カテゴリ:麺類( 69 )

特別企画!ツナとねぎとパスタのアレンジメニュー その2

マイルールに基づいたレシピをご紹介する、特別企画を開催中です。^^

***MYルール***
1. ツナ、ねぎ、パスタを必ず使うこと。
2. ねぎはねぎ類(玉ねぎ、長ねぎ、青ねぎ)何を使っても良い。
3. パスタはどんな種類の物でも良い。
4. 1.以外に他の食材をプラスしても良い。

どんなアレンジが出来るかあれこれ考えを巡らせて、予定では4品!
ぱぱっとできるお手軽なレシピでアップ中です♪


アレンジ その1 ツナのカレークリームリガトーニ(11/26UP済み)


***
長ねぎの青い部分、ずどんと切り落として捨ててませんかぁ~?
私がよく作るのはねぎ味噌なんですが、使い方次第で美味しくいただけるので、辛くて硬いからと
言って捨てちゃダメよ。もったいない、もったいない。(笑)


本日のパスタはこちら!

<<アレンジその2. ツナとねぎ青い部分の柚子胡椒スパゲティーニ(笑)>>

f0184049_20513524.jpg



あぁ、なんてセンスのないタイトルなんでしょう・・・。^^;
あの・・・、わかり易さ重視ということでご勘弁!(笑)

ねぎの青い部分をよく炒めてからツナと合わせました。しっかり加熱することによって辛さが
和らぎます。仕上げに柚子胡椒を使っているので、辛さを増しているという意味ではなんとも
矛盾しているのですが。(笑)
ねぎの辛さとはまた違うと思うんですよね。


f0184049_20524453.jpg


アレンジその1がお子様向けなら、こちらは爽やかな辛さがポイントの大人味のパスタです。^^

◇材料(具はたっぷり2人分)◇
スパゲティーニ・・・・160g
ツナ缶(ノンオイル)・・・・1缶
長ねぎの青い部分・・・・3本分
パスタ茹で汁・・・・100cc
柚子胡椒・・・・小1程度
ごま油又はオリーブオイル・・・・適量
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
その他お好みで青ねぎや白髪ねぎなどの薬味

◇作り方◇
①長ねぎの青い部分はみじん切りにする。ツナ缶の汁を切っておく。スパゲティーニを茹で始める。
②フライパンにごま油又はオリーブオイルを多めに熱し、長ねぎの青い部分をじっくり炒める。
  しんなりして粘り気が出てきたらツナ缶を加え、柚子胡椒、塩、黒こしょうで味を整える。
③茹で上がったパスタ、パスタの茹で汁100ccを加えて手早く炒める。
④器に盛り付け、お好みの薬味を乗せたら出来上がり♪


ごま油またはオリーブオイルという曖昧な記載をしてしまいましたが、私が使ったのはごま油。
オリーブオイルと柚子胡椒も相性がいいので甲乙付け難いのです。お好みの方でどうぞ♪



風味付けに使った柚子胡椒は、今では一般家庭に常備されていると言っても過言ではない調味料。
レシピには載せられなかったのですが、先日珍しい物を見つけたのでご紹介しますね♪

f0184049_2115725.jpg


YUZUSCOです。
通販でも買えるみたいですよ♪
先日、福岡で購入しました。
タバスコの柚子胡椒版ってとこですね。
こんな便利な物があったとはー!と飛びついて買ってしまいました。
液体なので仕上げにぱぱっと振ればOK。こちらのパスタに使ってみました。
かなりの優れものです。^^

実家へもお土産に買ったのですが、どうやって使えばいいの?なんて質問されてしまいました。^^;
私も初めて買った物だしなんと答えていいのやら。
この記事を見ていたら、是非こんな使い方をしてもらいたいものです。(笑)


7.5寸皿: 田代亮秀



コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-11-27 21:44 | 麺類

特別企画!ツナとねぎとパスタのアレンジメニュー その1

マイルールに基づいたレシピをご紹介する、特別企画を開催します。^^

***MYルール***
1. ツナ、ねぎ、パスタを必ず使うこと。
2. ねぎはねぎ類(玉ねぎ、長ねぎ、青ねぎ)何を使っても良い。
3. パスタはどんな種類の物でも良い。
4. 1.以外に他の食材をプラスしても良い。

どんなアレンジが出来るかあれこれ考えを巡らせて、予定では4品!
ぱぱっとできるお手軽なレシピでアップしていきますね~♪


<<アレンジその1. ツナのカレークリームリガトーニ>>

f0184049_15532824.jpg



ショートパスタと言えば、ソース物がよく合いますよね。^^
こちらのクリームソースは豆乳で仕上げて、ぐっとカロリーを抑えてあります。
バターも使っていないので、動物性油脂ゼロ。
その代わり、コクを出す為に白味噌を隠し味に使いました。


