ったら○の調味料2/3を加えてさらに炒めて
  取り出す。
⑥フライパンを洗う又はキッチンペーパーで拭き取り、再度ごま油を熱し、②の大根を
  入れてソテーする。途中で鍋肌から○の残りを回し入れ、両面に味を馴染ませて
  焼き色が付いたら取り出す。
⑦お皿に、大根、豚肉の順番に重ねて、最後に白髪ねぎとかいわれ大根をトッピング
  したら出来上がり♪


**余った豚肉は、つまみ食いしましょう(笑)



写真を撮っていたら夫が・・・・

「これモスバーガーみたいだね♪」 
(ライスバーガーのこと。)

と笑顔で一言!!

がーんんんっっ!!!

でも~・・・・そう言われてみればそう見えなくもない・・・・(涙)
おもてなしに使えそう♪とルンルンだったわたくしですが、返す言葉もなく撃沈。

皆様~っっ、励ましのクリックお願いいたします!!


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチッとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-12-18 21:58 | 副菜(中華・その他)

牛肉とじゃがいもの中華きんぴら

f0184049_22441390.jpg


最近中華料理らしき物を食べてないな~なんて思ったので、きんぴらをピリ辛の中華風に仕立ててみました。

ニンニクと生姜と長ねぎを加えれば大抵の料理は中華風になるものです^^
今日はじゃがいもを使ったこともあり、きんぴらに長ねぎ?という気がしてニンニクと生姜のみにしました。その代わりと言っては何ですが、豆板醤を加えてぴりっと辛い大人な味付けに。

私がブログをやっていることもあり、夫にしつこく料理の感想を聞くと、美味しくなくても
「美味しい」と答えてくれちゃいそうなので、自発的に感想が出るのをいつもじーっと待ってます(笑)
そして、どのメニューがその日の記事になるのかも黙ってます。
感想が出そうにもない時はもちろん「これどう?」って聞きますけどね。

ムフフ、こちらの一品、自発的な「これ美味しいね!」の一言が出ました♪
だって、美味しいんだから当たり前じゃないっっ!(笑)


◇材料(4人分)◇
牛肉こま切れ・・・・200g
じゃがいも・・・・2個
にんにく・・・・ひとかけ
生姜・・・・ひとかけ
醤油・・・・小1
酒・・・・大1
白ごま・・・・適量
ごま油・・・・大1
○砂糖・・・・小1
○酒・・・・大1
○醤油・・・・大1
○豆板醤・・・・小1

◇作り方◇
①牛肉は食べやすい大きさに切って、酒と醤油を揉み込み下味を付ける。
②じゃがいもは皮を剥いて5mm程度の厚さに切ってから細切りにし、水にさらしておく。
  ニンニク、生姜はみじん切りにしておく。
③フライパンにごま油を熱し、ニンニク、生姜を炒め、香りが立ってきたら
  ①の牛肉を炒める。
④色が変ったら、②のじゃがいもの水を切って加え、さらに炒める。
⑤合わせた○を加えて全体に味を馴染ませるように炒める。最後に白ごまを
  加えて出来上がり♪



◇今日の夕食◇
f0184049_22444580.jpg

いくらの醤油漬け丼(頂き物)
牛肉とじゃがいもの中華きんぴら
野菜の蒸篭蒸し
わかめと青ねぎのお吸い物


先日テレビで見たのですが、最近蒸し料理が注目されているんだとか。
お肉も野菜も蒸篭で蒸すと、旨味や甘味が凝縮されてほんと、美味しいです♪
今日は野菜のみの蒸篭蒸し。ポン酢とごまダレの2種類で食べました。


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをポチポチっとお願いいたします!!皆様の応援が大変励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

by marron_coron | 2008-12-13 22:58 | 副菜(中華・その他)

トマト入り野菜の水餃子

f0184049_22134918.jpg


**以前の記事はコチラです**

3連休最終日に餃子を作る予定で皮と野菜だけ先に買っておきました。あとは豚ミンチを買うだけの状態にしておいたのですが・・・、突然「餃子なんか面倒クサイ!!」という気持ちが芽生えてしまいまして、全く別のメニューにしてしまったのです。予定は未定とはまさにこの事ですね^^;
ニラもそんなに日持ちしないし、使ってしまわないとな~、メインディッシュは昨日の残りのさっぱり煮があるし、どうしよう、どうしよう~。迷った挙句、野菜だけの水餃子にすることにしました。これなら副菜兼汁物、で一石二鳥!
さらに思いついたのが、トマト入り。トマトとごま油の相性がいいってことを数ヶ月前に知ったばかり。(わたしは一体何年主婦やってんだ?)ごま油の風味を効かせた水餃子にトマトの酸味が染み出たスープ・・・想像するだけで美味しそう~、これは間違えないっっ!と自信を持って調理開始。トマトの種を取る作業を怠ってしまったので、種が水っぽくなり過ぎて包む作業にちょっと手こずりましたが、大変美味しいものが出来ました。ちょっとした自信作です!

◇材料(2人分)◇
**餃子**
餃子の皮・・・・12枚
ニラ・・・・1/2束
白菜・・・・2枚
長ネギ・・・・1本
トマト・・・・1/2個
生姜・・・・適量
オイスターソース・・・・小1
ごま油・・・・小2

**スープ**
醤油・・・・適量
鶏ガラスープ・・・・餃子が浸かる程度
ラー油・・・・適量


◇作り方◇
①ニラ、白菜、長ネギ、生姜をみじん切りにする。トマトは種を取って細かく切る。
②ニラ、白菜に塩を振って数分置いたあと、水気をよく絞る。
③ボウルに全ての野菜と生姜のみじん切り、オイスターソース、ごま油を入れてよく混ぜる。
④餃子の皮に包み込む。
⑤鶏ガラスープに味を見て醤油を加え、④を入れて数分間煮る。
⑥最後にラー油を入れて出来上がり♪


皮に包む前の種を味見してみたら、それだけで食べられそうな勢いでした~。
そして、残った水餃子は明日のお弁当行きです。会社に冷蔵庫と電子レンジが完備されているので、残りモノは何でもお弁当にしちゃいます^^


↓ランキングに参加しています。ポチっとしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ  

by marron_coron | 2008-09-17 22:33 | 副菜(中華・その他)