カテゴリ:麺類( 69 )

野菜ダレの冷やし中華 oishii

f0184049_22593754.jpg


先日実家に用があって電話をすると「庭の唐辛子が真っ赤に色付いているけど、いる?」と。
いります、いります、欲しいです~。即座に実家に向かいました。

普段あまり顔を出さないというのに、物につられて顔を出すような現金な娘ですみません、
父よ、母よ~。(笑)
生唐辛子って今の今まで使ったことがなかったので興味があったんですよね。^^;

f0184049_2301445.jpg


ぺペロンチーノにしたら美味しかったよ、とのことでしたが、とても暑い日だったので私が
採用したのは冷やし中華。
みじん切りにしたなすときゅうりを塩もみして作った酸っぱいタレにこの唐辛子をプラス。
生姜とにんにくの摩り下ろしも加えて、食欲増進するような美味しい野菜ダレが出来ました。

このタレのみの麺でもいいかなと思ったのですが、お肉星人(夫)のがっかりする顔が
想像できてしまったので、油を引かないフライパンで、豚しゃぶをカリカリに焼いた物を
一緒に乗せました。
カリカリ豚肉を使う冷やし中華は我が家の定番です。酸っぱいタレと良く合うんですよね~。
夫のためだったとは言え、食べてみると豚肉があって正解でした。^^


辛い物は辛くして食べないと!というわけで生唐辛子はごま油で加熱して辛さを引き出しました。
これがまた辛いのなんの!
二人して「ひーっ、辛ーい!でも美味しいー!」と辛さにジタバタしながら食べた、とある
休日のランチ。
後を引いて、くせになりそうな美味しさでした♪

f0184049_2311518.jpg



◇材料(2人分)◇
中華麺・・・・2玉
豚しゃぶ・・・・8枚
なす・・・・1本
きゅうり・・・・1本
長ねぎ・・・・1/2本
唐辛子・・・・1本~2本
にんにく・・・・ひとかけ
生姜・・・・適量
白ごま・・・・適量
ごま油・・・・大1
○みりん・・・・大1
○酢・・・・大3
○醤油・・・・大2と1/2~大3
○水・・・・大2

◇作り方◇
①なすときゅうりはみじん切りにして、それぞれ塩で揉んで10分くらい置いておく。
 長ねぎはみじん切り、にんにくと生姜は摩り下ろし、○と一緒に耐熱容器に入れておく。
 唐辛子は小口切りにする。
②フライパンにごま油を熱し、唐辛子の輪切りを加熱する。①の耐熱容器に注ぎ
  白ごまを入れてたらタレの素の完成。冷蔵庫で冷やしておく。
③①のなすときゅうりの塩を洗い流し、ぎゅっと絞る。タレに合わせる。
④油を引かずにフライパンを熱し、塩こしょう(分量外)をした豚肉を広げて動かさずに焼く。
  こんがり焼き色が付いたら裏返して反対側も同様に焼き色を付ける。
  焼けたら取り出し、キッチンペーパーに乗せて脂を吸い取る。
⑤茹でて水で締めた中華麺に④の豚肉を乗せ、野菜ダレをかけたら出来上がり♪

にんにくの生が苦手な場合はスライス又は潰したにんにくを唐辛子と一緒にごま油で
熱して香りを移します。


このタレは、冷しゃぶにも合います。(早速後日に確認済み)
そして、サラダのタレとしても◎。


今日はトマトと水菜のサラダに使いました。

f0184049_232262.jpg



つい数時間前、夫の夕食ドタキャンに久しぶりに腹を立ててしまいました。
疲れて帰ってきて、自分を奮い立たせて食事の支度をしているというのに、こういう連絡って
大抵食事の支度の佳境にやってくるのです。^^;

結婚当初は突然のキャンセルにいちいち腹を立てていました。
最初からそれを分かっていたら、こんなに色々作らなかったのに!と。

でも私もサラリーマン。自分だって突然飲みに行くこともある、仕事で嫌なことがあったら
憂さ晴らしに外でビールをぐびぐび飲みたくなることもある。
仕事が終わった後、上司や同僚と「一杯行くか!」と突然飲みに行くことになるのは
よーく分かります。
(そもそも一杯じゃ終わらないのに、何で一杯って言うんでしょうね?笑)
分かっていながらも良い気持ちがしないことに変りはないけど、何年も一緒に暮らしていると、
まぁしょうがないか~と割り切れるようになっていたのです。