◇材料(2人分)◇
リガトーニ・・・・160g
ツナ缶(ノンオイル)・・・・1缶
玉ねぎ・・・・小サイズ1/2個
長ねぎ・・・・5cm程度
青ねぎ・・・・適量
豆乳・・・・200cc
白味噌・・・・大1
カレー粉・・・・小1/2
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①玉ねぎ、長ねぎはみじん切り、青ねぎは小口切りにする。豆乳で白味噌を溶いておく。
  パスタを茹で始める。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎと長ねぎを炒める。しんなりしたら水気を切った
  ツナ缶を加える。
③豆乳と白味噌を加え弱めの中火でかき混ぜ、塩、黒こしょうで味を整える。
④茹で上がったパスタを加えてソースをよく絡め、器に盛り付ける。
  青ねぎを散らして出来上がり♪

初回ということで、ねぎ類を総動員させてみました。^^
れんこんチップスはレシピには入っていないオマケだけど、あると美味しい♪
しっかりカレー味がお好みの場合は、小1/2を小1くらいまで増やしてみても。


f0184049_15591555.jpg




先日、お料理ブログをやっているお友達と会った時に話した内容がきっかけで、今回の自分
チャレンジを企画をしてみました。
日々、何気なく気ままに作りたい物を作ってレシピをアップしていますが、予めお題目があって、
そこからレシピを考案していくのも面白いものです。^^

良い例が、たまに参加しているレシピブログさんのモニター企画。
あれは、頂いた商品を使って何を作るか、時にはアタマをフル回転させることになるので、自分の
引き出しを開けてもらえる良いチャンスになります。
お料理が一層楽しくなるというもの。^^

大体にして、私は自分のレシピをシリーズ化するのが好きなんです。
(ご存知じゃがいものきんぴらシリーズとか鶏肉の照り焼きシリーズとか。最近開発してないけど・・・。^^;)

この食材を選んだ理由は・・・・。
たまたまです!(爆)
今回のリガトーニを作ったのはちょっと前のことで、そろそろレシピをアップしよう~と思っていた
矢先にこんな企画を思い付いてしまったから。^^;

でも真面目なハナシ、ツナ缶ってとても身近な素材で、アレンジしやすいだろうなと思ったことも
理由のひとつ。
お肉やお魚のストックがなかったり、量が少なかった時に何かと助けられるので、我が家では
常にストックしている食材なんですよね・・・。


出番待ちのレシピがちょっぴり溜まってしまったので、合間に挟みながら残り3品のパスタを
登場させますので、次回をお楽しみに~。^^


スープ皿: ウエッジウッド


++++気まぐれレシピで作ってくれました♪++++

捨て物さんが、れんこんとクレソンのソテー 和風ミートソースを作ってくれました。
  鶏そぼろで代用して、チーズまで乗せてくれました。美味しそう~♪
  ありがとうございます!

ショコラさんえびとれんこんの団子(汁)を作ってくれました。
 お吸い物にする前に食べ切ってくれちゃったそうです。ありがとうございます!
 




コメントのお返事は、ブログのお持ちの方へは訪問した際に、ブログをお持ちでない方には
本日の記事でさせていただきます。皆さんいつもありがとう!


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いいたします。
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-11-26 21:33 | 麺類

キラキラ☆いくらのパスタ

f0184049_14192444.jpg


先日作ったいくらの醤油漬けは、ちょこちょこお料理に添えたり、もちろん基本のいくら丼も
わしわし食べて、やっぱり美味しい~!と舌鼓を打った後はパスタにアレンジ♪

実はコレ、夫作なんです。すごいでしょ~?
ついにお料理ブロガーデビューか?!