でもでも、今日は久しぶりに怒ってしまいました。

何故なら・・・・・。



国産のうなぎだったから!!(爆)



土用の丑の日は明日だけど、夫が金曜日に家で食事をしない確率がかなり高いので、
わざわざ前倒ししたのです。
しかもごはんだってちゃんと炊いたし、うなぎだってレンジでチン♪じゃなくて丁寧に酒蒸し
したと言うのに・・・。(涙)


プンプン!と電話を切り、すっかりやる気を失ったものの作りかけの作業をやめるわけにもいかず、
予定より1品少なく夕食完成。

f0184049_2351235.jpg



1人ならばと私はやっぱりサラダ仕立てのうなぎ丼。(笑)
白米はお茶碗半膳程度、薬味が多すぎて見えませんが、とろろでボリュームアップ
させました。
最近白いご飯、あまり食べたくないんですよね。食欲はあるから夏バテじゃないと
思うんですけど。


食べて満足したらすっかり怒りも治まりました。^^;


8寸皿: 広川絵麻


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-07-30 23:49 | 麺類

しそひじき蕎麦

f0184049_2158739.jpg


ごはんのお供の、しそひじきを作りました。^^

しそひじきは特にお弁当の定番としてよく食べる物なのですが、市販のしそひじきって
ちょっと高いんですよね・・・。^^;

作ったしそひじきはもちろんお弁当にも持っていきましたが、たまには違う食べ方もいいなと
冷たいお蕎麦に絡めてみました。

しそ風味豊かなお蕎麦。
鉄分補給も出来て、とってもヘルシーです。女性にとっては嬉しいメニューじゃないかなと
思います。^^

今回作ったひじきふりかけはいわば副産物のような形で出来上がったもので、ここまでたどり
着くにはちょっとしたストーリーがあるのです。


最初はしそジュースから始まりました。
多くのブロガーさんが作っているのを見かけ、今まで一度も作った事がなかったので、
俄然やる気が出て、早速チャレンジ♪
f0184049_21591548.jpg


どんな変色をしてくれるんだろうとドキドキしながら作ってみましたが、コレ、理科の実験を
しているみたいで楽しいんですねー♪
ピンク色がかわいいなぁと思わず惚れ惚れ。(笑)


で、残った赤紫蘇は捨てずに天日干しをして、これぞまさにごはんのお供のしそふりかけ、
つまりゆかりを作りました。
f0184049_220588.jpg


すり鉢で丁寧に擦りこみました。


そして、このしそふりかけをひじきに混ぜればしそひじきふりかけの完成~♪
f0184049_2222471.jpg



◇材料(しそひじき)◇
芽ひじき・・・・10g
しそふりかけ(ゆかり)・・・・大1程度
出汁・・・・50cc
醤油・・・・大1/2程度
みりん・・・・大1
酒・・・・大1
ごま油・・・・適量
白ごま・・・・適量

◇作り方◇
①ひじきはさっと洗って水で戻しておく。水気を良く切っておく。
②お鍋にごま油を熱し、ひじきを炒める。ひじきに油が回ったら出汁、醤油、酒を入れる。
③途中でみりんを加え、汁気がなくなるまで煮詰める。しそふりかけ、白ごまを加えたら
  出来上がり♪

*少し時間が経ってからの方が味が馴染んで美味しくなります。
*こちら、しそジュースの副産物で作った塩分控えめのふりかけを使用していますので、
  市販のゆかりを使う場合は大さじ1という分量は多いかもしれません。
  醤油の量としそふりかけの量はお好みでバランスを取ってください。


このふりかけを、茹でて水で締めたお蕎麦に絡め、大葉を乗せればしそひじき蕎麦の
完成です。^^
ちょっと汁気が欲しいなぁという場合は水で薄めた麺つゆをかけると良さそうです。

f0184049_22205421.jpg



最近、毎日毎日虫のように大葉を食べてます。
買っても買ってもすぐになくなってしまうので、週末に1束35円の大葉をまとめて3束購入。
そしてさらに夫の実家から大葉の鉢を頂いてしまいました!
お世話係はもちろん夫です。(笑)

ちなみに、うちの夫、死ぬほど大葉が嫌いなんですよ。
どうやっても食べられない物、だそうです。

あら?意外でした?
最近大葉の登場率高いですもんね。
実は夫の食べる分には大葉は乗せていないんです・・・。^^;
これがないと美味しくないのに~!と思う物がたくさんありますが、なくていいと言っているので、
まぁそれはそれで良しとしましょう。

それなのに、不思議なことにゆかりは大好物なんです。

今回、しそふりかけができる一部始終を見届けた夫。
大好きなゆかりがまさか赤紫蘇からできているとは思っていなかったみたいで、
「これは俺の大嫌いなしそだったのか・・・・。」と絶句していました。(笑)

青と赤で別物と思うほど味が違うわけでもないし、ゆかりがしその味と気付かなかった
ことの方がびっくりです。(笑)


7寸皿: 石田辰郎

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-07-27 23:16 | 麺類

ツナとトマトの和風パスタ

f0184049_22161297.jpg


随分前に作った物なのですが、先日ご紹介した夏の煮込みハンバーグを作るヒントと
なったのが、出汁で味を付けてツナ缶とフレッシュトマトで作ったこちらの和風なパスタ。
お出汁xトマトというコンビネーションの美味しさに改めて開眼した1品です。^^

この日は仕事が忙しくて、10時過ぎに帰宅。
作り置きしているおかずもないし、駅から家まで反対方向にあるスーパーに寄ってお惣菜を
買う気力も全くなくて、かと言ってコンビニのお惣菜もあまり好きじゃないし・・・・というわけで、
とりあえずまっすぐ家に帰ってきました。

幸いにも1人ご飯だったので、冷蔵庫の中身とストックしている材料を眺めてあり合わせで
調理しました。
夜も遅く、手早く作れる物と言えばやっぱり麺ですねぇ。^^;

運動をして爽快に体が疲れていると照り焼きとかデミグラスソースのようなコッテリ味を
欲するのに、仕事の疲れ、体よりも頭が疲れているだる~い疲れの時ってお出汁の
優しい味を求める傾向があります。それに加えて酸っぱい物。
おそらくパンチが効きすぎる食事をすると、元気が出るどころか、体がびっくりしてさらに疲れて
しまうという人間の生理現象なんだと思います。

その時の自分の体が欲する物を組み合わせて作ったら、納得のいく美味しいパスタが
出来たので、疲れながらもしっかりと写真撮影しました。(笑)

f0184049_2254167.jpg


◇材料(1人分)◇
パスタ・・・・70g~80g
ツナ缶・・・・1缶
トマト・・・・1個
玉ねぎ・・・・小1/4個
粉末かつお出汁・・・・小1~小1と1/2
薄口醤油・・・・小2
パスタゆで汁・・・・50cc
サラダ油・・・・適量
大葉、青ねぎなど好みの薬味・・・・適量

◇作り方◇
①パスタを茹で始める。(標準の茹で時間より短めにタイマーをセット。)
②玉ねぎはみじん切り、トマトはざくざく切る。ツナ缶の汁を切っておく。
③フライパンに油を熱し、玉ねぎを炒め、透き通ってきたらトマト、ツナを加える。
  薄口醤油を加える。パスタの茹で汁で粉末かつお出汁を溶いておく。
④茹で上がったパスタをフライパンに移し、③の茹で汁を加えて手早く炒める。
⑤器に盛り付け、好みの薬味を乗せたら出来上がり♪

*ツナ缶はノンオイルを使用しています。1人で1缶は若干多めです。

f0184049_22544150.jpg




↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-07-24 23:27 | 麺類

ミニトマトのマリネのぶっかけ蕎麦

f0184049_2145627.jpg


先日ご紹介したミニトマトのポン酢マリネ、お蕎麦に合いそう♪ってコメントを頂いて、
これは絶対美味しいだろうな~と、早速実践。

今回は麺つゆでマリネしてみました。^^
大根おろしと薬味をたっぷり乗せて、マリネ液に使った麺つゆをかけて頂きました。
ちょっぴりトマトの酸味が滲み出たおつゆになって、このお蕎麦、ほんと美味しい♪