な~んて、作ったのはもちろん私。あはは~。^^;
レシピを考案したのが夫なんです。

いくら丼を食べている最中に、「これさ、パスタにしたらいいんじゃない?」なんて珍しく協力的な
発言が。(笑)
普通のごはんが大好き、それほど食に興味もなくグルメでも何でもないんですよ。
麺類が大好きな故、ポロっと飛び出した一言だったのかも・・・。^^;

言われてみれば確かに美味しい予感がしたので、先週末に早速作ってみました。

f0184049_14211257.jpg


パスタはバター醤油で和えています。
ここ数日間登場させているレシピを見ている方はお気づきだと思いますが、数日前までの
我が家の冷蔵庫の中身がそのままパスタの上に乗っかりました。
すだちも大葉も青ねぎもかいわれ大根も、他のお料理に使った残り。(笑)
強いて言うならば、いくらの醤油漬けだって残り物。

残り物をかき集めたら、立派なパスタが出来ました~♪

◇材料(2人分)◇
パスタ・・・・200g
いくら醤油漬け・・・・適量
バター・・・・15g
醤油・・・・大2
お好みの薬味

*醤油の量はいくら醤油漬けの塩辛さに応じて調整してくださいね♪
  私が作った醤油漬けは薄味です。^^

◇作り方◇
①パスタを茹でる。ボウルにバターと醤油を入れる。薬味は刻んでおく。
②茹で上がったパスタをボウルに移してよく和える。
③器に盛り付けいくらの醤油漬け、好みの薬味を乗せたら出来上がり♪


*すだちを絞ってどうぞ♪
*海苔のトッピングもお忘れなく!(←これかなり重要!)


f0184049_14223771.jpg



発案者の夫、「これは美味しい!」と大満足のご様子。
はい、私も満足ですよ~。

「また作るね。」と言ってあげたいけど、いくらの醤油漬けを作ることから始めなければ
ならないので、「うん、美味しいね、これは成功だったね。」で終わりにしておきました。(笑)


↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いします!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-11-04 20:55 | 麺類

サーモンとフレッシュトマトのさっぱりパスタ

f0184049_1427121.jpg


かたまりで頂いたサーモンを使ったレシピ、これで最終回です。
本当はあれも~、これも~、なんてまだまだ作ってみようかなと漠然と思い描いていた物が
あったんだけど、在庫切れ。(涙)

サーモンのパスタと言えばクリーム系が多い気がしますが、こちらはフレッシュトマトを使った
さっぱりとした味わいのパスタ。
オイルベースに昆布茶を使いました。

私らしく、薬味はたっぷりと。
(常連の読者の皆様にとっては、きっとこの青々とした物体が上に乗っている画像もそう珍しくは
ないはず。笑)
あっさりした味にはやっぱりね、外せないんです♪
バジルを添えればイタリアンですが、冷蔵庫と相談して大葉、青ねぎ、かいわれ大根を使って
和風に仕上げました。


f0184049_14285631.jpg


◇材料(2人分)◇
サーモン・・・・150g
トマト・・・・大1個
パスタ・・・・200g
にんにく・・・・2かけ(小サイズ)
好みの薬味・・・・たっぷり
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
昆布茶・・・・小1と1/2
白ワイン・・・・大2
パスタ茹で汁・・・・50cc
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①サーモンは皮を剥ぎ、一口大に削ぎ塩、黒こしょうをする。
  トマトはくし切りにする。にんにくはみじん切り、好みの薬味を刻んでおく。
②パスタを茹で始める。フライパンにオリーブオイルを熱し、サーモンを焼く。
③サーモンをフライパンの隅に寄せ、オリーブオイルを少し足し、弱火でにんにくを炒める。
  香りが立ってきたらサーモンと合わせ白ワインを振る。
④トマトを入れて強火で炒める。
  茹で上がったパスタ、パスタの茹で汁に昆布茶を溶いたものを入れて、手早く炒める。
  再度、塩、黒こしょうで味を整える。
⑤器に盛り付け薬味を散らして出来上がり♪



【レシピブログの「ノルウェーサーモン」を使った美肌にいいレシピへ参加中♪



f0184049_14294885.jpg




土鍋: 作山窯
(この土鍋は1人前の煮込みうどん用に昨年購入した物。型にはまらない使い方もありだなと
思い、最近では煮込み料理以外、パスタや丼物、焼きそばなどの盛り付けにも活用しています。)