思えば、去年の夏はドライトマト作りにはまっていましたが、今年はマリネがブームに
なってしまいました。
はまったものはとことん食べ尽くすタイプなので、今後度々登場すると思います。(笑)

今日はレシピはお休みです。というかレシピはないです。
f0184049_215448.jpg


大根おろし、かりかりに焼いた油揚げ、みょうが、大葉、かいわれ大根、青ねぎを
使いました。
さらにボリュームを出すならば、納豆入れても合うかもしれません。^^

f0184049_2165626.jpg



休日のランチにもってこいですよ。^^



 にほんブログ村 料理ブログへ

昨日お出かけした合羽橋の道具街で買った物は・・・・・、

by marron_coron | 2009-07-12 22:13 | 麺類

つけ麺

f0184049_13305637.jpg


週末のランチの定番と言えばやっぱり麺!?

昨日はお天気も良くて、とーっても暑かったのでさっぱりとした醤油ベースの冷たい
つけ麺を作りました。
実は、先週末にも同じ物を作り、このさっぱり具合、お手軽さが気に入ってしまったので
2週連続で食べてます。(笑)

中華麺奉行、夫の意見も取り入れつつ作ったレシピがこちらです。^^

◇材料(2人分)◇
中華麺・・・・2玉
**具**
焼き豚、もやし、きゅうり、味付き卵、刻み海苔など

**つけダレ(作りやすい分量)**
○鶏ガラスープ・・・・150cc
○醤油・・・・30cc~40cc
○酢・・・・大2
○みりん・・・・大1
○長ねぎ・・・・10cmくらい
○青ねぎ・・・・2~3本
○白ごま・・・・大山盛り1
○唐辛子輪切り・・・・適量
にんにく・・・・ひとかけ
ごま油・・・・大1

◇作り方◇
①にんにくは薄くスライス、長ねぎはみじん切り、青ねぎは小口切りにする。
  ○をボウルに合わせておく。
②フライパンにごま油を熱し、にんにくを入れて香りを移すように炒める。
③にんにくが色づいてきたら○を合わせたボウルに②をじゃっと入れ、よく冷やす。
④茹でてから冷水で揉み洗いした中華面、お好みの具を添えて出来上がり♪

*鶏ガラスープの濃さ、醤油の量はお好みで調整してください。

f0184049_1346537.jpg



夫曰く、麺の上の海苔はマストだそうです。
先週撮影した写真は没にしたのですが、海苔無しで黙々と撮影していたら「海苔!海苔!」と
麺奉行から横槍が・・・。(笑)


実際食べてみると、うんうん、確かに海苔があった方がより一層美味しいかも!と思ったので、
今回は忘れずに・・・。^^


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-06-28 14:07 | 麺類

トマトとしらすの冷製和風パスタ oishii

f0184049_21574714.jpg


トマトの冷製パスタとなると、オイルベースでトマトをざくざく切って合わせる物が多いけど、
パスタその物にトマトソースを絡めて味をつけたらもっと美味しいんじゃない?
なんてふと思い立ち、フレッシュトマトだけではなく、冷た~く冷やしたトマトソースで
和えてみました。
(トマトソースもフレッシュトマトで作ったのよ。^^)

お醤油を合わたトマトソースとしらすを使って和風な仕上がりです♪
薬味をた~っぷりを乗せて・・・・。ここでもまた具沢山ぶりを発揮。^^
私が作ると必ずこうなります。(笑)

でもね、理由はちゃんとあります。
冷たいのでトマトだけだと味がちょっとぼやける気がします。
そこに一役買ってくれるのが薬味のアクセント♪そしてしらすの塩分。

薬味として使った物は、青ねぎ、大葉、クレソン、白髪ねぎです。
お野菜食べて損することはないと心得ておりますので、とにかくたっぷりと。^^


f0184049_22103711.jpg


カッペリーニを買うには至らず、細めのスパゲティで代用です~。

◇材料(2人分)◇
パスタ・・・・200g
しらす・・・・20g
トマト・・・・1個
トマトソース・・・・150cc
醤油・・・・大1~大1と1/2
塩・・・・適宜
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