↓ランキングに参加しています。訪問の記念にぽちぽちっと2クリックお願いします!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-11-02 21:15 | 麺類

ぎんなんと桜えびのペペロンチーノ oishii

f0184049_19173496.jpg


旬のぎんなんとたっぷり使ったペペロンチーノ♪
こんなパスタを美味しいと思えるのは大人ならではかな~、なんて思います。^^

私、子供の頃、ぎんなんって大嫌いだったんです。
へんな臭みがあって、何で大人はこんな物を食べるの?何で茶碗蒸しに入ってるの?
入れないでよ~!といつも思っていました。^^;
味覚は変わるもので、今となってはこの季節はぎんなんなくしては成り立たず!と思っている程。
ぎんなんって美味しいんだ~と気付いたのは、社会人になってから。
会社の人達と居酒屋に行くとおじ様が決まって注文するんですよね~。
皆が美味しそうに食べる姿を見て、おそるおそる食べてみたら、まずいと思っていたぎんなんが
美味しい!ビールに合う!

それ以来、病み付きです。(随分昔の話だけど。^^;)
ぎんなん入りの茶碗蒸しを作ってくれていた母よ、あなたが正解でした。(笑)

先日大量のぎんなんを買ったので、一部は混ぜご飯行きになり、一部はちびちび食べ、残りを
今回のパスタに使いました。

茶碗蒸しの影響が大きいのか、ぎんなんとえびとってセットのようなイメージがあって、
まぁ普通のえびでも良かったのですが、ペペロンチーノだったら塩気の強い桜えびの方が
合うかな?と勘を頼りにこちら、作ってみました。


◇材料(1人分)◇
パスタ・・・・・80g
ぎんなん・・・・たっぷり(15粒~)
桜えび・・・・大2(山盛りで)
にんにく・・・・ひとかけ
唐辛子輪切り・・・・適量
白ワイン・・・・大2
パスタ茹で汁・・・・大3~4
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・大1

◇作り方◇
①ぎんなんはプライパンで乾煎り又は紙の袋に入れてレンジにかける。殻を剥く。
 パスタを茹で始める。にんにくはみじん切りにしておく。
②フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを弱火で炒める。香りが立ってきたら唐辛子の
  輪切りを加える。
③ぎんなん、桜えびを加えてさらに炒めたら白ワインを振る。
④茹で上がったパスタ、パスタの茹で汁を③のフライパンに加えて塩、黒こしょう。
  手早く炒めたら出来上がり♪



f0184049_1921092.jpg



ぎんなんのコロコロっとした感じがかわいらしく見えるパスタが出来ました♪
でも、にんにくは効いているし、唐辛子は入っているしで、味はばっちり大人向きよ。(笑)



スープ皿: ウェッジウッド


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-10-16 19:58 | 麺類

豚肉と三つ葉のアジアン焼きそば

f0184049_1257471.jpg


数日前のランチに作った焼きそばです。
アジアンな味付けの麺類は大好きなんですが、肝心のパクチーが苦手なので、三つ葉で
代用しました。

三つ葉の色っぽい香りが大好き。
お吸い物なんかでもこれひとつ入れるだけで、随分味わいが変りますよね。^^

それにしても三つ葉もパクチーと同じくらい香りが強いのに、何でパクチーに限って食べられ
ないのか我ながら不思議。^^;

f0184049_12573272.jpg


仕上げにレモンをぎゅっと絞って・・・のはずがストックがなかったので、これまたすだちで代用。
予定外で和とアジアンをコラボレーションさせてしまいましたが、ナンプラーとオイスターソースで
味を付けているので、食べてみればアジアンな味わいそのものです!^^


◇材料(2人分)◇
豚こま切れ・・・・150g
三つ葉・・・・4束
(4袋ではありません。4本?^^:)
桜えび・・・・大さじ山盛り1
中華麺・・・・2玉
○ナンプラー・・・・大1
○オイスターソース・・・・大1弱
酒・・・・大1
黒こしょう・・・・適量
サラダ油・・・・適量
唐辛子輪切り・・・・適量
ピーナツ・・・・適量
すだち又はレモン