青ねぎ、大葉、白髪ねぎ、クレソンなどお好みの野菜

◇作り方◇
①トマトソースと醤油を混ぜ、冷蔵庫でよく冷やしておく。
  トマトは湯剥きをして種を取除き、好みの大きさにざくざく切っておく。
②沸騰したお湯に塩とオリーブオイルを入れて、パスタを茹でる。
  お好みの野菜を切っておく。
③茹で上がったパスタを冷水で締めて水気をよく切っておく。
④ボウルに①のトマト、トマトソース、パスタを入れてよく混ぜる。黒こしょうを振る。
  味が薄ければ塩を足す。
⑤器に盛り付け、しらす、お好みの野菜を乗せたら出来上がり♪

*使うトマトソースによって、醤油、塩の量は調整してください。


f0184049_22111469.jpg


フォークではなく、お箸で食べたくなるパスタが出来ました♪




今日、帰りの電車の中で面白いことがありました。
途中で「次は○○駅です。ご乗車ありがとうございました。」と車内アナウンス。
ここまでは普通なんですけどね、続けて

「皆様、良い週末を!」

ですって!
こんな車内アナウンス、今まで聞いたことない!って思わず1人で笑ってしまいそうでした。
今日は仕事がものすごく忙しくて、あえなく残業。疲れ果ててぐったりしていたというのに
この一言で背筋がピンと伸びました。^^
そうそう、今日は嬉しい金曜日♪なんて気の効く丁寧な車掌さんなんでしょ~。


というわけで、皆様、良い週末を!^^


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-06-19 22:23 | 麺類

トマトと味噌のラグーパスタ

f0184049_16553632.jpg


とある平日の夜、どうしてもミートソースのパスタを食べたくなった時がありました。

ミートソースだけは絶対に時間をかけて作る、が頑固一徹な私のポリシーでもあり、
中途半端に仕上げるくらいなら作らない方がいいと思っている程。

1時間くらい野菜をじっくり炒めて1時間くらいじっくり煮込んで作るミートソースはコクがあって、
本当に美味しくて、我が家では定番中の定番メニュー。

でもね、こんなのよっぽど気合を入れないとできない休日限定メニューなわけです。^^;

どうにか平日の夜でも短時間で簡単にこっくりしたソースができないか・・・と考えていたら、
過去に作ったレシピを思い出し、それを応用してみました。(実はこの日に作ってました。)
これがまた予想以上に美味しくて夫にも好評だったので、レシピ化してみることに。^^

玉ねぎとセロリくらいはそこそこ炒めましたが、他の野菜たちはいつもみたいに1時間も
炒めていません。

野菜をじっくり炒めない代わりにコクは調味料に頼りました。
トマトの水煮に味噌とバルサミコを使ってるんです。
味噌もバルサミコも煮込むことによってコクが生まれる調味料ですからね~。^^

f0184049_16572299.jpg


パプリカとズッキーニとマッシュルームの荒みじん切りを加えてますが、使うお野菜は
お好みで。^^

◇材料(4~5人分)◇
合い挽き肉・・・・300g程度
玉ねぎ・・・・1個
セロリ・・・・1本
ズッキーニ・・・・1本
パプリカ(赤)・・・・1個
マッシュルーム・・・・1パック
にんにく・・・・1かけ(2かけでも)
ローリエ・・・・2枚
トマト水煮・・・・1缶(400g)
赤ワイン・・・・100~150cc程度
味噌・・・・大2
バルサミコ酢・・・・大2
ハチミツ・・・・大1
塩・・・・適量
黒こしょう・・・・適量
オリーブオイル・・・・適量

◇作り方◇
①にんにく、玉ねぎ、セロリはみじん切りにする。ズッキーニー、パプリカ、マッシュルームは
  荒みじん切りにする。
②お鍋にオリーブオイルを熱し、にんにくを弱火で炒める。香りが立ってきたら玉ねぎと
  セロリを炒める。
③玉ねぎとセロリが飴色になってきたらパプリカ、ズッキーニ、マッシュルームを加えて
  更に炒める。
④全体に油が良く回ったら合い挽き肉を加えて塩、黒こしょうで味を整える。
⑤赤ワイン、ローリエを入れる。ぐつぐつ煮え立ってきたらトマト水煮缶、味噌、
  バルサミコ酢、ハチミツを加える。
⑥煮え立ったら弱火に落として30分程度、煮詰まってきたら出来上がり♪
  (途中で味を見て、塩気が足りなければ塩を足す。)


f0184049_1782878.jpg


コクうまのラグーソースが出来ました!
定番のミートソースは王道だけど、このラグーも我が家の定番入りです♪


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-06-14 17:31 | 麺類

挽肉と搾菜のもやし焼きそば

f0184049_22232396.jpg


麺レシピ、年中強化中です。^^

何故なら夫が麺好きだから!(爆)

「今日のお昼ごはん(夜ごはん)何?」って聞かれて「麺」と簡単に一言だけ答え、具体的に
何の麺なのかを伝えなくても、麺というだけでテンションが上がるみたいです。^^;

そんなわけで、もやしをたっぷり入れた焼きそばを作りました♪
もちろん2人で1袋使い切り。だって、中途半端に残しておいても・・・。ねぇ?(笑)

挽肉に馴染むように搾菜を刻んで加え、香ばしさが欲しかったので擦りごまを使ってみました。
ソース焼きそばも大好きですが、ちょっぴり思考を凝らした焼きそばもいいもんです。^^

f0184049_22242774.jpg



◇材料(2人分)◇
中華麺・・・・2玉
豚挽肉・・・・150g
もやし・・・・1袋
搾菜・・・・適量
青ねぎ・・・・適量
長ねぎ・・・・10cm程度
生姜・・・・適量
にんにく・・・・ひとかけ
酒・・・・大1~大2
豆板醤・・・・小1
擦りごま・・・・大1程度
サラダ油・・・・適量
ごま油・・・・適量

○砂糖・・・・大1/2
○醤油・・・・大1
○甜麺醤・・・・大1


◇作り方◇
①生姜、にんにく、長ねぎ、搾菜はみじん切りにする。青ねぎは小口切りにする。
  ○の調味料を合わせておく。もやしはさっと洗ってざるに上げておく。
②フライパンにサラダ油を熱し、中華麺をほぐすようにさっと炒めて取り出す。
  (ほぐれにくい場合は差し水をする。)
③フライパンにごま油を熱し、生姜とにんにくを炒め、香りが立ってきたら豆板醤を
  加えて辛さを引き出す。
④豚挽肉を入れて弱火でぼろぼろになるように炒め、色が変ってきたら中火に戻し、
  酒を振って長ねぎと搾菜も加えてさらに炒める。
⑤合わせた○を加えて味をよく馴染ませ、擦りごまともやしを加える。
⑥②の中華麺を入れて手早く炒めて器に盛り付ける。青ねぎを散らして出来上がり♪

**中華麺は先にさっと炒めてほぐしておくと、べちゃっとした仕上がりを避けられます。
   具がよく絡むようにもなります♪





週末になるとオーブンを使って何かしら作っているのですが、今回はおからケーキに挑戦!

f0184049_23142041.jpg


バター不使用、砂糖は少量で、その代わりレーズンとくるみを入れました。
香り付けにラム酒もかなり効かせて大人の味♪
日が経つごとにしっとり感が増してきて、これは美味しい!

f0184049_23154760.jpg


生クリームを添えたいところでしたが、せっかくヘルシーなスイーツにしたので、豆乳で
作ったクリームを添えてみましたよ。^^


おまけで今日の夕食。
f0184049_23163484.jpg


昨日の生春巻に使った牛肉、実は倍量仕込んでいたのでその残りと、これまた土曜日の
残りのアボカドと合わせたサラダ仕立にしました。


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-06-08 23:39 | 麺類

ジャージャー麺風肉味噌と野菜のそうめん

f0184049_20431139.jpg


中華麺で作るジャージャー麺をそうめんでアレンジ!