◇作り方◇
①豚肉は食べやすい大きさに、三つ葉はざくざく切っておく。ピーナツは細かく砕いておく。
②フライパンにサラダ油少量を熱し、麺を炒めてほぐし、一度取り出す。
③再度フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を炒める。色が変ってきたら唐辛子、桜えびを加えて
  香りが立つまで炒める。酒を振る。麺を戻し入れ、○の調味料で味を付ける。
  黒こしょうをガリガリ挽く。
④火を止め、三つ葉を混ぜる。器に盛り付けピーナツを散らして出来上がり♪


f0184049_1258132.jpg



すだちに加えて密かに三つ葉もブームだったりして・・・。(笑)
たまに覗くスーパーで、いつも行くお店の半額で買える事をつい最近発見したんです。
好きだからという理由ももちろんあり、安い!と思うとついつい買っちゃうのよね・・・。^^;


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-09-22 21:31 | 麺類

サーモンとアボカドのちょいクリームパスタ oishii

f0184049_6554839.jpg


材料切って、パスタを茹でて、ボウルで混ぜるだけ!のお手軽パスタ。
(以前にもこんなフレーズを書いた記憶が・・・・。笑)

シンプルにオリーブオイル、レモン、塩こしょうだけでもいいのですが、サーモンやアボカドと
相性の良いクリームをちょっとだけ使いました。

今回使ったクリーム、とは生クリームではなくマスカルポーネ。
チーズとだけあって、生クリームより味わい深く仕上がります。^^

f0184049_6562088.jpg



◇材料(1人分)◇
パスタ・・・・80g
スモークサーモン・・・・4枚
アボカド・・・・1/2個
大葉・・・・3~4枚
○マスカルポーネ・・・・大1強
○オリーブオイル・・・・適量
○レモン汁・・・・1/4個分
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量

◇作り方◇
①パスタを茹で始める。アボカドは薄くスライスし、レモン汁(分量外)を少しかけておく。
  大葉は細切りにしておく。ボウルに○を合わせ、サーモンとアボカドを入れて混ぜておく。
②茹で上がったパスタの水を切り、ボウルに入れてよく和え、塩、黒こしょうで味を整える。
③器に盛り付け大葉を乗せたら出来上がり♪


上に乗せる大葉、これまたポイント高いです。
まったりと単調になりがちな味が締まりますよ♪


f0184049_6574220.jpg




**ここのところ忙しい日が続き、コメントのお返事と訪問が随分遅れています。
   落ち着くまでの間、コメント欄を開けたり閉めたりが続くと思います。
   せっかく訪問してくださっているのに申し訳ないのですが、コメントを頂く際は
   書き込み欄のある最新記事にお願いしますね!^^ 


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-09-04 07:07 | 麺類

たっぷり大葉のアジアンビーフン oishii

f0184049_22425063.jpg


毎日のように食べている大葉。
思いっきり食べたなぁと思った挙句、こんなビーフンが出来ました♪

アジアンだったら使うハーブは普通パクチーですよね。
残念ながら私はパクチーが苦手。^^;
代用できるハーブは何だろう・・・と考えた結果がこの大葉。
ナンプラー+カレー粉で味を付け、そこに大葉風味が加わるとなんとも夏らしい味わいに。

使った大葉は1人前で1束。
ちょっと贅沢かもしれませんね~。^^;
でも1束100円以下で買えるのは今だけと思ったら、このチャンスを逃すわけには
いきませんっ!(笑)

f0184049_22433086.jpg



◇材料(1人分)◇
ビーフン・・・・60g~70g程度
挽肉・・・・60g程度
小えび(冷凍)・・・・6尾
大葉・・・・10枚
にんにく・・・・1/2かけ
唐辛子輪切り・・・・適量
ナンプラー・・・・大1弱
カレー粉・・・・小1~小2(お好みの辛さに応じて)
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
サラダ油・・・・適量

◇作り方◇
①ビーフンはお湯につけて戻す。にんにくはみじん切り、大葉は細切りにして水に
  さらしておく。小えびは解凍しておく。
②フライパンにサラダ油を熱し、にんにく、唐辛子輪切りを弱火で炒め、香りが立ってきたら
  挽肉を加え、塩、黒こしょうをする。ぼろぼろになったらフライパンから取り出し余計な
  油を切る。次にえびを焼く。
③フライパンにサラダ油を少し足して挽肉を戻し、ナンプラー、カレー粉で味を付けてから
  ビーフンを加え、全体に味を馴染ませるように炒める。
④火を止めて細切りにした大葉を加えてざっと混ぜる。(飾り用に少し取り分ける。)
⑤器に盛り付け取り分けておいた大葉を乗せたら出来上がり♪