ごまみそダレを使って肉味噌を作りました。
調味料を計量する必要もないし、これひとつあれば簡単、楽チン。
生野菜をたっぷり乗せればボリュームアップで大満足な一品に♪

f0184049_20442976.jpg



◇材料(1人分)◇
豚挽肉・・・・50g
長ねぎ・・・・1/3本
生姜・・・・適量
揖保乃糸そうめん・・・・1束
ハウス冷しゃぶドレッシング
(ごまみそ)・・・・適量
豆板醤・・・・小1程度
好みの生野菜・・・・たっぷり
酒・・・・適量
ごま油・・・・適量

◇作り方◇
①生姜、長ねぎはみじん切りにする。野菜を好みの大きさに切っておく。
②フライパンにごま油を熱し、生姜を炒める。香りが立ってきたら豆板醤、
  長ねぎを炒める。次に豚挽肉を加えて色が変ったら酒を振る。
③ごまみそダレを入れて更に炒める。
④そうめんを茹でる。茹で上がったら冷水に取って揉み洗いしながら冷ます。
⑤器にそうめんを盛り付け、③の肉味噌、好みの野菜を盛り付けたら出来上がり♪


レシピブログの「冷しゃぶサラダそうめん」レシピモニター参加中です♪
冷しゃぶサラダそうめん レシピモニター!へ参加中♪



f0184049_2046461.jpg



いつもそうめんを作る時は2人で最低でも3束使います。多い時で4束。
これって多い方みたいですね。^^;
確かに食べた後は相当満腹。(笑)
そんなわけで、今回1束に抑えてみようかと思ったのですが、うーん・・・やっぱり私は
これじゃ足りないかも?と、結局1.5束使ってしまいました。
具が肉味噌だったので、かなり満腹です。^^;
1束で良かったかも。(笑)
そんなわけでレシピは1束として紹介させていただきました!


↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-05-27 21:01 | 麺類

蒸し鶏とトマトとねぎのそうめん

f0184049_22113024.jpg


昨日に引き続き今日のランチもそうめんでした。
休日のランチにはそうめんがあると大助かり♪

レシピブログの冷しゃぶサラダそうめんのモニターに参加中なのですが、
今日は”塩だれ”を使いました。
このタレ、キャッチコピー通り、ほんとにコクがあるので、さっぱりした具が
よく合いますよ~。^^

さっぱりした具、ということで蒸し鶏、トマト、ねぎ、白ごまを使い、大葉をどっさり
トッピングしました。

f0184049_22122336.jpg


◇材料(2人分)◇
揖保の糸そうめん・・・・4束程度
ハウス冷しゃぶドレッシング
(塩だれ)・・・・適量
鶏ささ身・・・・2~3本
トマト・・・・1個
青ねぎ・・・・適量
大葉・・・・適量
白ごま・・・・適量
片栗粉・・・・適量
酒・・・・適量

◇作り方◇
①鶏ささ身は筋を取り、片栗粉をまぶしておく。
  トマトは種を取除き、細かく切る。青ねぎは小口切り、大葉は細切りにして
  水にさらしておく。
②お鍋にお湯を沸かし、酒を少し加えてささ身を茹でる。
  茹で上がったらざるに上げ、粗熱が取れたら手で裂く。
③ささ身、トマト、青ねぎ、白ごまをボウルに入れて混ぜておく。
④素麺を茹でて冷水にとって冷まし、器に盛り付ける。
⑤③を乗せ、塩だれをかける。大葉を乗せたら出来上がり♪


f0184049_22125476.jpg




レシピブログの「冷しゃぶサラダそうめん」レシピモニター参加中です♪
冷しゃぶサラダそうめん レシピモニター!へ参加中♪


うちのオーブンレンジが壊れたみたいなんです。
普通にぐるぐる回るのに、食品が温まらない・・・。
修理に出すにしても次の週末になるだろうし、修理に出して戻ってくるまでにも時間が
かかるだろうし、最低でも2週間はレンジなしの生活を余儀なくされそうです。
冷凍ご飯は温められないし、おかずを作り置きしてもお鍋でいちいち温めなきゃならないし、
これって、我が家にとっては死活問題。大変なことになりそうです~。(涙)
数日前にオーブンがいい仕事をしてくれない発言をした祟りだったりして!?

電子レンジがなかった時代の主婦って偉大ですよね。
それでも普通に食事の支度を出来ていたわけですからね・・・。

レンジが直るまで、白いごはん→チャーハン→麺→白いごはん→チャーハン→麺・・・
こんなスケジュールの夕食になってしまいそう。(笑)


オーバルボウル: Rimout noisette

↓ランキングに参加しています。2つのバナーをぽちぽちっとお願いいたします!!
皆様の応援が大変励みになります。^^

 にほんブログ村 料理ブログへ

いつも応援ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね♪

by marron_coron | 2009-05-24 22:50 | 麺類