*お好みでレモンを絞ってどうぞ。


f0184049_2244836.jpg



大葉1束、細切りにするとかなりの量になりますが、熱が通ればかさも随分減るので
こうしてみると大した量じゃないんです。
大量に手に入るのならば1束とは言わず、もっと入れても美味しいと思いますよ。^^


楕円皿: 山本哲也

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-08-23 07:49 | 麺類

蒸し鶏と野菜の大葉味噌麺

f0184049_2216473.jpg


お料理って調味料をちょっと変えるだけで、幅が広がって行くものだな~とつくづく思います。

こちらはまさに自ら作った物の調味料をちょこっと変えてアレンジしたことで、新しいレシピに
生まれ変わった1品。^^

以前ご紹介した大葉味噌
合わせ味噌にコチュジャン、ごま油をプラスして韓国風に仕上げました。

そして、この時ご紹介した野菜ダレ。使う野菜を変えて韓国風大葉味噌と合体させてみました。
細かく切って塩揉みした野菜のタレは何気に我が家ではブームになってます。^^
知らないうちに野菜をモリモリ食べられちゃう優れもの。なおかつこれをかけて食べるとお料理
そのもが随分さっぱりと頂けるのです。^^


今回の麺は随分前に食べた物なのですが、ここ2~3週間くらいの間で野菜ダレが大活躍して
くれました。後でそのアレンジをご紹介します♪

◇材料◇
蒸し鶏・・・・適量
好みの野菜(今回はなす、きゅうり、トマト。トッピングに青ねぎ、かいわれ大根)
長ねぎ・・・・1/2本

**韓国風大葉味噌**
大葉・・・・10枚
味噌・・・・40g
コチュジャン・・・・大1
みりん・・・・大1
酒・・・・大1
白ごま・・・・適量
ごま油・・・・適量

大葉と白ごま以外の材料を小鍋に入れて弱火で練ります。水分が飛んだら刻んだ大葉と
白ごまを入れてざっと混ぜます。


作った大葉味噌に細かく切って塩揉みした野菜(長ねぎとトマトはそのまま)を加えて野菜の
タレを作り、中華麺の上に蒸し鶏とこのタレ、好みの薬味を乗せたら完成です♪
(追記: 大葉味噌は全部使いません。お好みの味に調整して使ってくださいね。)

f0184049_2226396.jpg





↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

野菜ダレのアレンジはこちら~

by marron_coron | 2009-08-19 22:40 | 麺類

ソーセージとアスパラガスのペペロンチーノ

f0184049_22264563.jpg


今年もドライトマトを仕込みました。

つい先日、スーパーで楕円形のミニトマトが目に留まりました。
ミニトマトを使ったお料理と言えば、マイブームのマリネ。これは相変わらず作ってます。^^

今年はまだ一度もドライトマトを作っていないな~、作りたいな~と思っていた矢先の出来事。
形からしてマリネにするよりドライトマト向きな気がして、迷わず購入~。
オーブンで2時間近くかけて作りました。


f0184049_22273542.jpg


私がこういう仕込みの作業をするのは休日か、夫のいない平日の夜。
これは平日の夜、超適当な1人ごはんをささっと済ませてから仕込みました。

オリーブオイル漬けにしてローリエとにんにく1片を加えてます。
(はい、にんにくは埋もれて見えてません。^^;)
オリーブオイルのみに漬けるのも良いですが、ハーブとにんにくを入れると、香り豊かな
ドライトマトに仕上がるのでオススメです。このオリーブオイルは香りを強調したいお料理にも
使えますしね。^^

作ったドライトマト、本当は別の用途があったのですが、とりあえず味見を兼ねて手始めに
ソーセージとアスパラガスを使った基本のペペロンチーノに加えました。
シンプルな味付けだからこそ甘酸っぱさが引き立って、とっても美味♪


f0184049_22305453.jpg



ドライトマトの別の用途・・・は明日以降の記事でご紹介します。
あまり良い写真は撮れていないんだけど・・・。^^;


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-08-09 23:41 | 麺類